著者 : 藤永 丈司

◆上智大学比較文化学部卒(現:国際教養学部)
◆初受験でTOEIC990(満点)、英検1級、小学校英語指導者資格
◆ニンテンドー3DS TOEIC「超速」プログラム・スペシャルアドバイザー
◆日経HR「英語コミュニケーション in Business」特別講師(2017年8月~)
◆日経メディカル「医師のためのDailyイングリッシュ」特別講師(2019年10月~)
◆公式動画チャンネル:マイスキ英語【たった3分で奇跡を起こす!】(2020年2月~)

タップして詳しいプロフィールを見る

著者自身の受験英語への疑問や登校拒否といった苦い体験や、10年以上にわたる海外生活から、外国人の英語習得の早さと相対する日本人の遅さの違いを同時に徹底的に解読・研究を繰り返すことで、日本人へ「英語回路」を植え付ける仕組みを解明。


◆活動 - 芸能人 への個別指導、英会話・ TOEIC講座、企業研修、小学生を中心に 各地でボランティア英語指導など。


藤永の著者・監修した商品

◆著書に「なぜ、留学生の99%は英語ができないのか?」など多数(シリーズ累計10万部以上)

2016年に甚大な被害をもたらした「熊本地震」への復興活動の一環として、『マイスキ英語(代表:藤永丈司)』は、同年7月より、Jリーグ所属のロアッソ熊本のスポンサーカンパニーとして協賛しております。

一からやり直す!英語が苦手な大人や社会人の短期集中勉強法

のべ153,089がこの記事を参考にしています!

あなたは今、どのように一から英語の勉強を始めたらいいのか悩んでいませんか?

過去のように、もう挫折はしたくない!と思っているはずです。

もういい大人だけど本当に上達できるのだろうか?と疑心暗鬼になっている方も少なくないでしょう。

もう少し早く勉強をやり直しておけばよかった、など・・・

しかし、断言します!今からでも決して遅くはありません!

私が指導する生徒さん(大人・社会人の方)のほとんどが、過去に英語を一度は挫折している方ばかりです。

だから私の指導方針は一貫して、現時点の英語力、年齢に関係なく、短期集中でも「楽しく英語に触れて続ける」をモットーにしています。

ここでご紹介する無料でもできる勉強法は、そのコンセプトに基づいています。

例えば、あなたが40歳以上でも、50歳、60歳以上でも全く問題ありません!

私の生徒さんには日頃忙しい社会人の方、主婦の方、またご高齢(60~80歳以上)がほとんどで、確実に英語力を手にした方ばかりです。

最初から英語力があり優秀な方は一人としていません。

よって、ここではどの年代の方へもおすすめできるNHK英語講座やオンライン英会話教室、アプリ、参考書や辞書などのおすすめ情報も記載していますので、そちらも確認してみましょう。難しい!上達しない!では、英語の勉強は続きません。少しでも英語に触れて、楽しんで、そして確実に誰でも英語が上達できる方法ですので、是非、参考にしてみて下さい。

また、大人の方が基本の英語力を身に付けるためのノウハウなどをまとめた小冊子(今すぐダウンロードできます)■なぜ日本人だけ英語が話せないのか?「英語のカラクリ」を今だけ無料プレゼント中(PDF全71ページ)を動画付きで無料プレゼント中ですので、是非そちらも確認してみて下さい。

  1. 英語ができない大人が上手くなるための効果的な英語勉強ツール
    1. おすすめアプリ一覧(分野別)
    2. おすすめ練習ドリル(参考書)の活用
    3. おすすめの英語勉強サイト(ブログ)
    4. おすすめの英語系Youtube動画(チャンネル)
    5. おすすめオンライン英会話教室の活用
    6. 大人の英語勉強に最適なオンライン英会話5選
    7. おすすめの辞書と勉強法
  2. 具体的に英語が身に付くのに必要な勉強時間と1年でどれくらい上手くなる?
    1. 何歳までが英語学習の限界なのか?
    2. 英語を習得するのに必要とされている時間
    3. 週末も利用して短期集中で英語を習得するには?
  3. 英語が苦手な大人や社会人が一から英語をやり直す3つのコツ
    1. 短期間でもしっかりと英語勉強を「継続する」ための勉強時間と期間設定
    2. 何のために英語を勉強するのか?の「目標設定」
    3. 効率的に英語を一からやり直すための最初のスタートレベル設定
  4. 大人や社会人は何から勉強した方がいいのか?初心者向けで独学できる英語勉強法
    1. 英語初心者はリスニングと基礎の中学英語から始めることが基本!
    2. 映画・ドラマ・DVDを使って英語のリスニング力を確実にUPさせる方法
    3. 簡単!知っているだけで英語の発音がよくなるコツ
    4. 洋楽を使って英語力を維持する(またはスタートする)方法
    5. 通勤中に学べる!おすすめのNHK英語講座
    6. 大人の短期留学は英語上達に効果あり
    7. 信頼と実績でおすすめ!大人の短期留学エージェント4選
  5. ビジネス英語に挑戦!次のレベルを目指す英語勉強法
    1. TOEICに挑戦!ビジネス英語勉強法
    2. NHK英語講座のビジネス編に挑戦!大人のビジネス英語勉強法
    3. 字幕なしでのリスニングは継続しよう
    4. ディベートやテレカンにも役立つ!英語で日記を書く習慣を付けよう
    5. 中・上級者向けの英単語にも触れてみよう:英字新聞なども活用(リーディング勉強法)
  6. まとめ:大人・社会人の「やり直し英語勉強法」はとにかく楽しく続けることがキーポイント

英語ができない大人が上手くなるための効果的な英語勉強ツール

banner_onlineeikaiwa_ranking01

※このページには広告が含まれています。

忙しい大人や社会人の方が英語を勉強する時に絶対に必要になるのが、勉強ツールです。

これら無しでは英語上達はないですし、現代社会では無料で効果的に使えば英語上達に役立つアプリやサイト、動画など沢山存在します。

しかし、これらのツールは確実に英語学習をサポートしてくれますが、無数に存在して何が自分にあっているのか選ぶのが大変です。

ここでは、先ず最初に、「英語学習の前段階」として準備すべきおすすめの英語勉強サポートツールをご紹介しておきます。いつでも迷ったら参考にして下さい。

おすすめアプリ一覧(分野別)

やはり、忙しい大人の方にはスキマ時間、そして気軽に無料で使えるアプリは欠かせません。

自分が不得意な分野を無理なく毎日触れることで克服するにはそれぞれの強みがある適切なアプリの選択がとても重要です。

英単語を覚える練習からスピーキング(英会話)まで役立つアプリの一覧となります。

英単語を覚える

忙しい社会人におすすめのユニークな英単語アプリとしては、以下の3つをおすすめします。すべて無料で、IOSとAndroidの両方に対応しています。

アプリ名説明IOS リンクAndroid リンク
Dropsゲーム感覚で楽しく学べるアプリ。イラストと音声で単語を覚えることができます。リンクリンク
Memriseユーザーが作成した単語帳を利用したり、動画やゲームで単語を学ぶことができます。リンクリンク
Quizletフラッシュカード形式で学ぶことができるアプリ。自分で単語帳を作成したり、他のユーザーが作成した単語帳を利用することができます。リンクリンク

使い方は簡単です。アプリをダウンロードして、自分が学びたい単語や表現を選んで学習を開始するだけです。

DropsやMemriseは、ゲーム感覚で楽しく学ぶことができるため、続けやすいという特徴があります。

Quizletは、自分で単語帳を作成することができるため、自分の勉強に合わせた学習ができます。

なお、リンクは日本語のApp StoreとGoogle Playストアのものです。地域やデバイスによって異なる場合があるため、ご注意ください。

もちろん、他にも「mikan」など有名なアプリがありますが、後ほどご紹介します。

リスニング力をUPする

社会人や大人のリスニングアプリとしては、以下をおすすめします。こちらもすべて無料で、IOSとAndroidの両方に対応しています。

アプリ名説明IOS リンクAndroid リンク
NativSharkネイティブスピーカーの会話を聞きながら、単語や表現を覚えることができるアプリ。ネイティブの英語に慣れるための機能もあります。リンクリンク
FluentUリアルな英語の動画を使って、リスニング力を鍛えることができるアプリ。動画には字幕や翻訳もついているため、理解力も向上します。リンクリンク
TEDTED Talksの動画を視聴しながら、リスニング力を鍛えることができるアプリ。TED Talksは様々な分野の専門家が講演するため、幅広いトピックを学ぶことができます。リンクリンク

アプリをダウンロードして、自分が聞きたいトピックの動画を選んで視聴を開始するだけです。NativSharkは、単語や表現を覚えることに特化しているため、単語帳としても利用することができます。

FluentUは、動画に付いている字幕や翻訳を利用して、リスニングと同時にリーディング力も向上できます。

TEDは、英語の講演を聞きながら知識を学ぶことができます。

英文法の勉強

おすすめの英文法アプリとしては、次がとても有名で効果的です。

アプリ名説明IOS リンクAndroid リンク
Grammarlyグラマーチェックやスペルチェックを自動で行ってくれるアプリ。英文法に関するリアルタイムのフィードバックを受けながら、スムーズな文章作成ができます。リンクリンク
Duolingo英文法だけでなく、英語全般を学べるアプリ。ゲーム感覚で学べるため、楽しみながら英語力を向上させることができます。リンクリンク
Busuu英文法や英語全般を学べるアプリ。ネイティブスピーカーとの会話練習機能があるため、実践的な英語力も養えます。リンクリンク

アプリをダウンロードして、自分が学びたい単元を選んで学習を開始するだけです。

Grammarlyは、文章作成中に自動的に機能するため、別途操作する必要はありません。

DuolingoやBusuuは、ゲーム感覚で楽しく学ぶことができます。

また、Busuuには会話練習機能があるため、英会話にも対応することができます。

リーディング力を付ける

リーディングを鍛えたい方はのアプリとしては、以下の3つをおすすめします。

アプリ名説明IOS リンクAndroid リンク
Flipboard興味のある分野のニュースや記事をカスタマイズして閲覧できるアプリ。自分が興味のある分野を選ぶだけで、日々のニュースやトレンドを簡単にキャッチアップすることができます。リンクリンク
Pocketウェブページや記事を保存して、後でオフラインで読めるようにするアプリ。ストックしておきたい記事を見つけたときに、すぐに保存して後で読めるようにしておくことができます。リンクリンク
Readly月額料金で、雑誌を数千冊読み放題できるアプリ。ビジネス誌や専門誌など、多様な分野の雑誌が揃っているため、ビジネスパーソンにもおすすめです。リンクリンク

Flipboardは、自分の興味のある分野を選択してニュースや記事を閲覧するだけです。

Pocketは、ウェブページや記事を保存するためのアプリなので、保存したいページをブラウザで開いて、「共有」から「Pocketに保存」を選択するだけです。

Readlyは、月額料金を支払うことで、数千冊の雑誌を読み放題できます。アプリをダウンロードして、自分の好みの雑誌を選択して読むだけです。

もちろん、アプリだけでなく、JapanTimesやNHK Worldなどの英字新聞のサイトも無料で活用することもできます。

ライティングも上手くなる

おすすめのライティングアプリとしては、以下の3つをおすすめします。Grammarlyは英文法でもおすすめしているアプリでもあります。

アプリ名説明IOS リンクAndroid リンク
Grammarly KeyboardメールやSNSなどの文章を書く際に、文法やスペルを自動でチェックしてくれるキーボードアプリ。リアルタイムで文法やスペルをチェックするため、手軽にライティングの向上ができます。リンクリンク
Canvaビジネスプレゼンテーションやプロフィール画像など、ビジュアルコンテンツの制作に最適なアプリ。事前に用意されたデザインテンプレートを活用することで、手軽にオリジナルのビジュアルコンテンツを作成することができます。リンクリンク
Evernoteメモやアイデア、リストなどを簡単に記録・整理することができるアプリ。文章のライティングに直接関係はありませんが、アイデアの整理やノートの取りまとめを手軽に行えるため、ライティングのアイデア出しから始めたい方におすすめです。リンクリンク

使い方は、Grammarly Keyboardは普通のキーボードアプリと同じように使えます。

Canvaは、用意されたデザインテンプレートを選んで編集するだけで、簡単にビジュアルコンテンツを作成することができます。

Evernoteは、メモやアイデアなどをタイトルで分類し、検索もできるため、情報整理に最適です。

特に、Grammarlyは、自分で日記を書いたりする時にもすぐに修正してくれるので、英文法、ライティングの向上には欠かせないアプリです。

スピーキングで話す力

アウトプット(スピーキング)のアプリは英語を話す練習には欠かせません。次がおすすめのアプリです。

アプリ名説明IOS リンクAndroid リンク
HiNative日本語を含む80以上の言語に対応した、相手の母語話者に質問できるQ&Aアプリです。ネイティブスピーカーにリアルタイムで質問や回答をしてもらうことができ、リスニングとスピーキングの練習に最適です。リンクリンク
Speaklyスピーキングとリスニングの両方をトレーニングするためのアプリです。日常会話に必要な表現や単語を学ぶことができ、レッスンはシチュエーション別に分類されています。また、アプリはAIによって個人に合わせた学習計画を作成し、学習の進捗状況を追跡することができます。リンクリンク

でも、先ずは気軽に海外旅行や日本にいる外国人との会話を楽しみたい!という方は、旅行アプリなどでトレーニングをしてアウトプットに慣れるといいですね。

後ほど紹介するオンライン英会話などと併用するとベターです。

アプリのダウンロードサイトは下記となります。現時点ではIOSのみの対応となっています。

App Sore(iOS)

おすすめ練習ドリル(参考書)の活用

アプリもいいですが、紙ベースでシッカリと学習したいという方におすすめのドリルをご紹介します。

以下に、初心者にもやさしい、日本語で説明されている参考書の英語練習ドリルを3つ紹介します。

  1. 英文法ドリルブック(日本語版)– この書籍は、日本語で英文法の基礎から応用まで学べるドリルブックです。英文法の正しい使い方や、文法的なエラーを避ける方法を身につけることができます。
  2. 英作文ドリルブック(日本語版)– この書籍は、英作文の基本的なルールや構造を日本語で解説しています。文章を正確かつ効果的に書くための練習ができます。
  3. 英会話フレーズドリルブック(日本語版)– この書籍は、英語でのコミュニケーションに必要なフレーズや表現を日本語で解説しています。日常的な場面で使える表現を身につけることができます。

おすすめの英語勉強サイト(ブログ)

以下は、仕事で忙しい社会人にもおすすめの日本語で説明されている英語学習サイトやブログです。

しっかりと解説がされているので英語初心者にも本当におすすめです。

  1. 英語学習サイト「eigovoca」 https://www.eigovoca.com/ このサイトは、TOEICや英検の単語をはじめ、ビジネス英語や旅行英語などのさまざまなシチュエーション別の英単語を学ぶことができます。単語の音声や例文、語彙力測定テストもあり、スマホで気軽に学ぶことができます。
  2. 英語学習ブログ「英語リスニングラボ」 https://www.englishlisteninglab.com/ このブログは、ビジネス英語やリスニング、スピーキングなどのトピックについて、日本語で解説されています。また、YouTubeにもチャンネルがあり、英語の会話や発音練習などを動画で学ぶことができます。
  3. 英語学習サイト「Gaba English」 https://www.gaba.jp/english/ このサイトは、英会話スクール「Gaba」が提供するオンライン英会話レッスンです。ビジネス英会話やフリートークなど、さまざまなコースがあり、予約や支払いもオンラインで簡単にできます。レッスンはスカイプを使って行われ、自分のペースで英会話を学ぶことができます。

おすすめの英語系Youtube動画(チャンネル)

Youtubeにも多くの英語学習チャンネルが存在しますよ。

無数に存在してるため、どの動画が効果的に英語を学べるか分からないかと思います。特に初心者の方は日本語と英語の両方で解説などしてくれるバイリンガルのチャンネルをおすすめしています。

Youtubeで英語学習におすすめ動画30選|初心者の正しい勉強法』の記事でも紹介している下記をご参考下さい。

  1. Abroad in Japan – クリスさんは、イギリス人でありながら、日本語を堪能なバイリンガルです。日本文化や旅行、そして英語の勉強方法について幅広く紹介しています。
  2. JapanesePod101 – ニューヨーク出身のピーターさんと、日本人のカナさんが、英語と日本語で会話をしているコンテンツを提供しています。日本語の勉強にも役立つトピックもあります。
  3. Rachel & Jun – ヨーロッパ人のリザさんと日本人のカイさんが、日本語と英語で会話をしています。日本語と英語の違いや、文化的なトピックについても紹介しています。
  4. Life Where I’m From – カナダ出身のグレッグさんが、日本での生活や文化について紹介しています。日本語と英語での解説があるため、両方の言語を学ぶことができます。
  5. Bilingirl Chika – チカさんは日本語と英語のバイリンガルで、日本の文化や旅行、そして英語の勉強方法について紹介しています。英語の発音や表現なども分かりやすく解説しています。
  6. Kento Bento – イギリス人のケントさんと、日本人のベントさんが、アニメや日本のユニークなトピックについて紹介しています。英語と日本語のバイリンガルでの解説があるため、学習効果が高いと評判です。
  7. Micaela – マイカさんは、日本での生活や文化、そして英語の勉強方法について紹介しています。バイリンガルでの解説があるため、日本語を勉強している人にも役立つと評判です。
  8. Hapa英会話 – ハパさんは、日本とアメリカのハーフで、英語と日本語のバイリンガルです。日常会話からビジネス英語まで、幅広く英語の勉強方法を紹介しています。

おすすめオンライン英会話教室の活用

英語が上手くなりたいなら「アウトプット(スピーキング)」のトレーニングは必須ですね。

マイスキ英語の他の記事でも口を酸っぱくして言っているのが、リスニング(インプット)をある程度習得した後にスピーキング(アウトプット)です。

程度リスニングが上達したかな、英単語数も確実に増えていると思ったらアウトプットを開始して下さい。これくらい単語数を身に付けたからとかの基準はなにので、曖昧で構いません。

オンラインスクールだと気軽過ぎて怠けそうだから、自分自身に喝を入れる意味でも実際の教室通いをしたいという方は、人気記事『出会いがある大人向け英会話教室9選』などで紹介している、

が、初心者や最安価格で始めたい人、同じ志を持つ仲間と一緒に英語力をアップさせたい人などにおすすめです。

また、グループレッスンよりもお金はかかるのですが、それらの教室での「マンツーマン(プライベートレッスン)」がベターです。

数名以上での「グループレッスン」より、「マンツーマン」の方がいい理由は次の通りです。

  • 他の日本人の前で話さなくていい → 恥ずかしがらずに継続できる
  • ネイティブの英語の発音だけ聞ける → 英語のリスニングに差が出る
  • 自分が話す時間が長い → 話す感覚が早く身につく

平日は仕事などで忙しい場合は、土日のコースもいいでしょう。理想としては、心身ともにリラックスしている状態で英語に触れることがベストです。

しかし、やっぱり実際の教室に行ってのマンツーマンは高額となるため、ある程度経済的に余裕がないと厳しい面もあります。

そのような方には以下の「オンライン英会話」がおすすめです。

今やSkype(スカイプ)やZoom(ズーム)などを使ったオンライン英会話教室は多数あり、30分500円以下というのもあり、手軽に英会話を楽しむ1つのツールとして浸透しています。

実際の対面式の英会話教室と比べてもめちゃくちゃ安く、自分の時間も調整できるので、長く続けられる確率は高くなるのですが当然デメリットもあります。

  • ネイティブ講師ではない・・・英語の発音がなまっている方が多い
  • 音声が伝わりにくい時がある・・・電波状況により勉強が中断することもある
  • 英語の間違いを訂正されないことも多い・・・話すことが中心で意味が通じればそのまま

など、全てのオンライン英会話教室にあてはあるわけではないのですが、特に多いのが上記のような事項です。

しかし、英語を話す、楽しむ、というのが目的であれば、問題はありません。

ドンドン話す力を鍛えたい場合は、自分の音声を録音して復習する、また馴れ合いをなくすために、常に違う講師を選択するなど、工夫することでオンライン英会話教室を有効活用することは、将来英語を話せるようになりたい人にとって、その夢をぐっと近づけてくれます。

まずは、無料体験があるので、複数のオンライン英会話スクールで試しながら、自分に合うところを見つけることです。

大人の英語勉強に最適なオンライン英会話5選

以下が、おすすめのオンライン英会話5つです。

レアジョブ

レアジョブは、講師数6,000名を超える日本最大級のオンライン英会話です。

1レッスンあたりの費用は脅威の約170円〜、毎日1回以上レッスンを受けることができます。

レアジョブで用意されているカリキュラムは幅広く、日常英会話をはじめとして、海外旅行英語、ビジネス英語、その他シーンに合わせた英語など、自分の学びたいカリキュラムを自由に選択できます。

また、講師数6,000名の中には、本場のネイティブ講師も在籍しているため、より本場に近い英語を学びたい方にもぴったりです。

「オンライン英会話を受講したいけど、どのサービスを選んで良いのか分からない」という方は、第一候補としてレアジョブを検討してみてはいかがでしょうか。今なら2回の無料体験レッスンを受講することも可能です。

レアジョブ英会話の無料体験はこちら

Native Camp(ネイティブキャンプ)

Native Camp(ネイティブキャンプ)は、業界初のレッスン受け放題システムを採用しているオンライン英会話です。ネイティブキャンプにログインするだけで、24時間365日、いつでも好きな時間にレッスンを受けることができます。

また、一般的なオンライン英会話は「1回のレッスン時間は25分〜」と制限を設けられていることも多いですが、ネイティブキャンプは5分だけレッスンを受けることも可能。

朝の通勤前にレッスンを受けるも良し、寝る前に少しだけ英語を勉強するのも良し。

さらに、自習用のコンテンツとして「読み放題」「聞き放題」機能も搭載されており、リーディングやリスニングの強化も自由に行うことが可能です。

これだけ充実したコンテンツが用意されているオンライン英会話は他に存在しないため、低価格でボリューム感のあるレッスンを受けたい方はネイティブキャンプを受講してみましょう。今なら1週間の無料体験レッスンを受けられます。

ネイティブキャンプの無料体験はこちら

クラウティ

クラウティは、家族でシェアできることで有名なオンライン英会話です。

1つのアカウントで、最大6名までアカウントを共有できます。6名で利用したとしても、かかる費用は1アカウントのみの月額4,950円〜。

レッスン回数は1日2回〜4回を選択できるので、「今日はママが英語を勉強する日」「明日は子どもに英語を勉強させる日」という形で、シェアしながら家族全員で英語を学べるのがクラウティのメリットです。

通常のオンライン英会話は「Zoom」や「Skype」といった外部アプリを使ってレッスンを行いますが、設定をしたことがない人にとっては難易度が高いもの。

その点、クラウティは独自のレッスンシステムを採用しているので、クラウティにログインするだけでレッスンを行うことができます。

圧倒的に低価格で、家族全員で英語を楽しく学びたい方は、一度クラウティの無料体験レッスンを受講してみてはいかがでしょうか。

クラウティの無料体験はこちら

kimini英会話

kimini英会話は、子どもから大人まで細かにレベルが設定されたカリキュラムで学べるオンライン英会話です。

教育業界で70年以上の実績を誇る学研が運営しており、高校・大学など200以上の教育機関で導入されているレベルの高いカリキュラムが用意されています。

「レベルが高くてついていけないかも」と不安に感じている方も、受講をスタートしたタイミングで、スピーキング力を確かめられるテストを受けられます。

こちらのテストの結果に合わせてカリキュラムを提案してくれるため、自分のレベル以上に難しいカリキュラムでレッスンが進むことはありません。

さらに、月額料金も1,100円(税込)〜と、業界最安値クラスです。

子どもから大人まで、品質が担保されたカリキュラムで英語を学びたい方は、kimini英会話を選んでみてはいかがでしょうか。

kiminiオンライン英会話 公式サイトはこちら

hanaso

hanasoは、英語の復習に特化したオンライン英会話です。

  1. レッスンで学び口になじませる
  2. 復習システムにより効率よく定着させる
  3. 音声教材で会話での使い方を練習する

上記3つのステップでレッスンが進むので、日常的に使っている英語を効率よく覚えられるのがhanasoのメリットです。

レッスン教材も豊富に用意されており、日常英会話をはじめとして、おもてなし英会話、特定のシーンに特化したトピックトーク、自由に英語を話すフリートークなどがあります。

「一度覚えた英語を忘れてしまった」「学習の二度手間を減らしたい」と考えている方は、hanasoを選んでみてはいかがでしょうか。

hanasoの無料体験はこちら

おすすめの辞書と勉強法

インプット時もアウトプット時も英語の辞書は欠かせないのですが、どれがいいのか迷いますよね?

全て一長一短あるので、正直何とも言えません。

しかし、初級者向けの辞書などは、『おすすめ英語辞書16選|TOEIC満点者が教える正しい使い方・選び方』でもおすすめしているのですが、「エースクラウン英和辞典」(三省堂)、「ワードパル英和辞典」(小学館)、「ライトハウス英和辞典」(研究社)がいいでしょう。

今や辞書は、単語だけを調べるものではなく、英会話につながる表現なども教えてくれる参考書代わりとしても使えます。

3つとも分かりやすく、50,000語程度~70,000語をカバーして、各辞書ともに特徴があります。

  • 「エースクラウン英和辞典」・・・学校推薦NO.1の学習英和辞書 ※アプリサイト:http://dictionary.sanseido-publ.co.jp/dicts/english/ac2_app/
  • 「ワードパル英和辞典」・・・会話にすぐ使える「ひとこと」欄、応用力が確実につく「テスト」欄などがあります。
  • 「ライトハウス英和辞典」・・・重要な名詞と動詞の結びつきを「コロケーション」欄にまとめて表示されてています

今後もスマホでアプリ化されたものもあるので、上手く活用しましょう。

しかし、辞書のアプリでも結構高額なものが多く、節約したいという方はすでに無料で提供されているアプリやネットの翻訳・辞書サービスで十分です。

具体的に英語が身に付くのに必要な勉強時間と1年でどれくらい上手くなる?

英語の勉強を始めたとしても、どれくらいで英語が上手くなるのか?半年後、1年後の姿がある程度イメージできないとなかなか勉強に身が入らないのは事実です。

ここでは、そのモチベーションを保つ、継続するために必要な事実をご紹介します。

何歳までが英語学習の限界なのか?

自分はもう、30代、40代、50代だから英語学習をしても遅いのでは?と思っている方も多いのではないでしょうか。

でも、英語学習において、年齢が限界となることはありません。誰でも、どの年齢でも英語を学ぶことができます。

ただし、子供のうちから英語に触れる環境にいる場合、より自然に英語を身につけやすいとされています。

一方で、年齢が上がると語学学習に必要な時間や努力が増えるとされています。これは事実です。

しかし、努力や熱意を持って学ぶことで、年齢に関係なく英語学習を継続することができます。

ようするに、「自分が何故英語が上手くなりたいのか?」の意思を強く持つことが上手くなるコツの1つでもあります。

英語を習得するのに必要とされている時間

日常英会話を習得するために必要な時間は、個人差がありますが、数ヶ月から1年程度とされています。

一般的には600〜800時間程度が必要とされています。ただし、これは目安であり、学習方法や環境、学習意欲などによっても変わってきます。

毎日継続的に勉強することが必要であり、効率的に学習するためには、英語を話す機会を増やしたり、英語で書かれた文章を読んだり、英語で書かれた映画やテレビ番組を観ることが大切です。

また、アプリの活用、英会話スクールやオンラインレッスンなどの教育機関を利用することも、学習の効率化に役立つことがあります。

週末も利用して短期集中で英語を習得するには?

毎日英語に触れることがとても大切なのは誰もが知っていることですが、忙しい大人や社会人がそれを継続するのが難しいのも十分承知しています。

では、土曜日、日曜日の週末だけで上手くなる方法はあるのか?

厳しいことを言いますが、週末だけで英語が上達するのは難しいですが、効果的な学習方法を取り入れることで週末の学習時間を最大限に活用することができます。以下は、週末だけで英語を上達させるための具体的なアドバイスです。

  1. 目標を明確にする:週末に何を達成したいのかを明確にすることが重要です。たとえば、次回の海外旅行での基本的な英語の会話を習得したい場合は、週末に基本的なフレーズや表現を学習することを目標に設定することができます。
  2. 集中的に学習する:週末に十分な時間がないため、学習時間を有効に活用する必要があります。短時間でも集中的に学習することで効率的に知識を吸収することができます。例えば、週末に1日4時間の学習時間を設定すると、短い時間で効果的に学習することができます。
  3. 多様な教材を使う:週末の学習時間を活用するためには、多様な教材を使用することが重要です。音声教材、単語帳、文法書、英会話の練習アプリなど、様々な教材を取り入れることで英語の全般的な知識を網羅することができます。
  4. 英語でコミュニケーションを取る:英語を実際に話す機会を作ることが英語力を上達させるために必要です。週末に英会話教室に参加する、外国人の友人と会話する、オンライン英会話を利用するなど、英語でコミュニケーションを取る機会を積極的に作りましょう。

週末だけで英語を上達させるのは困難ですが、集中的に学習し、多様な教材を使い、英語でコミュニケーションを取ることで、週末の学習時間を最大限に活用することができます。

英語が苦手な大人や社会人が一から英語をやり直す3つのコツ

大人や社会人の方が、さあ、英語の勉強をやりなおすぞ!と意気込んでも、単なる単語の暗記など、学生時代に経験した勉強の仕方では、また挫折が待っているのは目に見えています。

せっかくやる気になったのに・・・

もったいないですね。

だから、一から英語の勉強をやり直したい!と思ったこの瞬間に、決めるべきことがあります。ここが一番重要です。

大きく分けて、「楽しく無理なく継続するための時間設定(時間帯や勉強期間など)」、「モチベーションを保つための目標設定」、「何から英語勉強を始めるのかの設定」ということです。

短期間でもしっかりと英語勉強を「継続する」ための勉強時間と期間設定

特に社会人の方は、まず無理なく勉強できる時間を設定します。

よく通勤中とか帰宅とかに効率よく勉強する、朝活で朝に勉強するなど、色々ありますが、自分の生活スタイルの中で無理をしては決して続きません。

例えば、電車通勤の方で満員電車の中では、勉強自体やる気にならなくなります。また朝が早く通勤の時間に睡眠を確保するかたもいるでしょう。

では、帰宅途中はというと、疲れたり、急な仕事で遅くなったりとそれも難しいかもしれない・・・

そんな方は、「土日祝祭日」などに、30分ぐらいならできるかも、ぐらいの感覚で設定しましょう!

毎日疲れた体や頭でだらだらやるより、しっかりと英語に向き合える時間の方が集中的に上達します。

また、これから勉強法は説明しますが、インプット(リスニングや発音)やアウトプット(実際にオンライン英会話でレッスンするまで)を大体4ヶ月~6ヵ月ぐらいの期間をやっていく感じでOKです。無理しない勉強期間もここでは必要です。

何のために英語を勉強するのか?の「目標設定」

今、あなたは何故、一から英語を勉強をやり直したいと思ったのですか?

「字幕なしで映画をみたい」
「会社で必要になった」
「TOEICの点数を上げて転職したい」
「昔から英語には興味があって話せたらかっこいいだろうなと思った」
「海外旅行をもっと楽しみたい」
「ビジネス英語でバリバリ会話したい・ビジネスメールもスラスラ書きたい」

など、人それぞれだと思います。

その理由が原動力(モチベーション)になり、継続しやすくなります。先ずそのことを常に頭に置いておきましょう!

何となく・・・という方は、『おすすめの英語資格一覧|11種類の難易度やレベル比較とランキング』の記事にあるような、「英検」、「TOEIC」、「通訳案内士」、「貿易事務検定」などの英語の資格を設定するのもいいでしょう。

英語の資格を目標に英語の勉強を再開された方は多いです。

しかし、いきなりハードルを上げてはこれも本末転倒です。英語への苦手意識が更に倍増されるので、仮に英検であれば「英検準2級」、TOEICであれば「600点」の目標設定がいいでしょう。

社会人の方で、どうしてもTOEICが必要という方は、『TOEIC勉強法|初心者でも大丈夫!600点のレベルと対策』の勉強法を参考にして下さい。

効率的に英語を一からやり直すための最初のスタートレベル設定

社会人のあなはいきなりビジネス英語を鍛えたいと思っていませんか?

特に、英語をやり直したい理由が「会社で英語が必要になった」のあればなおさらですが、それからスタートすると確実に挫折します。

先ずは初歩的な英会話の力をつけることがベストです。

後述しますが、先ずは「中学生レベルの英語・英単語」からスタートすることをおすすめしています。

既に中学レベルの英語は知っている!という方でもそれを使いこなせていないのが現状です。だから英会話ができていないのです。

復習と実際に英会話で使えるようにする目的でもう一度中学レベルの英語からやり直しましょう!

それをクリアーした後に、少しづつ『ビジネス英語|絶対に押さえておきたい8つのコツと勉強法』で紹介してるビジネス英語に触れるようにしましょう。

なので特に初心者は「中学英語」からやり直すと思って下さい。

大人や社会人は何から勉強した方がいいのか?初心者向けで独学できる英語勉強法

さて、時間・目標・英語レベルの設定をおこなったら後は実践のみです。

でも何から始めればいいのでしょうか?

ここでは、独学で、そして今すぐにでもできて、英語・英会話力を身に付けることができる勉強法を4つご紹介します。

しかし、『中学英語をやり直したい!おすすめ教材・アプリを使った4つの方法』や『英語勉強の始め方|何から始めるのがいい?3つのおすすめ独学勉強法』でも紹介しているように、英語の基本は「聞くこと」から始めます。

マイスキ英語で提供している無料動画トレーニングの一例ですが、次のように意味を理解しないリスニングの実践が大前提で必要となるので、是非実践してみて下さい。

これからご紹介する勉強法(英単語や英文法など)でおすすめしているアプリや教材などもできるだけ音声付き、または音声のみで聞いてみるなどの勉強法も並行して行って下さい。

英語初心者はリスニングと基礎の中学英語から始めることが基本!

中学英語といっても中1レベルの英語が基礎となります。

海外の有名な映画やドラマの約80%が中学1年生レベルの英単語だと知っていますか?

これはどのドラマでも大きく変わりません。要するに、中学1年レベルの英語と文法をしっかりマスターしさえすれば、実は英会話は難しくないんですね。

既に知っている方はそれを使いこなせていない。そんな方も是非実践しましょう!

大人・社会人の初心者に必要な英単語を網羅する

初心者にも気軽に英単語が覚えれるように、『英語習得と英会話上達に必要な285英単語一覧』の記事に一覧を用意してあります。

「名詞」、「動詞」、「形容詞」、「副詞」など中学1年生レベルの英単語を全て網羅していますので、ご自身が設定した時間に覚えるようにしましょう。

中学英語のおさらいに最適なのが、「mikan」というアプリをおすすめしています。

中学1年の英単語だけではなく、中学英語全般(中学1年~3年)までの単語が約3000単語ですので、それらの単語も自然にマスターすることが可能となります。

冒頭で紹介したアプリと併用してお使いください。

大人・社会人に必要で英会話に役立つ英文法は2つのみ!

やはり英語を習得するには最低限の英文法も必要になってくるのですが、その全てを覚える必要なありません。

英会話の上達には欠かせない!必要な2つの簡単な英文法』でも説明しているように、特に大人や社会人の初心者には、2つの英文法のみで全然大丈夫です。

「不定詞」、「仮定法」、「冠詞」など色々あるのですが、「不規則動詞」「関係代名詞」のみ押さえるようにしましょう。

「不規則動詞」とは、現在形と過去形で単語が変わるものです。

下記がその一例です。

現在形
過去形
have(持つ)
had
drive(運転する)
drove
take(取る)
took
bring(持っていく)
brought
sleep(寝る)
slept
go(行く)
went

お気付きかもしれませんが、現在形に「ed」が付く過去形ではない、また日常会話に使う動詞のほとんどがこの「不規則動詞」ということです。

これを先ず押さえて覚える必要があります。

一方、「関係代名詞」とは、「二つの文を一つにつなぐ英語」だと思って下さい。

例えば、次のような2つの英文があったとしましょう。

  1. She is the woman./彼女はその女性です。
  2. The woman always studies English./その女性はいつも英語を勉強しています。

これを1つの文にします。

  • 英文:She is the woman who always studies English.
  • 日本語:彼女は、いつも英語を勉強している女性です。

この場合の、関係代名詞は「who」となります。

覚える必要がある関係代名詞は次の4つで大丈夫です。

  • who → 人の場合
  • which → 物の場合
  • that → 物や人の場合
  • where → 場所の場合

これらの2つの英文法のみを、先ずは習得していきましょう。他はさほど重要ではありません。

また、この基礎の英文法を基本としながら他の英文法(文型、副詞、形容詞、名詞など)も同時に強化する勉強法がありますので、英文法力を強化したい!という方は『英文法の勉強法|効率的に英語の文法力が身に付く6つの練習とコツ』を参考にしてみて下さい。

忙しくて時間がないという方は、英文法に気軽に触れて自然と身に付けることができる2つのおすすめアプリもあります。

先ほど冒頭で紹介したアプリとは異なりますが、こちらもとても有名なアプリで人気です。自分に合ったアプリを使ってみましょう!

「An Instant Reply」

「イングリッシュセントラル」

映画・ドラマ・DVDを使って英語のリスニング力を確実にUPさせる方法

せっかくだから、NETFIXYoutubeなどの動画配信サービスやDVDなどの好きな映画や海外ドラマなどで英語が勉強できれば続けれそうですよね。

多くの大人や社会人の方で、映画やドラマを字幕なしでみたい!という方は非常に多いのですが、『字幕なしで聞ける!英語のリスニングが劇的に変わる2つの勉強法』の記事で紹介している、「和訳しないリスニング」「予測リスニング」を実践してみて下さい。

5分刻みでいいので、自分が知っている単語で映画やドラマを理解できている自分にびっくりするでしょう。

やり方は簡単です。

好きなドラマや映画を利用して、字幕や日本語吹き替えをオン・オフしながら勉強するものですので誰でも気軽に実践できます。

しかし、実際の映像を使うので、土日などご自宅でお時間に余裕がある時がいいかもしれません。

通勤や帰宅中の電車の中で、タブレットやスマホなどで動画が見れる方はそちらで実践して頂いても大丈夫です。

また、「英語の聞き流しはいいのでしょうか?」という疑問を多く聞きますが、それは初心者の段階では効果を発揮しません。『英語の聞き流しで効果を出す!無料で正しい1つの学習方法』の中で詳しく解説しているのですが、聞き流しをする英語レベルとタイミングが重要になるので、今はNGと思って下さい。

ただし、今日は英語をやりたくないな・・・でも英語に触れておきたいという感じの場合はいいでしょう。

しかし、それで英語が初級者の段階で上達することはないので、あくまでリラックスするためと思って下さい。

英語のリスニングに集中したいという方は、『英語のリスニング力が驚くほど開花する超簡単な勉強法』で色々な練習方法やステップを紹介しています。

また、英語の音に触れるという意味では、先ほどの英文法のところで紹介した「イングリッシュセントラル」もおすすめです。1分程度の動画ですので、気軽にリスニングをやり直しには適しているかもしれません。

こちらも初心者、また忙しい社会人と大人には適している素晴らしいアプリです!

「イングリッシュセントラル」

簡単!知っているだけで英語の発音がよくなるコツ

英語が苦手な方の多くは、「人前で英語を話すのが恥ずかしい」、「相手に自分の発音が通じるのか不安」という悩みをお持ちです。

特に社会人で英語でのプレゼン、電話対応、テレカンなどの場面など緊張するはずです。

過去に自分が英語を話して、外国人に通じずに聞き直された経験はありませんか?

その最大の理由は、「R」や「TH」、「F」などの基本的発音ではありません。「英語のリズム」が一番の原因です。

自分の考えや気持ちをアウトプットする(英会話)以前の基礎力だと思って下さい。

でも、基本的な発音すらできていないから今すぐにでも解消したい!という方は、是非下記の動画でのトレーニングをお勧めしています。

英語口のマスターするための初歩的なやり直し発音としては最適です。英語の1~10を発音するだけです。

また、日本人の大人はこの「英語のリズム」がどういうものなのか、またどうしたら克服できるのかを知りません。

練習するのもそうなのですが、知識として知っておくだけであなたの英語のリズムが自然とネイティブのように聞こえてくるです。

日本語訛りをすぐに解消!3つの英語発音矯正トレーニング』で解説している、「リンキング(リエゾン)」「リダクション」「アクセント」の3つの英語独特の発音があなたの英語の発音、英語リズムを劇的に変えてくれます。

  • 「リンキング(リエゾン)」・・・2つ以上の音がつながる:(例)in it(イン・イット). → イニット
  • 「リダクション」・・・音が落ちる:(例)want to(ウォント・トゥー)→ ワォントゥー
  • 「アクセント」・・・主語、動詞、場所を強調して発音する

この3つの英語の発音の特徴をしっかりと押さえておけば、発音だけではなく、リスニング力もついてきます。

フォニックスなど、難しい発音のルールを頭に入れる必要もありません。

これらの練習動画もマイスキ英語の公式チャンネルで公開しているので是非参考にしてみて下さい。下記がそのトレーニング動画例です。

上記の3つの「英語のリズム」を克服するトレーニングだと思って下さい。

また、R、TH、V、Fなど日本人が苦手な発音矯正やその練習方法など、総合的な発音トレーニングを、『英語の発音|初心者でもネイティブ並みに話せる発音矯正法』でも総合的に紹介しているので参考にしてみて下さい。

スピーキングのアプリとは違い、発音に特化したおすすめのアプリもあります。

  1. ELSA Speak

ELSA Speakは、音声認識技術を使用して英語の発音を矯正するためのアプリです。アプリは、発音の正確性をテストし、個々の音の練習に焦点を当てたトレーニングを提供します。

iOS: https://apps.apple.com/jp/app/elsa-speak-english-accent-coach/id1048435642 Android: https://play.google.com/store/apps/details?id=com.elsaspeak.englishpronunciation&hl=ja&gl=US

  1. Speechify

Speechifyは、文字を音声に変換することができるアプリであり、英語の発音練習に最適です。アプリは、PDFやWebページ、ニュース記事などのテキストを読み上げることができます。

iOS: https://apps.apple.com/jp/app/speechify-text-to-speech-pdf/id1214057119 Android: https://play.google.com/store/apps/details?id=com.speechify.android&hl=ja&gl=US

  1. Pronunciation Coach

Pronunciation Coachは、音声認識技術を使用して英語の発音を矯正するためのアプリです。アプリは、英語の発音に関する練習問題を提供し、正確な発音を練習することができます。

iOS: https://apps.apple.com/jp/app/pronunciation-coach/id395489758 Android: https://play.google.com/store/apps/details?id=com.golfonline.pronunciationcoach&hl=ja&gl=US

洋楽を使って英語力を維持する(またはスタートする)方法

聞き流しと同じように、英語に触れておくという意味、リラックスするときなどには自分の好きな洋楽を聞くのもいいでしょう。

30代・40代・50代別|会社員や主婦でも効果的な8つの英語勉強法』の記事でも40代の方にとくにおすすめしています。

英語嫌いを少しでも克服するには有効な方法です。

本章の冒頭で、「意味を理解しないリスニング」が大前提といいましたが、この洋楽を聴くことから英語の勉強をスタートしてもいいでしょう。

社会人の方が仕事で疲れたりして、どうしても英語の勉強に時間を割けない時などには効果的です。

その時に、先ほどの「リンキング(リエゾン)」や「リダクション」といった英語独特の発音だけには、少し注意しながら聞くことで、自然と、無理なくリスニング力アップにつながっていきます。

歌詞を丸暗記するのもいいのですが、あくあまでリスニングとリラックスしながら英語力を継続して維持する目的がベストだと思って下さい。

おすすめの洋楽としては、『英語リスニングにおすすめの歌(洋楽)|初級・中級者向け厳選12曲』にも記載している次の7曲のようなゆっくりとしたテンポの曲が初心者や英語をやり直すためのリスニング教材としてはおすすめです。

冒頭でもお伝えしていますが、日本にいながらでも誰でも英語力を短期間でUPすることができる勉強法などをまとめた小冊子(今すぐダウンロードできます)■なぜ日本人だけ英語が話せないのか?「英語のカラクリ」を今だけ無料プレゼント中(PDF全71ページ)を動画付きで無料プレゼンしています。是非参考にしてみて下さい。

通勤中に学べる!おすすめのNHK英語講座

NHK英語講座は、もう誰もが知っている有名な講座ですね。

テレビとラジオの両方で、無料で視聴できます。

でも実際多くの方がこの講座で挫折しているのもご存知ですか?

番組が多くあり、何をやったらいいのか分からないという方が多く、そのため無理をして、継続できずに終わっているというのが現状です。

よって、忙しくて、そしてもう一度英語の勉強を始めたい!という方に適した番組を、厳選しましたので是非ご参考下さい。

NHK-English-radio-Schedule

NHKラジオ「中学生の基礎英語1」の特徴と放送時間

中学1年レベルの単語や文法が中心で、基礎の基礎となります。

英語習得と英会話上達に必要!おすすめ285英単語集一覧』にあるような比較的簡単な英語ですが、英会話上達には欠かせない単語となります。

  • 放送日時:月~金曜 6:00~6:15(ラジオ第2・NHK-FM)
  • 再放送日時:月曜~金曜 6:45~7:00/21:00~21:15、土曜 21:00~22:15(ラジオ第2)

NHKラジオ「中学生の基礎英語2」の特徴と放送時間

中2レベルの英語が中心となり講座が進みます。

  • 放送日時:月~金曜 6:15~6:30(ラジオ第2・NHK-FM)
  • 再放送日時:月曜~金曜 19:00~19:15/21:15~21:30、土曜 22:15~23:30(ラジオ第2)

どちらか一つでも構いません。初心者の方はこのあたりが良いでしょう。

また、NHKの基礎英語講座などはNHK出版の英語講座『ポケット語学』のアプリを利用するのも効率的に学べます。

ポケット語学

社会人の方は通勤中などに気軽に英語に触れる習慣をつける意味でもアプリを有効活用しましょう。

その他の講座番組(ラジオ・TV)の詳細や特徴、再放送時間などは、『TOEIC満点者おすすめのNHK英語講座と2つの勉強法』の記事でも解説しています。

基礎力はある程度あるから別の講座を試したいけど、自分で最適なテキストなどを見付けるのは難しいという方は、NHK提供の「英語力測定テスト」というのがあるので、そちらでアドバイスを提供していますので、参考にしてみて下さい。

大人の短期留学は英語上達に効果あり

オンラインだけでは物足りず、やっぱり海外の環境で勉強してみたい!という方は、『【社会人】短期の語学留学|費用や期間、おすすめ国や地域を紹介!』でも紹介している下記の国々が人気です。

  • アメリカ
  • カナダ
  • オーストラリア
  • イギリス
  • フィリピン
  • アイルランド
  • ニュージーランド

夏休みや冬休みの1~2週間を利用して実際に海外に行って英語を勉強する「短期の語学留学」ですね。

フィリピンのマニラやセブ島が主な留学先ですが(最近ではフィジーも低価格で人気)、大半の方が、英語の勉強というより、現地の生活を楽しんだりするのに流されている日本人も少なくありません。

しかし、強い意志でしっかり勉強したとしても、帰国してからの英語に触れる環境が整っていなければ、すぐに忘れてしまいます。よって、短期留学される際には、帰国後の学習をどうするのか?といのを留学前に確実に設定するようにしましょう。

例えば

短期の語学留学やワーホリなどに興味があるけど不安な人や情報不足でどうしたらいいかわからない方は、以下の留学エージェントに無料で相談するのもおすすめです。

信頼と実績でおすすめ!大人の短期留学エージェント4選

実質0円留学・オーダーメイド留学なら「夢カナ留学」

夢カナ留学は、安い費用でかつ自分の目的に合うようにオーダーメイドの留学・ワーホリプランを提案してくれる留学エージェントです。

一般的な留学エージェントでは、語学学校先からの紹介報酬(日本人が多く、授業料も高い学校など)で収益を得たりしているケースがあります。

その点、夢カナ留学は紹介報酬に依存していないため、余計な費用負担がかからない分、

  • 安くてオーダーメイド型の留学プラン
  • 実質0円の留学プラン
  • 日本人割合が15%以下の語学学校先

など、それぞれに合う留学プランを提案してくれます。

留学費用を安く抑えたい方、実質0円の留学プランが気になる方などは、無料カウンセリングを受けてみましょう。

夢カナ留学の無料カウンセリングはこちら

格安留学なら「スマ留」

スマ留は、留学のクオリティはそのままで従来の最大半額の費用で最短1週間から行ける、格安留学エージェントです。

スマ留の料金プランは、全てがパッケージになっていてシンプルです。授業料・滞在費・教材費・入学金・諸手続き費用込みで他社と比べて最大半額。25週間以上の留学であれば、最低価格保証サービスを行っています。

さらに他社であれば、別途20~30万のサポート料金がかかる所もありますが、スマ留では一切追加費用がかかりません。

クオリティは確保しながら格安料金や最安値で留学したい人は、一度、スマ留の無料カウンセリングに相談してみてはいかがでしょうか。

スマ留の無料カウンセリングはこちら

SNS登録者170万人で人気!StudyIn(スタディーイン)

StudyInは、公式YouTubeやTikTokなどSNS登録者数が170万人以上、著名人や有名大学・企業から紹介など口コミでも人気の留学エージェントです。

StudyInの特徴は多くのコンサルタントが海外留学や海外就労を1年以上経験しているため、全員の英語力がビジネスレベルという日本でも稀な留学サポート会社である点です。

そんなコンサルタントが海外視察を繰り返し、選び抜いた5%のトップスクールのみ紹介することで結果にコミットし、短期間で圧倒的に英語が話せるようになるための海外留学をサポートしています。

また、StudyInのスタッフは2年以上のアメリカ大学留学経験に加え、ニューヨーク・ハワイ・オーストラリア・マレーシアにて1年以上の就労経験を持っています。

アメリカ・イギリス留学など様々な相談をしたい方は、説明会や資料請求をしてみてはいかがでしょうか。

SNSで大人気!留学するなら『StudyIn』

現地オフィスがあるエージェントなら「留学情報館」

「留学情報館」は、2005年にロサンゼルスで設立された留学エージェントです。2010年からは日本を拠点にしていて、海外で設立されたからこそのリアルな情報・充実のサポートを行っています。

留学情報館の特徴は、

  1. 手数料無料のサポート
  2. 出発前英会話レッスンが無料
  3. 帰国後の英会話レッスンも1年間無料
  4. 現地オフィス利用が無料(ロサンゼルス、サンフランシスコ、ニューヨーク、ラスベガスなど)

帰国後も、資格を持ったキャリアコンサルタントがキャリアプランニングシートの作成方法などをレクチャーし、サポートしてくれます。

気になる方は、無料カウンセリングがあるので相談してみてください。

留学情報館の無料カウンセリングはこちら

語学留学などで異文化を体感し、英語に触れることは素晴らしいことです。そのためにも、それが自己満足で終わらないように、語学留学のしっかりとしたプランを立てておくことです。

ビジネス英語に挑戦!次のレベルを目指す英語勉強法

さて、独学での勉強法、NHKや英会話教室、また辞書や参考書などを用いた勉強法をご紹介してきましたが、少しでもご自身で英語の苦手意識がなくなった、上達が感じれたといのであれば、是非少しずつでもいいのでレベルを上げるようにしましょう!

しかし、冒頭でお伝えしているように、楽しく続けられなければ意味がありません。また最初から英語学習をやり直すことととなってしまいます。

最初は初級者向けの学習法とミックスしながら進めるのがいいでしょう。

TOEICに挑戦!ビジネス英語勉強法

社会人の方はどうしてもTOEICテストが頭にちらつくかと思います。

特にビジネスの世界では就職・転職や昇格・昇給の基準の一つとしている企業が年々増えています。

英語の資格として避けては通れないですね。

英語でのプレゼン、テレカンや会議などビジネス英語は必須となるので、自分の実力を測定するにもTOEICが主流となっています。

そんな方にお勧めなのが、「TOEIC公式問題集」「TOEIC公式アプリ」です。

TOEIC満点者が教える!目標スコア達成の勉強法』の記事でも問題の解き方やひっかけ問題などを紹介していますが、この2つに勝るものはありません。

「TOEIC公式問題集」

幾つかの公式問題集があるので下記でチェックしてみて下さい。

公式教材・問題集|【公式】TOEIC Program|IIBC
TOEIC Programの公式教材・問題集に関するページです。TOEIC Program(英語テスト事業)、書籍・出版、グローバル人材育成を事業展開するIIBC(国際ビジネスコミュニケーション協会)が運営するサイトです。

「TOEIC公式アプリ」

ダウンロードサイトは下記となります。今すぐインストールしておきましょう!

App Sore(iOS)
Google play(android)

NHK英語講座のビジネス編に挑戦!大人のビジネス英語勉強法

NHK英語講座には、実際にビジネスで英語が必要な社会人向けの講座もあります。

ラジオ・テレビでのビジネス英語講座

ラジオ「ビジネス英語」の特徴と放送時間

ビジネスの現場で必要な「英語での発信力」を伸ばす講座です。言いたいことを的確に、過不足なく表現するための実践的なテクニックが学べます。

  • 放送日時:月~金 7:45~8:00(NHK-FM)
  • 再放送日時:月~金 9:15~9:30、12:40~12:55、23:20~23:35/土曜 10:30~11:45(ラジオ第2)

ラジオ「ニュースで学ぶ 現代英語」の特徴と放送時間

ビジネス英語の上級者向け講座となります。世界の最新のニュースなど旬なテーマでのビジネスに活かせる表現が多くでてきます。

  • 放送日時:月~金 9:30~9:45(ラジオ第2)
  • 再放送日時:月~金 15:45~16:00、日曜 22:00~23:15(ラジオ第2)

世界の英語ニュース「太田光のつぶやき英語」

世界的なニュースや話題に関するSNSへの投稿を、専門家と一緒に英語で読み解く英語番組です。

  • 放送日時:土曜 22:30~23:00(Eテレ)
  • 再放送日時:月曜 15:00~15:30(Eテレ)

気になるものがあれば、徐々にトライしましょう!

字幕なしでのリスニングは継続しよう

初級者の独学勉強法のところでもありましたが、日本語を使いながらの「字幕なしのリスニング」はそのまま継続するようにしましょう。

しかし、慣れてきたら、全て「字幕なし・音声吹き替えなし」の状態で見るようにして下さい。

どうしても内容を知りたいという場面以外は、英語のみで聞くように心がけて下さい。

一週間で1つの映画などに挑戦など、ご自身が無理のない設定がここでも必要です。

ディベートやテレカンにも役立つ!英語で日記を書く習慣を付けよう

既にビジネスの現場で、日本国内にいても、外国人とのミーティングやディベート、またテレカン(テレフォン・カンファレンス)など必要な方も多いでしょう。

そんな方には英会話教室など以外でもアウトプット(英語を話すこと)を効率的に鍛えることができます。

それは、日記を書くことです。

ノートに手書きでも、パソコンのワードやアプリのメモ帳、またはSNS(ブログやツイッターなど)に書いてもいいでしょう。

帰宅途中の時間や寝る前、または昼休みなどのスキマ時間を活かす方法です。

先ず慣れるまでは、中学生英語と過去形の不規則動詞に注意して、すぐに書けるようになる習慣をつけることで、実際のビジネスや英会話で英語を話す癖付けができてきます。

これも無理なく、最初は自分の今日の行動を数行(数単語で構成)から始めるのがいいでしょう。そして、次は自分が感じたこと、思ったことなど、徐々に日記の内容を変えていきます。

日本人は何かを書こうとすることに、辞書片手に、長い文章を書きがちですが、この日記はあくまで、短く、より英会話の実践に近い日記にするのがコツです。『英語で日記は効果的!初心者でもすぐに書ける21つの基本例文』の記事も参考にしてみて下さい。

また、日記を書くことで会社員の方は、英語のビジネスメールのライティング力もUPしていきます。主婦の方、またお仕事を引退された方でも外国人とのSNSのやり取りで英語を書く行為は発生するので有効です。

でも、日記もそうですが、あなたが書いた英文が正しいのか不安になりますよね?

そんな方は、添削アプリを使うことをおすすめしています。無料・有料となるので使い分けてみましょう。

中・上級者向けの英単語にも触れてみよう:英字新聞なども活用(リーディング勉強法)

そして、覚える英単語のレベルも少し上げて記憶力UPにチャレンジしてみましょう!

上述のアプリの「mikan」などで中学英語をマスターし、また「TOEIC公式アプリ」で英語に触れたとしても、すぐに忘れる可能性もあります。

TOEIC満点者が教える!英単語の覚え方マスター法』の記事でも解説している「フラッシュバック法」といって、英文を一塊(一英文)で覚えるのが大変効率的で、英単語を忘れない記憶力を身に付けることも可能になります。

また、ある程度のビジネス英語などにも慣れてきたら、英字新聞やそのニュースサイトなども無料で活用するのもいいでしょう。

英字新聞|初心者でも英語が上達!5つの「コツ」とメリット』や『おすすめの英語ニュース|無料サイトやアプリ7選とリスニング勉強法』でも書いている次のような無料サイトやアプリを利用してみましょう。

しかし、これも今は必要ないので今は確認程度でOKです。

まとめ:大人・社会人の「やり直し英語勉強法」はとにかく楽しく続けることがキーポイント

ここでご紹介した英語の勉強法は、どの大人や社会人でも無理なく、そして気軽に楽しく続けらえるようなノウハウばかります。

現時点のあなたの英語レベルは関係ありません。

また、英語を勉強するという感覚ではなく、楽しむ感覚になってきたらほぼ目標は達成しています。後は、徐々にレベルを上げていくだけです。

先ずは、中学英語からスタートして、毎日でも、土日だけでも続けられるようにすることが大切です。

それでは、またの機会にお会いしましょう!

おすすめ英会話スクール一覧

▼北海道・東北エリア
会津若松青森市秋田市旭川いわき大谷地郡山札幌白石仙台千歳函館・五稜郭バスセンター前八戸弘前宮の沢盛岡山形市

▼東京23区
青砥赤坂赤羽秋葉原浅草麻布十番綾瀬飯田橋池袋板橋市ヶ谷上野恵比寿王子大泉学園駅大井町大崎大塚大手町荻窪押上御茶ノ水表参道尾山台葛西勝どき金町亀有亀戸北千住木場経堂銀座錦糸町高円寺麹町五反田駒込千駄木三軒茶屋汐留品川渋谷下北沢下高井戸石神井公園自由が丘新小岩新宿新橋水天宮巣鴨成城学園前代官山高田馬場田町溜池山王千歳烏山東京駅東陽町ときわ台戸越豊洲都立大学中野中目黒成増西新井西大島西葛西日暮里日本橋練馬浜田山東大島広尾二子玉川船堀三田茗荷谷武蔵小山目黒森下門前仲町祐天寺有楽町用賀四ツ谷代々木六本木

▼東京23区外
吉祥寺国立久米川国分寺狛江仙川立川田無多摩センター調布鶴川八王子東小金井ひばりヶ丘府中町田三鷹南大沢武蔵小金井武蔵境

▼神奈川エリア
青葉台海老名大船鎌倉上大岡川崎菊名相模大野鷺沼桜木町湘南台新百合ヶ丘新横浜センター北センター南たまプラーザ茅ヶ崎中央林間辻堂綱島戸塚登戸橋本東戸塚東大和日吉平塚藤沢二俣川本厚木溝の口武蔵小杉武蔵新城大和洋光台横浜駅若葉台

▼埼玉エリア
朝霞台上尾浦和大宮春日部川越川口北浦和北本久喜志木新白岡草加土呂東浦和東川口ふじみ野南浦和武蔵浦和柳瀬川与野和光市蕨(わらび)

▼千葉エリア
市川稲毛稲毛海岸江戸川台海浜幕張鎌取蘇我千葉駅都賀津田沼流山おおたかの森西船橋船橋松戸妙典本八幡四街道

▼その他関東
伊勢崎宇都宮小山雀宮高崎つくば土浦日立前橋水戸守谷

▼北越・甲信エリア
上田魚津金沢甲府小松燕三条富山市直江津長野市新潟市福井市松本

▼東海エリア
新瑞橋安城市一宮市大垣大曽根勝川(愛知県)金山(愛知県)岐阜市国府宮静岡市津市戸田(愛知県)豊田市名古屋高畑西春半田市東岡崎浜松富士藤枝藤が丘(愛知県)星ヶ丘(愛知県)柳津(岐阜県)四日市

▼大阪エリア
板宿茨木市(大阪)梅田岸和田市京橋(大阪)堺市心斎橋千里中央高槻天王寺豊中難波(なんば)枚方市藤井寺八尾

▼その他関西エリア
明石芦屋尼崎生駒近江八幡桂駅(京都)烏丸御池川西北大路木津川市京田辺市京都駅京都河原町草津(滋賀県)西院(京都)三宮四条烏丸長岡京市奈良市西宮彦根姫路伏見桃山山科(京都)大和八木六甲道和歌山市

▼中国・四国エリア
出雲今治岡山市倉敷高知市下関高松徳島市広島市福山松江松山

▼九州エリア
飯塚大分市大野城市大牟田沖縄市鹿児島市香椎熊本市久留米小倉佐賀市佐世保新宮町筑紫野天神鳥栖長崎市那覇西新博多薬院

▼オンライン英会話教室
独自調査|オンライン英会話10選をおすすめ順にランキングしてみた。
TOEIC満点者おすすめ!大人向けオンライン英会話教室18選
大人初心者に超効果的なオンライン英会話教室7選

人気記事ランキング

1
onlineeikaiwa_ranking2
3
4
5
6
7
8
9
10

コメント

sp-cta
pc-cta