著者 : 藤永 丈司

◆上智大学比較文化学部卒(現:国際教養学部)
◆初受験でTOEIC990(満点)、英検1級、小学校英語指導者資格
◆ニンテンドー3DS TOEIC「超速」プログラム・スペシャルアドバイザー
◆日経HR「英語コミュニケーション in Business」特別講師(2017年8月~)
◆日経メディカル「医師のためのDailyイングリッシュ」特別講師(2019年10月~)
◆公式動画チャンネル:マイスキ英語【たった3分で奇跡を起こす!】(2020年2月~)

タップして詳しいプロフィールを見る

著者自身の受験英語への疑問や登校拒否といった苦い体験や、10年以上にわたる海外生活から、外国人の英語習得の早さと相対する日本人の遅さの違いを同時に徹底的に解読・研究を繰り返すことで、日本人へ「英語回路」を植え付ける仕組みを解明。


◆活動 - 芸能人 への個別指導、英会話・ TOEIC講座、企業研修、小学生を中心に 各地でボランティア英語指導など。


藤永の著者・監修した商品

◆著書に「なぜ、留学生の99%は英語ができないのか?」など多数(シリーズ累計10万部以上)

2016年に甚大な被害をもたらした「熊本地震」への復興活動の一環として、『マイスキ英語(代表:藤永丈司)』は、同年7月より、Jリーグ所属のロアッソ熊本のスポンサーカンパニーとして協賛しております。

英語の「聞き流し」は効果あり?勉強法とおすすめ無料アプリやYoutube

のべ59,452がこの記事を参考にしています!

「英語の聞き流しでリスニングして効果があるのか?」と疑問をお持ちですか?

率直に言えば、聞き流しだけでは英語は上手くなりません

英語の音楽をいくら聞いても英語が習得できないがその証拠です。好きな英語の海外ドラマや映画を何度見ても、英語が上達しないとの同じ理由です。

また、海外に何年もいて英語を聞けない・話せない方は本当に多いです。

でも、ちょっと待ってください!

この聞き流しを有効に習得できるものにできたら、夢のような「無料の英会話教材」ですよね?

だって、聞き流すだけなんですから。

Youtubeの動画など、無料の英語の勉強に使える素材は多くあるのですから、これを使わない手はない!

効果を出すには、「聞き流してリスニングするタイミング」が重要なのです。「聞き流し」が100%無意味というわけではありません。

よってここでは、「英語の聞き流しの原理を使って、リスニングと英語力をUPする勉強法」をご紹介します。

■なぜ日本人だけ英語が話せないのか?「英語のカラクリ」を今だけ無料プレゼント中(PDF全71ページ)

  1. 英語の聞き流しは意味ない?その効果は?
    1. そもそも聞き流しとは何?
    2. リスニング力UPには欠かせない!多聴の効果
    3. 英文法や英単語のシャワーを浴びることの効果
    4. 英語への抵抗力が無くなる効果
    5. 英語の基礎力がない初心者には意味がない!その理由は?
    6. 子供と大人の効果が違うことは認識すること
  2. 簡単!初心者でも聞き流しで効果を出すための英語勉強法
    1. リスニング力を身に付ける(ディクテーションなど)
    2. 英文法の基礎(並べ替えトレーニングなど)
    3. 英単語を覚える(中学生英語の単語)
    4. 発音を鍛える(音読とシャドーイング)
  3. 初心者の聞き流しでおすすめの無料アプリやYoutubeやラジオなど
    1. やさしい英語中心で聞き流しできる!おすすめの無料アプリ
    2. 聞き流しにおすすめのYoutube
    3. 聞き流しにおすすめラジオ(サイト)
  4. 効果を倍増させるための英語の聞き流しのコツとは?
    1. 勉強後の「~ながら」での聞き流しを実践する!寝ながらもOK!
    2. 日常会話ベースの映画や海外ドラマを見る
    3. リラックスしながら音楽(洋楽)を聞き流し
    4. 社会人ならNHKニュースやTOEICの参考書を使いこなそう!
    5. 多聴(聞き流し)と清聴の繰り返しが大切!
  5. 英語の聞き流し効果を発揮できる!最適なオンライン英会話2選
    1. Native Camp(ネイティブキャンプ)
    2. QQEnglish
  6. まとめ:意識から「無意識」に変えるタイミングで「英語の聞き流し」をやってみよう!

英語の聞き流しは意味ない?その効果は?

banner_onlineeikaiwa_ranking01

※このページには広告が含まれています。

冒頭でも言ったように、英語の聞き流しに効果があれば、それは最高の英語勉強法ですね。

しかし、そもそも「聞き流し」とはどのような勉強法で意味があるのか、その効果がどれほどなのかを知ることから始めましょう!

そもそも聞き流しとは何?

「英語の聞き流し」とは、英語の音声をBGM代わりに流しながら、作業をしたり、掃除をしたり、運動をしたりするなど、普段の生活の中で聞き流すことで、英語力を向上させる気軽に始めることができる勉強法です。

聞き流しには、様々な形式があります。

例えば、英語のラジオやポッドキャスト、音声ブック、英語のドラマや映画、YouTubeなどを使って、英語の音声を聞き流すことができます。

また、日本語と英語の両方の音声があるニュース番組やテレビドラマを使って、日本語と英語を聞き比べることもできます。

英語の聞き流しは、忙しい大人でも簡単に取り入れることができる英語学習方法の一つです。

リスニング力UPには欠かせない!多聴の効果

聞き流しを繰り返すことで、英語のリスニング力が徐々に向上します。英語の音声により多く触れる「多聴」の効果があります。

自然な英語のリズムやアクセントを聞き取る能力が鍛えられ、英語を聞き取るスピードが速くなります。

多聴による効果は、以下のようになります。

  1. アウトプットの質も向上する 多聴により、英語の表現やフレーズが自然に身につきます。これにより、英語でのアウトプットの質が向上し、より自然な英語を話すことができるようになります。
  2. 自然な英語に慣れる 多聴を続けることで、英語の音声に慣れ、英語を話すことが自然に感じるようになります。また、英語の文化や習慣にも触れることができ、英語に対する理解が深まります。これは後ほどご紹介する「英語への抵抗力が無くなる効果」にも繋がります。

英文法や英単語のシャワーを浴びることの効果

英語のリスニング(ここでは聞き流し)は、英文法や英単語の理解に密接に関連しています。

英語の音声を聞き流すことで、英文法や英単語を自然な形で学ぶことができます。

例えば、英語のドラマや映画を聞き流すことで、日常会話で使われる英語表現を身につけることができます。ま

た、英語のニュース番組やトークショーを聞き流すことで、英文法や英単語を正確に聞き取ることができます。

英語への抵抗力が無くなる効果

英語の音声を聞き続けることで、英語に慣れることができます。

英語の音声に触れる機会が増えることで、英語に親しみを感じることができます。

英語が生活に一部になり、英語自体への苦手意識などがドンドン薄くなります

英語の基礎力がない初心者には意味がない!その理由は?

しかし、英語の聞き流しで英語のシャワーを浴びていれば、いつの日か「単語も意味も分からない英文」を理解できるわけではなりません。

私はこれまで英会話教室などを通じて、何万人という生徒さんを指導させて頂いていますが、聞き流しだけでリスニング力がUPしたり、英語がペラペラになった方を一人も知りません。

少し分かりやすい例を挙げますね。

あなたがアラビア語を今から習得したいとイメージして下さい。

Youtube動画やテキストに付随しているCDや音声でアラビア語をとにかく必死に聞き流したとしましょう。他に何も勉強していないと仮定して下さい。

数ヶ月後にアラビア語を習得してペラペラになっていると思いますか?

誰でも分かりますが、不可能ですね。だって、単純に「雑音」を聞いているだけなのですから。

特に基礎力がない初心者には聞き流すだけでは、全く意味がありません。下記にてその理由を解説します。

理由その1.単語や意味を知らない

これは英語だけではなく、その他の言語習得でも同じですが、単語やフレーズの意味を知らないといくら聞いても理解はできないですよね。

基礎の英単語を知らないケースですね。それが聞き流しで効果が出ない理由の一つです。

しかし、単語を覚えたから聞けるというわけではないんですね。

TOEICリスニングセクションなどでもそうですが、テキストを見れば分かるけど聞き取れれていないという方は本当に多いです。

これはでいくら聞き流しをしても意味がないですね。

それは何故なのでしょうか?

単語を知ることは重要ではありますが、実はこれから説明する2つの理由を解決する方が最優先なのです。

理由その2.英語の文法的な違いを理解していない

テキストを見れば単語も分かるけど聞けないし、聞き流しの効果がない理由のもう1つが「日本語回路のまま聞いている」からです。

「日本語回路」とは何なのか?

次の例文の日本語と英語を見てみて下さい。

  • 日本語:昨日、紹介されたレストランに行ったよ。
  • 英語:I went to the restaurant you recommended yesterday

違いが分かりますか?

その違いは下記です。

  • 日本語の特徴:主語がない(ここでは、IとYou)、動詞は文の最後に来る(行ったのか、行かないのかは最後に分かる)
  • 英語の特徴:主語は必ずある(IとYou)、行ったのかどうかは、文の最初に分かる

言語の並びが全然違いますよね?

つまり、日本語回路とは英語とは違う文型(語順/単語の並び)のことです。

英語の文法|英文法の基礎はたった1つしかない』でも解説していますが、この英語の語順という英文法の違いが、英語を聞いたり、話したりする多くの日本人を悩ませているのです。

要するに、「英語のどこを聞いていいのかが分からない」まま聞き流していては何の意味もないという事です。

文型は主に5つあります。

  • 第1文型「SV」
  • 第2文型「SVC」
  • 第3文型「SVO」
  • 第4文型「SVOO」
  • 第5文型「SVOC」

※Sは主語、Vは動詞、Oは目的語、Cは補語です。

英語のドラマや映画いくら普通に見ようが、あなたは、常に「日本語回路」で英語を聞いているということです。

理由その3.英語独特のリズムを身に付けていない

英語の文型(語順)を気にしながら聞いても、スピードに追い付けていないというケースも少なくありません。

それであれば、まだ雑音のまま聞き流しをしているだけです。

つまり、英語の音を掴む「リズム感」を身に付けていないと聞き流しをしても効果がありません

ネイティブはさほど速いスピードで話していないのに何故、日本人は聞き取れないのでしょうか?

英語は抑揚(イントネーション)があるとは、よく聞く話ですね。

一方、日本語はフラットな言語だと言われています。これには音のヘルツ数の違いが大きく影響しています。

これが、英語が速く聞こえてしまう理由の1つです。

英語の日本語のヘルツ数は下記です。

  • 日本語:125~1500ヘルツ
  • 英語:2000~12000ヘルツ

まったく交わることがないわけですから、英語を単純に聞き流しても音が全然耳に入ってこないとことは分かりますね。

特に英語初心者にはとても難しく、単語を知っていても、語順感覚を身に付けたとしても全く何を言っているのか理解できません。

では、ゆっくり聞くといいのでしょうか?

答えは「No」です。なぜなら速かろうが遅かろうがヘルツ数は変わらないからです。

これは倍速でも同じです。

どのリスニング速度がベスト?TOEICや受験にも最適な1つの勉強法』でも書いている通り、日常会話のスピードが「180wpm(1分間に180単語)」だと言われています。

このスピードのリズム感に慣れていないと何の意味もありません。抑揚(イントネーション)を保たせたままのリスニング強化が必要となります。

ゆっくりであれば「スロー再生」、倍速であれば「早口言葉」に近くなり、そのイントネーションがないリスニングとなってしまうので要注意です。

子供と大人の効果が違うことは認識すること

では、超初心者である赤ちゃんや子供にでも何もしないで聞き流しは意味がないのでしょうか?

幼児・子供向け英語の勉強法3選|おすすめ動画・教材・アプリ活用法など』で解説していますが、大人と違って子供はスポンジのように英語を吸収していきます。

日本語と英語のバイリンガル育成に最適なのが、「6歳~7歳まで」と言われています。もちろん、それ以降も大人に比べると適応力は高いです。

この時期の「遊びながらの聞き流し」は、初めて英語に触れる子供であっても効果がでます。

CD音声での読み聞かせやアニメを見るなど、お子さんが小学1年生以下であれば、是非先ほどの記事を参考にして聞き流しをしてみて下さい。

簡単!初心者でも聞き流しで効果を出すための英語勉強法

では大人は何をすればいいのか?

簡単です。

聞き流しをしても効果が出ない理由で解説した次の4つの基礎の英語力を先ず身に付けるのが大前提となります。

  1. リスニング力
  2. 英文法(語順感覚など)
  3. 英単語
  4. 発音力(スピーキング)

初心者の方でもまずはこの英語力を身に付けることを最優先させて下さい。

リスニング力を身に付ける(ディクテーションなど)

特に初心者の方は、先ず集中した勉強法が必要です。

と言っても、別に緊張することはありません。ゲーム感覚のトレーニングです。

英語のリスニング力が驚くほど開花する超簡単な勉強法』の記事でも解説している通り、最初の3単語数当てトレーニングとなります。

先ず、なぜ最初の3単語なのか?

文型の違いでも説明していますが、英語は最初に「誰が・何をする(した・しない)」という英会話で一番需要な情報を、最初の3単語ぐらいで表現します。

  • I went to the restaurant you recommended yesterday
  • 補足解説:もし、行かなかったら、「I didn’t go to…」と3単語となります。

通常の会話では、この最初の3単語をネイティブは英会話で一番強調しており、それが抑揚がある「英語のリズム」を生み出す原点となるのです。

また、この最初の3単語に集中することで、日本語では最後に重要な情報が来るから、それに自然と日本人が集中していた癖(日本語を聞く癖)を、頭に持ってくることが出来る(英語回路で聞く癖)ようになるのです。

特にことでの勉強のポイントが、初心者の方はイヤホンを使って右耳でのリスニングをおすすめしています。

英語のリスニングは右耳と左耳どっちが効果的?2つの違いと勉強法』でも解説していますが、先ずは英語を理解する脳ではなく、言語脳(左脳)を鍛えた方がベターです。

また、数当てトレーニングですが、知っている単語、知らない単語でも耳が止まらずに最後まで英語を聞く癖を付けることで、最初の3単語も含んだ全体のイントネーション(英語の独特のリズム)を身に付けることが出来るようになります。

例えば下記の英文が何単語で出来ているかを英文の聞いた後に指などを使って(意味を考えずに)数えるだけです。

この2つのトレーニング教材は何でも構いません。昔買った参考書のCDや動画などから音声付きの英文を活用します。

用意する時間がなく、今すぐそのトレーニングを始めたい!という方のために、マイスキ英語のYoutube公式チャンネルで練習動画を準備しているので是非ご活用下さい。

下記がその例となります。再生リストにシリーズ動画があるので色々試してみて下さい。

また、リスニング力を鍛えるのに、「ディクテーション」はとても有効です。
聞いた英文をノートに書き出すという勉強法になります。とても単純な方法ですが、リスニング力UPにはとても有効です。

英語のディクテーション|初心者に効果あり!2つのコツとおすすめ教材・アプリ』の記事も参考にしてみて下さい。

短い英文での最初の3単語や数当てトレーニング、ディクテーションにおすすめのアプリやサイトは下記となります。

基本的に初心者は短い英文からリスニング力をUPするトレーニングをしましょう!

アプリ名対応プラットフォーム特徴リンク
DictationiOS短い英文のリスニングができるApp Store
English DictationiOS / Androidネイティブスピーカーの音声を聞き取って、短い英文での練習ができるApp Store, Google Play
Listen & WriteWeb短い英文のディクテーションができるWebアプリ公式サイト
Dictate It!Web短い英文のディクテーションができるWebアプリ公式サイト

英文法の基礎(並べ替えトレーニングなど)

さて、最初の3単語と数当てトレーニングをしながらでも、語順感覚は身に付くのですが、更なる強化トレーニングとしておすすめするのが「並べ替え」トレーニングです。

これも先ほどのトレーニングと同様にゲーム感覚です。

英文法の勉強法|効率的に英語の文法力が身に付く6つの練習とコツ』でも解説していますが、一英文をバラバラにして、それを英語の語順で並べ替えると練習方法です。

どのテキストの例文でも構いません。意味を考えるのではなく、あくまで感覚を身に付けていきます。

下記がその例です。

(バラバラにした英文)I, her, very, she, because, teased, angry, was

これを正しい順番で並べ替えたらどうなるでしょうか?

(正しい英語に並べ替え)she was very angry because I teased her.

たったこれだけです。こちらもトレーニング動画をマイスキ英語のYoutube動画で用意しているので下記の動画例を参考にしてみて下さい。

並べ替えトレーニングにおすすめのアプリは下記となります。
アプリ名対応プラットフォーム特徴リンク
GrammarlyWeb / iOS / Android文章校正機能とともに英文並べ替えトレーニングも可能公式サイト
English PuzzleiOS / Android簡単な英文並べ替えトレーニングができるApp Store, Google Play
Word OrderiOS英文並べ替えの問題が豊富に収録されているApp Store
English Sentence MasteriOS / Android英文並べ替えの問題が豊富に収録されており、レベルが選択できるApp Store, Google Play
Sentence BuilderiOS / Android英文並べ替えトレーニングとして、正しい文法の文章を作るゲームが楽しめるApp Store, Google Play

これらのアプリを使って、英文並べ替えのトレーニングを行うことで、英文法や英単語の習得につながります。特に、英文並べ替えの問題が豊富に収録されているアプリは、継続的なトレーニングにも最適です。

英単語を覚える(中学生英語の単語)

英語のリズム、語順感覚を身に付けたらそれと並行してもいいので、単語力を鍛えていきます。

しかし、『英語習得と英会話が上達!初心者に必要な285英単語と文法』にも書いていますが、海外ドラマや映画に使われる英単語の約80%以上は中学生で習う英語ばかりだと知っていましたか?

あなたが社会人だろうが、大学受験を控えた高校生だろうが、最初にマスターするのはこの中学生で習う英単語なのです。

英語の勉強を最初からやり直したいのであれば尚更です。ここではビジネスで使うような難しい英単語は不要です。

勉強感覚ではなく、遊びながらスキマ時間に基本の英単語を身に付けるのに最適なのがアプリです。その中でも「mikan」というアプリがいいですね。

下記からダウンロードしてみて下さい。

発音を鍛える(音読とシャドーイング)

リスニングと発音は密接な関係があります。

リスニングが上手くいかない時に、発音の練習をすることでリスニング力が向上した例はいくつもあります。

発音がよくなるとリスニング力がUPするのは、以下のような理由が考えられます。

  1. 音を正確に聞き取れるようになる 発音がよくなると、自分が発する音や音節を正確に把握することができます。そのため、英語を聞き取る際にも、自分がどのような音を発するのかを理解しているため、音を正確に聞き取ることができます。
  2. 慣れ親しんだ音を聞き取れるようになる 自分が発音しやすい音やアクセントを身につけることで、慣れ親しんだ音をより正確に聞き取ることができます。また、慣れ親しんだ音によって、聞き取りやすくなるため、リスニング力が向上することがあります。
  3. 音の区別ができるようになる 英語の発音には、日本語にはない音やアクセントがあります。発音を練習することで、これらの音やアクセントを正確に発音することができるようになります。そのため、英語を聞き取る際にも、音の区別ができるようになり、リスニング力が向上することがあります。

とくに初心者には「音読」がおすすめです。

英文を声を出して読み上げるという勉強法になります。

最初の3単語、数当てトレーニング、並べ替えなど基礎のトレーニングで使った英文やドラマなどの英語字幕を「音読」することで、『英語の音読|5つのやり方とコツ・おおすすめ教材や無料アプリなど』でも解説しているように、単語力、英文法力、リスニング力、発音力UPと様々な英語力を向上させてくれます。

しかし、必ず自分の声を録音して、反復して練習するようにして下さい。

また、中級者・上級者になるとシャドーイングの勉強法をおすすめしています。

英語の音声に影のように発音しながらついていくやり方となります。

詳しくは、『英語のシャドーイング|初心者には意味がない?練習方法や効果など』を参考にしてみて下さい。

初心者の聞き流しでおすすめの無料アプリやYoutubeやラジオなど

ある程度英語力が付いてきたら、聞き流しを実践してみましょう!

そんな時におすすめの教材をご紹介します。

やさしい英語中心で聞き流しできる!おすすめの無料アプリ

やさしい英語が中心の英語の聞き流しにおすすめの無料アプリを紹介します。

  1. VoiceTube (iOS / Android) ビデオ学習プラットフォームで、英語学習者向けの教育コンテンツを提供しています。YouTubeからビデオを選んで、字幕と音声を同時に再生することができます。また、ビデオにはレベル設定があり、自分の英語力に合わせて聴くことができます。

App Store, Google Play

  1. Eigo Dōjō (iOS / Android) 日本語で説明されたビデオや英語学習用の音声を提供するアプリです。やさしい英語が中心で、初心者でも聞き取りやすくなっています。また、日本語字幕もあるため、英語学習初心者でも楽しく聴くことができます。

App Store, Google Play

  1. NHKラジオ英会話 (iOS / Android) NHKが提供する英語学習アプリで、日本人向けに英語の聞き流し教材を提供しています。番組はリアルタイムでラジオで放送されているものと同じものが配信されており、英語学習者にとっては聴きやすい英語で話されています。

App Store, Google Play

以上のアプリは、初心者でも聴きやすい英語を使っているため、英語の聞き流しをはじめたばかりの方にもおすすめです。また、アプリ内でレベル設定や字幕表示の設定ができるものもあります。

聞き流しにおすすめのYoutube

Youtubeも聞き流しには無料で活用できるとても便利なツールです。

利用方法としては、英語でのニュースの聞き流しがいいですね。下記でご紹介する日本のニュースの聞き流しから始めて、世界のニュースへと発展していきましょう。

しかし、あくまで難しくない英語を使っているYoutubeチャンネルがおすすめです。下記を参考にしてみて下さい。

  1. NHK WORLD-JAPAN 日本の公共放送局であるNHKが運営する、国際ニュースを配信するチャンネルです。英語のニュースは日本語字幕が付いているため、英語学習初心者でも理解しやすく、やさしい英語で話されています。また、日本の文化や風景を紹介するコンテンツもあり、日本語学習者にもおすすめです。
NHK WORLD-JAPAN
NHK WORLD -JAPAN is the international broadcast service of NHK, Japan's sole and one of the biggest public broadcasters in the world. NHK WORLD-JAPAN provides l...
  1. DW News ドイツの公共放送局であるDWが提供する、国際ニュースを配信するチャンネルです。英語のニュースは、やさしい英語で話されており、動画には英語の字幕が表示されています。また、社会・文化・スポーツなど幅広い分野のニュースが配信されており、英語学習者にとっては興味深い情報も含まれています。
DW News
Journalism that’s Made for Minds. Follow us for global news and analysis from the heart of Europe. DW News delivers the world's breaking news while going deep b...
  1. France 24 English フランスの国際ニュース専門放送局であるFrance 24が運営する、英語のニュースチャンネルです。やさしい英語で話されており、動画には英語の字幕が表示されています。また、フランスの文化や風景、スポーツなど幅広い情報が配信されています。
FRANCE 24 English
Official FRANCE 24's YouTube channel, international news 24/7. Watch international video news from around the world !

以上のチャンネルは、やさしい英語でニュースを配信しているため、英語学習初心者でも理解しやすいです。また、国際的な視点からのニュースが多く、英語学習者にとっては興味深い情報も含まれています。

聞き流しにおすすめラジオ(サイト)

車での移動中、就寝前など、ラジオの聞き流しも有効です。

以下に、やさしい英語が中心の日本にある英語の聞き流しにおすすめのラジオとその特徴を紹介します。

  1. InterFM897 東京を中心に放送されている英語のラジオ局で、様々なコンテンツが放送されています。特に、英語の音楽が多くかけられており、英語のリスニング力を向上させることができます。
インターエフエム [ 89.7MHz TOKYO ]
音楽をはじめ多様なカルチャーに寄り添う。在日外国語圏の人々などマイノリティと共に歩む。編成方針 Diversity&Inclutionを表現するメッセージとして2022年4月1日よりFind Your Colorsを新たなステートメントとし、生活を豊かにする「情報、知恵」と、心を豊かにする「音楽」と出会えるステーション...
  1. J-WAVE 東京を中心に放送されているラジオ局で、やさしい英語で話されているコンテンツが多くあります。また、J-WAVEの公式アプリでは、英語のニュースやトーク番組を聴くことができます。
J-WAVE 81.3 FM RADIO
FMラジオ局 J-WAVE 周波数は81.3MHz(東京スカイツリー)、88.3MHz(六本木中継局)。オンエアした楽曲の検索や放送内容、ポッドキャストなど情報満載!radiko(ラジコ)でもラジオがお楽しみいただけます。
  1. FMヨコハマ 横浜を中心に放送されているラジオ局で、英語の番組も多くあります。また、FMヨコハマの公式アプリでは、英語のニュースやトーク番組を聴くことができます。
| Fm yokohama 84.7 (FMヨコハマ 横浜のFMラジオ 周波数84.7MHzの放送局)
横浜のFMラジオ 周波数84.7MHzの放送局 Fm yokohama。オンエアした曲の検索や、Podcast、BLOG、最新の音楽情報やコンサート・ライブ情報、プレゼントなど満載!

効果を倍増させるための英語の聞き流しのコツとは?

ここまで見ると「英語の聞き流しは効果がない」となりそうですが、そうではありません。

聞き流しをするタイミングや時期を間違わなけば英語力UPにつながります。特に初心者はこのタイミングを間違う場合があるので注意が必要です。

勉強後の「~ながら」での聞き流しを実践する!寝ながらもOK!

上記の3つの英語の基礎を身に付けたら、ドンドン聞き流しすることをおすすめします!

そのことで、自然と英語が耳に入ってきて理解し、聞き流しの効果が最大限に発揮できるのです。

例えば、無理に「英語の勉強をする」という感じではなく、「~ながら聞き流す」ということを実践してみて下さい。

次のようなパターンです。

  • 運転しながら聞き流し
  • 家事をしながら聞き流し
  • 歩きながら聞き流し
  • 寝ながら聞き流し

これでドンドン英語力が身についていきます。

私も今でも日本語の新聞を読みながら好きな海外ドラマを英語で聞き流して見たりしていますが、それだけでも英語力を保てているのを実感しています。

日常会話ベースの映画や海外ドラマを見る

これまではどの英文や音声でも勉強できましたが、楽しく続けられたらベストですよね?

それには、『字幕なしで聞ける!英語のリスニングが劇的に変わる2つの勉強法』でも紹介しているあなたが好きな海外ドラマ(フルハウスやフレンズなど)や映画を活用したり、または『幼児・子供向け英語の勉強法3選|おすすめ動画・教材・アプリ活用法など』にあるお子様向けのディズニー映画などもおすすめです。

下記におすすめの一部をご紹介します。

  1. Friends – アメリカのテレビドラマ。フレンズというタイトルで知られ、日常的な英会話表現を多く含んでいます。
  2. How I Met Your Mother – アメリカのテレビドラマ。日常的な英会話表現が多く、英語の発音や表現を学ぶことができます。
  3. Modern Family – アメリカのコメディドラマ。会話が簡単で、英語のリスニング力を向上させることができます。
  4. Love Actually – イギリスのロマンティックコメディ映画。日常的な英会話表現が多く、発音がクリアで聴きやすいです。
  5. Notting Hill – イギリスのロマンティックコメディ映画。日常的な英会話表現が多く、イギリス英語のアクセントを聞くことができます。
  6. The Intern – アメリカのコメディ映画。ビジネス英語の表現が多く、日常的な英会話表現も含まれています。
  7. The Devil Wears Prada – アメリカのコメディ映画。ビジネス英語の表現が多く、日常的な英会話表現も含まれています。
  8. The Big Bang Theory – アメリカのテレビドラマ。科学者たちの日常生活を描いたコメディドラマで、英語のリスニング力向上に役立ちます。
  9. Two and a Half Men – アメリカのテレビドラマ。会話が簡単で、英語の発音や表現を学ぶことができます。
  10. Crazy Rich Asians – アメリカのロマンティックコメディ映画。豪華なシンガポールの街並みや英語を含む様々な言語が使われるため、聴き取りやすくなっています。

「Youtube」などの無料サイト・動画やDVD、また「hulu」や「Amazonプライム・ビデオ」などの動画をスマホのアプリなどから見ることもできます。

特に初心者に大切な映画やドラマ選びは下記です。これを基準にしてみて下さい。

  • 内容を理解しているもの
  • 知らない単語が少ないもの

なので、できれば日常会話ベースの動画を選ぶようにして下さい。SFやアクション系は避けるようにして下さい。

先ずは、1つのドラマか映画に絞ってシッカリと理解することをおすすめします。

勉強法は簡単です。

  1. 日本語の吹き替え版で見て内容を理解する
  2. 英語のみで聞いて内容と英語が一致するように聞いてみる

たったこれだけです。しかしここで注意してほしいのが、一英文単位という短さでの英語と日本語を交互に聞かないという事です。せめて5分単位程度でシッカリと英語のリズムを感じるように聞いて下さい。

短い英文での交互のリスニングでは、脳が混乱して英語のリズムの定着が悪くなります。

また、初心者の方は日本語字幕を使ってもいいですが、なるべく文字を使わないリスニングをしたいので吹き替え版がベターです。

その後は「~しながらで英語の聞き流し」です。家事をしながら、読書をしながら等の聞き流しですね。

皿を洗っている途中でふと動画を見た時に音と一緒に内容が入ってくる感覚が身に付きます。聞き流しの効果がドンドン現れます。

リラックスしながら音楽(洋楽)を聞き流し

CDや動画などで好きな海外の歌手の英語(音楽)を聞き流ししても効果がないのは分かりますね?

英語の勉強|洋楽で効果は出ない!?2つのおすすめ勉強法』の記事でもその理由を解説しています。

でも、何故ここでの寝ながらの洋楽の聞き流しはいいのか?

先ずはリラックスして英語に触れることを継続することで、知っている単語などを自然と復習しています。

なので、歌詞を理解しておくことは大前提です。そうでなければ聞き流しの効果はありません。

歌は歌のリズムであり、英語のリズムを見つけることはできないのですが、日本人が不得意な発音(F,V,TH,R)のリスニング強化になります。

聞き流したとしても、その点を注意することでリスニング力は強化されていきます。

しかしこれも、最初の3単語や数当てトレーニング、英単語に触れたりしているからこそ効果が出る聞き流しとなります。

社会人ならNHKニュースやTOEICの参考書を使いこなそう!

日常会話ベースの英単語やフレーズを少しづつでも吸収出来てきたと実感出来たら次は少し難易度を上げてみましょう。

TOEICなどのビジネス英語や英検などのテキストを音声を使うとテスト対策となり一石二鳥です。

英検やTOEICのリスニングパート、ガイダンスや設問、選択肢の音声の全てを「最初の3単語」、「数当てトレーニング」で活用してみて下さい。

TOEICであれば『TOEICリスニングですぐに点数が上がるコツと勉強法・対策問題集』でも紹介している公式問題集かすぐに取り掛かれるアプリがおすすめです。

App Store(iOS)
Google play(android)

英検のテストを受けたい方は、過去問のリスニング教材を使うといいでしょう。

それらのテキストでトレーニングした後は、それらの音声を聞き流すだけでOKです。

また、先ほどの映画や海外ドラマの次のステップとしては「ニュース」でのリスニングがおすすめです。

特に初心者におすすめなのが、「NHK World TV」です。

日本国内のニュースを中心に内容が分かっているトピックを選択して内容と英文が一致するようにリスニングしましょう。

アプリもあるので気軽にトライしてみましょう!

App Store(iOS)
Google play(android)
ラジオの「NHK World Radio Japan」(podcast)もあります。

これらも一度しっかりリスニングした後は、音声を流して聞き流しをしましょう!

また、これは上級者向けになりますが、『イギリス英語とアメリカ英語|文法・発音・単語など4つの違い』でも紹介していますが、イギリス英語のリスニング強化をしたい場合は「BBC」、アメリカ英語の場合は「CNN」とアクセントが違うニュースの聞き流しにチャレンジしてみましょう!

多聴(聞き流し)と清聴の繰り返しが大切!

さて、ここまで聞き流しの効果を発揮するための勉強法を紹介しましたが、基本はシッカリ内容を確認するリスニング(清張)と聞き流し(多聴)を繰り返すことです。

もうお分かりかと思いますが、基礎トレーニング無しでの聞き流しだけでは絶対に効果が出ません

トレーニングに使った音声の聞き流しからスタートして徐々に聞き流しの効果を実感してみましょう!

英語の聞き流し効果を発揮できる!最適なオンライン英会話2選

英語の聞き流しでインプットした英語をそのままにしておくと効果が半減します。日常シーンで使う英語をすらすら話せるレベルに持っていきたい場合には、オンライン英会話などで学んだ英語をアウトプットしながら、実際の会話の数をこなしていくことがとても大切です。

よって、ここでは、カランメソッドの正式認定校で英語の聞き流しの効果を発揮できる最適なオンライン英会話を2つ紹介します。

  • Native Camp(ネイティブキャンプ)
  • QQEnglish

それぞれ順番に見ていきましょう。

【カランメソッドとは】

カランメソッドは、通常の4倍のスピードで英語を習得できると言われている世界的に有名な英語教授法で、特にスピーキング力を鍛えたい方に最適なメソッドです。

通常、ケンブリッジ英語検定試験(PET)のレベルになるまで一般的な学習方法では350時間程度必要とされています。

しかし、カランメソッドで同レベルになるまでには「80時間程度」必要と言われており、カランメソッドなら一般的な学習方法の4分の1の短時間で学習ができると言われます。

Native Camp(ネイティブキャンプ)

Native Camp(ネイティブキャンプ)は、カランメソッドの正式認定校で、業界初のレッスン受け放題システムを採用している人気のオンライン英会話スクールです。ネイティブキャンプにログインするだけで、24時間365日、いつでも好きな時間にレッスンを受けることができます。

また、一般的なオンライン英会話は「1回のレッスン時間は25分〜」と制限を設けられていることも多いですが、ネイティブキャンプは5分だけレッスンを受けることも可能。

さらに、自習用のコンテンツとして「読み放題」「聞き放題」機能も搭載されており、リーディングやリスニングの強化も自由に行うことが可能です。

カランメソッドのレッスン特徴

【ネイティブキャンプ英会話】動画でわかるカランメソッド

 

生徒の話すスピーキング量が通常の4倍!

カランメソッドは、独特のレッスン法でレッスン中に生徒が英語を多く話せるようにデザインされていて、生徒の話すスピーキング量は通常レッスンの4倍です。

しかも、スピーキング中に分からない文法があっても話すことを止めないように指導し、反射的に英語で考える訓練を行います。

テキストを見ずに進める!

カランメソッドのレッスンでは、教科書を見てリーディングを行うセクションもありますが、基本はレッスン中にテキストを見ずにリスニングを頼りに進みます。

実際の会話でも耳だけで理解していくことを踏まえ、実践的な訓練を積む形となっています。

日本語で考える時間を作らない!

カランメソッドのレッスンでは、英語が流暢に話せない原因となっている「常に日本語を考えてしまう」部分を解消する訓練となります。

そのため、レッスン中は講師が早口で質問をし、生徒はすぐに答えることを要求されます。

このようにカランメソッドでは、自分の脳に日本語で考える時間を作らせずに英語を話していくことで、英語を英語のまま考える「英語脳」を構築していきます。

カランメソッドのレッスンの流れ

カランメソッドのレッスンの流れは以下の動画で紹介されています。

【ネイティブキャンプ英会話】カランメソッド レッスンの流れ
講師が質問を2回繰り返し、回答サポート

講師は早口で繰り返し2回質問します。

そして、質問の後はすぐに回答してもらうために講師は回答の最初の部分を言ってくれます。

すぐに回答できない場合は、生徒が頭の中で日本語で考えるのを防ぐために、回答の最初の単語や2つ目の単語などヒントを教えてくれ、英語で反射的に答えられるようになるためのサポートを行ってくれます。

また、レッスンの中で生徒が英語に訂正が必要なものは、講師が適切に直したりしてアドバイスしてくれます。

初心者からTOEIC対策まで13,000を超える豊富な教材

上記はカランメソッドのレッスンですが、それ以外にも子供向けや初心者も学べる教材、社会人向けのビジネス英語やTOEIC®L&R TEST対策など、13,000を超える豊富な教材が用意されています。

これだけ充実したコンテンツが用意されているオンライン英会話は他に存在しないため、格安でボリューム感のあるレッスンを受けたい方は、まずは無料で試してみましょう。

ネイティブキャンプの無料体験はこちら

QQEnglish

QQEnglishは、カランメソッドが学べ、質の高いレッスンを安定的に提供している業界最安水準のオンライン英会話スクールです。

全員が正社員!教師の質にこだわっている

QQEnglishでは、1300名規模のフィリピン人教師を全員正社員で雇用。国際資格TESOLの取得を義務付けし、採用後も時間をかけトレーニングを続けることで、教師の質にこだわったレッスンを提供しています。そして、全講師がカランメソッドのトレーニングを修了しています。

高速回線のオフィスから提供|インターネット回線の不具合がない

オンライン英会話のレッスンでも、講師の個人宅の通信回線で電波が悪いと同じくレッスンに集中できないかと思います。

その点、QQ Englishのレッスンでは高速回線の専用オフィスからの提供しているので、インターネットの不具合がなく、安心してレッスンを受講できます。

初心者にも安心!日本人による無料サポート

質問がある時やシステムのトラブルがあった時なども、日本人スタッフがチャットやメールでしっかりサポートしてくれますので初心者の方も安心して受講できます。

初級者からビジネス上級者までカリキュラム多数

また、カランメソッド正式認定校ですが、その他にも英会話初級者からビジネス上級者まで目的別のカリキュラムも多数用意されています。

また、多くのオンライン英会話では、毎日レッスンコースなどが多いですが、QQEnglishでは週1回、2回、4回、毎日など、レッスン頻度が選べるので便利です。

料金も格安。月額2,980円(月4回)の低料金から始められます。

気になる方は、日本人のサポート付でレッスンが2回受けられる「無料体験」があるのでお試してみましょう。

QQ English

まとめ:意識から「無意識」に変えるタイミングで「英語の聞き流し」をやってみよう!

意識的に先ずは聞くことの重要性をお伝えしましたが、最後は「無意識で聞き流す」ことが大切です。

英語をずっーと意識的に聞くことは不可能です。

しかし、「最初の3単語」のように、意識的に聞くこと、その後に聞き流すことで、無意識に無理なく「英語のリズム」と「英語回路」で聞いているあなたがいるはずです。

これは、どの英語の音声でも実践可能ですので、今まで購入した書籍に付いていたCDや教材、または好きな英語のドラマや映画でも実践してできる方法です。

ちょっとしたコツとタイミングで、英語の聞き流しの効果が出てくることを実感できるでしょう。そして、聞き流しで覚えた英語は是非どんどんアウトプットしていきましょう!

習得の鍵は「記憶精度×進め方×勉強法」にある


なぜ、日本人の99%がまともに英語が話せないのか?

1つ断言できるのは、英語マスターに頭の良さは関係ありません。

偏差値40の落ちこぼれ人間だった私でさえ、一発でTOEIC満点も英検1級も取得。英会話もペラペラ、ビジネス英語もマスターしたことからも・・・

その鍵は「記憶精度×進め方×勉強法」にあります。

覚えたら忘れない記憶術。瞬時に英語をアウトプットするスキル。

これらの技術を簡単に学べる教材(450日分)をご用意しました。

色々試したけどダメだった人はぜひお試しください。

マイスキ英語「超速トレーニング」はこちら



リスニング 英語発音
マイスキ英語

人気記事ランキング

出会いがある大人向け英会話教室1
2
online-english-cheap-ranking-image3
4
5
6
7
8
9
10

コメント

sp-cta
pc-cta