著者 : 藤永 丈司

◆上智大学比較文化学部卒(現:国際教養学部)
◆初受験でTOEIC990(満点)、英検1級、小学校英語指導者資格
◆ニンテンドー3DS TOEIC「超速」プログラム・スペシャルアドバイザー
◆日経HR「英語コミュニケーション in Business」特別講師(2017年8月~)
◆日経メディカル「医師のためのDailyイングリッシュ」特別講師(2019年10月~)
◆公式動画チャンネル:マイスキ英語【たった3分で奇跡を起こす!】(2020年2月~)

タップして詳しいプロフィールを見る

著者自身の受験英語への疑問や登校拒否といった苦い体験や、10年以上にわたる海外生活から、外国人の英語習得の早さと相対する日本人の遅さの違いを同時に徹底的に解読・研究を繰り返すことで、日本人へ「英語回路」を植え付ける仕組みを解明。


◆活動 - 芸能人 への個別指導、英会話・ TOEIC講座、企業研修、小学生を中心に 各地でボランティア英語指導など。


藤永の著者・監修した商品

◆著書に「なぜ、留学生の99%は英語ができないのか?」など多数(シリーズ累計10万部以上)

2016年に甚大な被害をもたらした「熊本地震」への復興活動の一環として、『マイスキ英語(代表:藤永丈司)』は、同年7月より、Jリーグ所属のロアッソ熊本のスポンサーカンパニーとして協賛しております。

英語が話せるようになるには?|初心者にもおすすめの4つの独学勉強法

のべ327,167がこの記事を参考にしています!

海外経験がある、または今現在海外にいても英語が話せない人がいる事実を知っていますか?

私が指導する生徒さんの中には次のような方がいらっしゃいます。

    • 海外の駐在員として仕事をしている
    • 語学留学をしている
    • 海外に移住して10年以上
    • 国際結婚して会話は英語

など、既に英語に触れる環境がある方がいらっしゃいます。

実はこれは不思議なことではなく、海外に住んでいても英語が話せない方は少なくありません。

「国際結婚で会話はどうしているの?」とお思いでしょうが、赤ちゃんが話すほぼ単語ベースで会話が成立しているようです。

これは長年一緒にいる夫婦だからできることですね。第三者とは到底このような会話は続きません。

あなたは、英語教室に行ってネイティブと会話をすれば英語がペラペラ喋れるようになると思っていますか?

それは大きな間違いです。

留学やワーホリ、英会話教室(オンラインなどのスクール)は英語を話す機会を増やすには役立つものですが、英語の基本が備わっていないと時間とお金の無駄になります。

海外にいて英語が話せない方は、英語の基本の力がないためその環境をとても無駄にしているのです。

裏を返せば、日本国内にいても(英語環境でなくても)、英語力は身に付けることが出来るということです。

しかも、独学で無料で可能です。また、何年という長い時間も必要なく英語が上達する方法が存在します。

よってここでは、初心者(超初心者)から上級者まで誰でも今から英語を話せるようになる上達方法と勉強の仕方をご紹介します。なぜ、世界共通語が英語となっているかの理由も分かるでしょう。英語が苦手とか関係なく、誰でも簡単に習得可能です。その過程(ステップ)・やり方・コツが義務教育の英語学習とは全く異なります。

それらを踏まえ、英語が話せない理由から各英語の勉強法まで7つのchpterに分けた保存版用の小冊子(全71ページ)も作成しました。中学生、高校生から社会人まで必ず役立ちますので併せてご活用ください。

⇒「英語を話せるようになることからリスニング習得までの全手法」をまとめた保存版用小冊子はこちら

  1. なぜ、日本人は英語が話せるようにならないのか?その共通の理由
    1. 理由その1.英語を間違えたくない
    2. 理由その2.英語を話すのが恥ずかしい
  2. 初心者でもゼロから独学で英語が話せるようになる上達学習法
  3. 忙しい社会人が英語の勉強を継続するには目標や時間設定が大事!
  4. 英会話でペラペラ話せるようになるまでの期間(時間)と順番
    1. 目標を設定する
    2. 学習スケジュールを立てる
  5. 日常会話レベルの英語のスピーキングに最低限必要な英単語と英文法とは?
    1. 英語を話せるようになるための単語や文法の本は?
  6. 中学生・高校生・大学生から初心者・社会人まで|自力で話せるようになるおすすめ英語アプリや教材
    1. 中学生・高校生、英語初心者、子供にもおすすめのアプリ・教材
    2. 大学生、社会人におすすめのアプリ・教材
  7. 独学で英語が話せるようになるための練習アプリ(無料・有料)
    1. AIと英会話できるアプリ:スピークバディ
    2. 圧倒的な量のスピーキングができる!AI英会話アプリ:スピーク(Speak)
  8. 英語の聞き流しはダメ!映画の字幕なしはOKの勉強法とは?
  9. 英語の環境でもっと話したい!おすすめ英会話教室・スクール
  10. 独自調査したおすすめのオンライン英会話教室8選
    1. 最短2ヶ月でネイティブ発音へ【ハツオン】
    2. 4倍速習得のカランメソッドなら「QQ English」
    3. 世界中の生徒と一緒に受講できる「EFイングリッシュライブ」
    4. DaiGoさんも受講している科学的メソッド「AQUES」
    5. 上司や同僚もビジネス英語を習得「ビズメイツ」
    6. とにかく費用を安くしたいなら「Weblio英会話」
    7. やっぱり有名どころがいいという人は・・・
  11. 出会いや交流の機会がある英会話教室(通学型)
    1. 通学なのに550円!「ワンコインイングリッシュ」
    2. コミュニティ型英会話カフェ「ランカル」
    3. まずは複数受ける。違いを知ること。
  12. 可能な人は短期留学やワーホリにも挑戦してみよう!
  13. 英語を話すには正しいステップと環境づくりが上達の秘訣
  14. 独学で英語を喋れるようになる一番効果的な勉強法は「独り言トレ」
    1. 発音練習になる
    2. 自信をつけることができる
    3. 語彙力が自然と増える
    4. スピーキングスピードを向上させる
  15. 英語だけじゃない!語学の勉強は実は簡単!
    1. 常に学習する言語に慣れる機会がある
    2. 語学学習のリソースは豊富
    3. 語学学習は自分自身に合わせてカスタマイズできる
    4. ポジティブな学習意欲が助ける

なぜ、日本人は英語が話せるようにならないのか?その共通の理由

banner_onlineeikaiwa_ranking01

※このページには広告が含まれています。

冒頭でもお伝えしたように、海外に10年以上住んでいていても話せない方が多いのです。

ではなぜそのような方が多いのでしょうか?

英語が話せるようにならない理由のイメージ写真

また、日本にいて義務教育で3年、高校でも3年の合計6年間も英語に触れたのに英語が話せないのでしょうか?

英語のテストでは高得点をとっているのに英語が全く話せないという方が多いのが日本人の特徴です。

日本で有名な大学に進学しているのに英語が全く話せない生徒さんも数多くいらっしゃいます。

もちろん日本だけではなく世界的に有名は企業の社員の方もいらっしゃいます。

頭は良く、英語のテストも常に高得点の方です。英語の単語も知っている、文法も習得しているのになぜなのか?

勉強法とコツの部分は、『英語の勉強法で確実に上達する人としない人9つの違い』の記事でもあるように、9つあります。

      1. 「音と音のつながり」をマスターしていない
      2. 英語独特のリズムが分からない
      3. 英語を聞き流している
      4. 英語をイメージで捉えていない
      5. 英語の音素を把握していない
      6. サイレント・ピリオドを作っていない
      7. 英語の語順感覚が身につていない
      8. 素早く理解する力を身に付けていない
      9. 説明する力をマスターしていない

これらは後ほど上達法のところで解決していくのですが、それ以外のメンタルの部分で英語が話せない、上達しない理由と特徴もみてみましょう。

理由その1.英語を間違えたくない

義務教育では減点方式で英語を学んできたので、とにかく間違えないようにとプレッシャーの中で英語に触れてきました。

また、日本人には文化的背景から「間違いは恥」という価値観が根強く残っており、外国語においても同様の考え方があるため、英語を話す際には間違いを避けたいと思う傾向があります。

また、英語が第二言語であることから、不安感や自信の欠如から、英語を話すこと自体が苦手意識につながっている場合もあります。

英語を話す際には、必ずしも完璧である必要はありません。

完璧主義の日本人の特徴が英語学習にもマイナスの影響を与えています。

英語を話すシーンのイメージ写真

これでは英語が全然楽しくないですよね。

母国語以外を学ぶときには間違えはつきもので、間違えない方が不思議です。

だからこそ日本語と英語の違い、また英語を英語で捉える感覚を知る必要があります。

間違えてもいいから説明する力、英語と日本語の語順の違い、和訳ではなく英語をイメージで捉える捉える感覚が必要です。ドンドン間違えながら英語を身に付ける勇気が必要です。『英語が話せない人の4つの理由と原因|簡単に解決する勉強法とは?』の記事で英語が話せない人が克服する要素を解説しています。

理由その2.英語を話すのが恥ずかしい

日本の教育制度では英語の会話能力よりも文法や読解などの書き言葉に重点が置かれており、実際に英語を話す機会が少ないため、英語を話すことに自信がないと感じる人が多いことも要因の一つです。

実際、英語には日本語にない音が多くあります。

全てが違うと言っても過言ではありません。だから、発音が上手くないから恥ずかしいと思う方も多いようです。

英語を話すのが恥ずかしいイメージ写真

例えば「R」や「TH」だったり日本語にない発音の単語が少なくありません。

日本人はどうしてもネイティブの発音ではないと話せないなどシャイになってしまいます。

また英語はリズムに乗りながら話す言語なので、日本語の棒読みとは異なります。

先ほどの英語を間違えたくないのと同じように恥ずかしがらずにいいように、英語の発音の基本を鍛えましょう!『英語の発音を楽しく上達できる2つの練習方法とコツ』にあるトレーニングで今日にでもネイティブの発音に近づけます。是非練習してみましょう!

初心者でもゼロから独学で英語が話せるようになる上達学習法

でも、英語を独学でペラペラに話すようになるにはどのような勉強をしたら上達するのでしょうか?

一般的には下記のような学習法が効果的だと言われています。

学習法説明
日常英会話の基礎を学ぶ挨拶や自己紹介、日常会話でよく使われるフレーズ、簡単な質問などを学び、簡単な会話ができるようになることが大切です。
英語の音声やリスニングを学ぶ英語の音声を正しく発音するために、英語の音声を聞き取り、自分で練習することが必要です。また、英語のリスニング力を鍛えるために、英語の音声を聴いて、理解する練習をしましょう。
文法と語彙を学ぶ英語の文法を学び、適切な語順や動詞の使い方、形容詞や副詞の使い方を理解しましょう。また、英語の語彙を増やすために、単語帳や辞書を活用して、定期的に新しい単語を覚えるようにしましょう。
英語で書く練習をする英語で日記を書いたり、自分の意見を英語で表現する練習をすることで、文法や語彙を正確に使う習慣を身に付けることができます。
オンライン英会話を利用するオンライン英会話サービスを利用することで、外国人と英語で会話する練習をすることができます。英会話の練習をすることで、実践的な英語力を身に付けることができます。

しかし、上記の単語の暗記や文法などの勉強を一生懸命行うのは大きな落とし穴です。

それが根本的な間違いで挫折への一直線となります。

絶対にゼロから英語をやり直したいなら「学校教育でやってきたお勉強」はNGです。

そもそも、あなたが日本語を習得する過程で日本語のどの分野から始めたでしょうか。

赤ちゃんの頃、いきなり話し始めましたか?それとも絵本の文字を読むことから始めましたか?

大人が話す日本語をただただ聞くことから始めたはずです。

それが日本語を習得した一番最初の過程です。

これは英語でも同様です。要するに、意味を理解しないリスニングが言語習得のスタートです。

How to Study English for Beginners Basic Summary

義務教育では、ABCなどアルファベットで英単語を書いたり、英文法からスタートしていますが、英語を話せるようになるには無理があります。

だからこそ、これから英語を上達したいのであれば、『英会話の勉強法|独学で確実に英会話を上達させる7つのステップ』にあるように聞くことから始めるのが一番の近道なのです。

そうすることで英語独特のリズム、語順、発音など自然と体に染み込ませることで、英語を話す時に簡単にネイティブのような言い方が出来るようになるのです。

また、「妄想」という独学で英語を話すための勉強法もあります。気軽に英語を話すための勉強を始めたい!という方は、『英語が独学でペラペラ!4つの無料おすすめ「妄想」勉強法とは?』を参考にしてみて下さい。

冒頭でもお伝えしていますが、これらのやり方を一挙にまとめたテキスト(今すぐダウンロードできます)■なぜ日本人だけ英語が話せないのか?「英語のカラクリ」(PDF全71ページ)を動画付きで今だけ無料プレゼント中ですので、ゲットして試してみましょう!

忙しい社会人が英語の勉強を継続するには目標や時間設定が大事!

独学で英語を上達させる、ペラペラに話せるようになるには「続けること」、つまり英語の勉強を継続する習慣を付けることが大きなコツの1つです。

それには、「なぜ英語を勉強するのか?」の目標やモチベーションが必要です。

英語に対する目標設定のイメージ写真

海外旅行先で外国人と話したい!仕事などビジネスで英語を流暢に話したい!TOEICやスピーキングの資格が欲しい!など色々あると思います。

英語を話せるようになるにはそれぞれの目標や時間設定が必要です。どんな些細なことでも構いません。あなたのモチベーションを保てる目標を『英語を勉強する目的は何?4つの正しい目標設定とスケジュール例』を参考にして設定してみましょう!

以下は、忙しい社会人が英語の勉強を継続するための目標や時間設定の例です。

目標詳細
リスニング力を向上させる週に2回、30分から1時間程度の英語のリスニングトレーニングを実施する。
スピーキング力を向上させる週に1回、30分から1時間程度の英語のスピーキング練習を実施する。また、毎日10分から15分程度、英語で自己紹介や簡単な会話の練習をする。独学で難しい場合は、低価格で始められて質の高いオンライン英会話スクールなどを活用する。
文法や語彙力を向上させる毎日10分から15分程度、英単語の暗記や文法の問題を解くなど、英語の学習に取り組む時間を確保する。
英語で記事を読む習慣を身に付ける週に1回、30分から1時間程度の英語のニュース記事やビジネス関連の記事を読み、まとめて理解する練習をする。

また、以下は、忙しい社会人が英語の勉強に取り組むための時間設定の例です。

時間帯用途
英語の単語の暗記、リスニング練習、英語で自己紹介などの練習
通勤時間英語の音声やニュース、ビジネス関連の記事を読み、リスニングトレーニングを実施
昼休み英語の単語の暗記、英語のニュース記事の読み、英語での自己紹介や簡単な会話の練習
英語の文法や語彙の勉強、スピーキング練習、英語のニュース記事の読み、英語での自己紹介や簡単な会話の練習

このように、目標や時間帯を明確にし、継続的に英語の学習に取り組むことで、忙しい社会人でも英語の上達を目指すことができます。

英会話でペラペラ話せるようになるまでの期間(時間)と順番

さあ、英語を勉強しよう!と思っても「どれくらいの期間」、「1日どれくらいの時間」勉強すれば英語が話せるようになるのか不安ですよね。

これは誇張でも何でもありまえんが、言語習得の流れの勉強法を実行すれば、最短で6ヶ月で英語が話せるようなレベルになります。

しかも無料教材など利用することもできますし、日々の学んだ英語やインプットした英語をオンライン英会話などの実践の場でアウトプットすると、何度も使いこなすことができる反復学習の効果もあり、長期記憶へ定着しやすくなります。

逆に、週1回英会話スクールだけで何となく外国人講師と話して終わりなどはダメです。全然上達を実感できないです。

要は、日々のインプットとインプットした英語を外に出す適度なアウトプットのバランスが英語を話せるようになるために重要なサイクルとなります。

その結果、英語の基本力で日常英会話に対応できるレベルにはもっていけます。

英語勉強の時間、スケジュール設定のイメージ写真

特に英語を話すためのインプット時間は、日々の継続が大切となりますので、それを実現させるためにもスキマ(隙間)時間など有効に活用する必要があります。

よって、あなたが勉強可能な時間帯を確保して、毎日継続できる環境を作り出すことです。『英語の勉強|独学の学習計画を立て短期間で上達する6つの勉強法』の記事を参考にして計画を立ててみましょう!

ちょっとまとめると、以下のような手順が英語勉強にあたってとても大切になります。

目標を設定する

まずは、6ヶ月で何を達成したいのか、具体的な目標を設定します。

例えば、旅行で英語を使うために、簡単な会話ができるようになりたい、またはビジネスで英語を使用するために、プレゼンテーションや会議で自信を持って英語を話せるようになりたいなど、自分にとって重要な目標を設定します。

学習スケジュールを立てる

次に、限られた時間で英語を学習するために、スケジュールを立てます。

スケジュールは、毎日どれくらいの時間を割くのか、どのような勉強方法を使うのか、どの時期にどの程度の目標を達成するのかなど、具体的な内容が含まれます。スケジュールは、紙やスマートフォンのカレンダーアプリなど、自分に合った方法で管理します。

日常会話レベルの英語のスピーキングに最低限必要な英単語と英文法とは?

6ヶ月も待てない!今すぐ会社でも英語を話すことが必要だ!という方もいらっしゃるでしょう。

でもいきなりビジネス英語は難しいです。だからこそ、日常英会話に必要な最低限の英単語と英文法を押さえておくことが重要です。

英単語のイメージ写真

これは日常英会話のリスニングにも役立つものです。

英語習得と英会話が上達!初心者に必要な285英単語と文法』に目を通して、基本を押さえておいてもいいでしょう。今日から英語を話せることがなるような裏技です。
しかし、しっかり6ヶ月間の中でインプット学習においては、リスニングから始めることが確実な英語力を身に付けるのでその点は覚えておいてください。英語の伸び悩みの壁にぶち当たった時に実感します。

以下は、日常会話レベルの英語でよく使われる基本的な名詞、動詞、形容詞、副詞とその意味、および例文です。

単語意味例文
名詞 (Nouns)
PersonMy friend is a very kind person.
Food食べ物I love to eat Italian food.
WaterCan I have a glass of water, please?
Time時間What time is it?
Moneyお金I need to save more money.
動詞 (Verbs)
Go行くI’m going to the supermarket.
Eat食べるWhat did you eat for breakfast today?
Drink飲むI like to drink coffee in the morning.
See見るI can’t see the board from here.
Talk話すLet’s talk about our plans for the weekend.
形容詞 (Adjectives)
Happy幸せなI feel happy when I’m with my family.
Sad悲しいIt makes me sad to see animals in cages.
Good良いThat was a really good movie.
Bad悪いIt’s bad to smoke cigarettes.
Big大きいMy house has a big garden.
副詞 (Adverbs)
Quickly速くI need to finish this quickly.
SlowlyゆっくりとI like to walk slowly in the park.
Well上手にShe plays the piano very well.
Hard一生懸命にHe works very hard to support his family.
AlwaysいつもI always wake up at 6am on weekdays.

次は、日常会話レベルの英語でよく使われる基本的な文法の種類とその簡単な解説、および例文です。

文法の種類簡単な解説例文
簡単な文 (Simple Sentences)主語と動詞だけの簡単な文I like to eat pizza.
疑問文 (Question Sentences)疑問符を使って質問する文Do you like to watch movies?
否定文 (Negative Sentences)否定の単語 (not, don’t, doesn’t, etc.) を使って否定する文I don’t want to go to the party tonight.
命令文 (Imperative Sentences)命令を表す文Please turn off the lights when you leave.
現在形 (Present Tense)現在の状態を表す文She studies English every day.
過去形 (Past Tense)過去の状態を表す文I watched a movie last night.
未来形 (Future Tense)将来の状態を表す文We will travel to Japan next month.
be動詞 (Be Verbs)状態を表す動詞He is a doctor.

基本的にこのような英単語や英文法を勉強して、アウトプットする癖をつければ、英語は簡単に話せるようになっていきます。

英語を話せるようになるための単語や文法の本は?

日常英会話レベルの基本的な単語や文法を学ぶ際に単語や文法の本を使って学びたい人もいるでしょう。

その場合は、日常英会話の基本レベルですので薄い本を選ぶようにしましょう。なぜなら、分厚い本ほど英語初心者は挫折する確率が高まるからです。特に単語本も文法本も分厚いと毎日勉強しても制覇するまでに相当な時間がかかるし、苦痛を感じてしまいます。

よって、最初は続けられることを優先して薄い本やとっつきやすい本を選び、達成感を得ましょう。

中学生・高校生・大学生から初心者・社会人まで|自力で話せるようになるおすすめ英語アプリや教材

英語が本当に苦手という初心者の方、忙しくて英語の勉強に毎日時間を割く自信がない社会人の方には、スキマ(隙間)時間に勉強が出来るツールが必要です。

またそれは正しいツールである必要があります。

英会話アプリのイメージ写真

通勤、通学中、就寝前のわずかな時間に楽しんで英語を勉強するには、アプリなどが重宝します。

英語を上達、話すまでの力を付けるために人気と役立つアプリや教材などをピックアップしました。

中学生・高校生、英語初心者、子供にもおすすめのアプリ・教材

中学レベルの日常英会話単語が学べるアプリ「mikan」

英会話に必要な中学生レベルの単語を中心にゲーム感覚で学べるアプリが、「mikan」です。
さきほど英語を話せるようになるための時間設計の話をしましたが、これは隙間時間で学べるので勉強しやすくなります。

子供から大人までゲーム感覚で学べる英語アプリ「Duolingo」(デュオリンゴ)

子供から大人まで幅広く世界中で多くの人にダウンロードされているアプリです。リスニングやスピーキング、英会話まで英語のリアルな日常表現を練習できます。
気軽に勉強できるので、毎日続けやすいアプリです。

自分に合った英語動画学習などができるサイト「VoiceTube」

また、アプリだけでなく、自分に合ったもので英語学習したい際には「VoiceTube」というサイトがあります。ネイティブの字幕動画でリスニング力を鍛えながら、英語を話せるようになるための実用的な表現を楽しんで学べます。

大学生、社会人におすすめのアプリ・教材

大学生、社会人の方にも、まずは上記のアプリや教材をおすすめします。そのあとは、TEDのプレゼン動画やNetflixを使った海外ドラマ。特に日常会話が多いものから始めてみましょう。
その他のアプリなどは、『英語勉強|英検1級・TOEIC満点者おすすめのアプリ・教材35選』をご参考下さい。
以下はその一例です。
アプリ名特徴
Duolingo無料で使える英語学習アプリ。ゲーム感覚で楽しく学べる。会話、文法、語彙力を総合的に学べる。
HelloTalk言語交換アプリ。ネイティブスピーカーとチャットしながら、実際の会話を学ぶことができる。
Babbel有料の英語学習アプリ。実践的な会話を中心に学べる。ビジネス英語や旅行英語など、用途に応じたコースが豊富。
Busuu有料の英語学習アプリ。実践的な会話を学べる。音声認識機能を搭載し、発音の練習もできる。
Rosetta Stone有料の英語学習アプリ。自然な会話を学ぶことができる。単語や文法を覚えるのではなく、直感的に英語を理解することができる。

独学で英語が話せるようになるための練習アプリ(無料・有料)

また、独学で英語を話す練習がしたい方には、以下のアプリがあります。

AIと英会話できるアプリ:スピークバディ

利用者300万人突破の最新技術と音声認識でAIと英語を話せる英会話アプリです。スピークバディは東京大学の准教授が開発協力し、2023日本e-Learning大賞受賞、Google Play ベスト オブ2023「優れたAI部門」部門賞などの受賞歴など大企業・大学との協働実績が多数あります。

外国人との英会話はまだ自信がなかったり、億劫な人などにも、AIとの英会話なら恥ずかしさもなくレッスン可能です。

無料でご利用開始いただけますが、「プレミアムサービス」に加入いただくことで、全てのコンテンツと機能を 無制限でお使いいただけます。無料・有料部分あり。以下よりアプリをインストールできます。

AI英会話アプリ【スピークバディ】

圧倒的な量のスピーキングができる!AI英会話アプリ:スピーク(Speak)

スピークは最高速かつ正確な音声認識技術を用いて、今までにない英会話の学習法です。実際に声を出して、圧倒的な量のスピーキング練習できるので英会話に自信が持てて、話すのも楽になっていくでしょう。

3つの学習ステップでは、

▼STEP1:今日のレッスン
現地で暮らす先生と日常会話に必要でよく使われるリアルな英語を学習

▼STEP2: スピーキング練習
習った内容を考えずにスラスラ出るようになるまで何度も繰り返し練習

▼STEP3: 実践会話
現実的な場面で習った内容を実践しながらリアルな感覚を経験

という流れで、学んだ知識を実践しながら体で覚えられるようになっています。無料・有料部分あり。以下よりアプリをインストールできます。

スピーク(Speak)- 英会話アプリ

英語の聞き流しはダメ!映画の字幕なしはOKの勉強法とは?

先ほども解説しましたが、隙間時間や楽しみながら英語に触れることは継続して勉強するには非常に大切です。

その中で英語の映画を見たり、ニュースを聞いたりすることは英語表現の吸収にもなるので、話す時のボキャブラリーのUPにもなります。

リスニング力と語彙力を鍛えるには英語を常に聞くことは大変重要です。

日本にいても英語環境を作る1つのコツです。

そこでよく聞く質問が、「聞き流しでもいいですか?」というものです。この質問はものすごく多いです。

英語の聞き流しで効果を発揮するにはタイミングが重要です。

英語の聞き流しリスニングで効果を出す!無料で正しい1つの学習方法』でも説明しているようにある程度の英語回路と英語リズムが備わった時点で実践することをおすすめします。

初心者は絶対に聞き流しはやめて下さい。自己満足で終わってしまいます。

では、どのような勉強法がいいのでしょうか?

それは映画を字幕なしで観る勉強法です。

映画で英会話学習しているイメージ写真

しっかりと楽しみながら、意味を理解しながら字幕なしで映画や海外ドラマを観る方法があります。

日本語の吹き替えなどを使った楽しい方法を『映画が字幕なしで分かる!劇的に変わる2つの英語リスニング勉強法』で説明しているので是非ご参考下さい。

また、リスニングだけではなく、時間に余裕がある場合は英字新聞などを読む習慣を付けるのもいいでしょう。

ビジネス英語を鍛えたい社会人にもおすすめです。

英字新聞イメージ写真

日本のニュースを英字新聞で見ることから始めるとスタートしやすいです。また和訳が付いているものもあるので、ストレスが少なく、初心者でも読むことが出来ます。

おすすめの英字新聞|レベル別で初心者も上達!5つの勉強法とコツ』で厳選している英字新聞を手にとってみましょう。

英語の環境でもっと話したい!おすすめ英会話教室・スクール

独学の英語の勉強や練習だけでなく、もっともっと完ぺきに英語を話せるようになり、上達したいという方には、別の方法もあります。

身近なもので言えば、英会話教室(オンライン英会話も)、また留学(短期留学)、ワーホリです。

今では英会話カフェといって、自由な時間にカフェに行って外国人と話せる場所も東京など都市には多くあるのでそれらを利用するといいでしょう。

しかし、しっかりと間違えを指摘してくれる教師と生徒という環境がある程度の英語レベルになるまではベターでしょう。

よってここでは、あなたの英会話を劇的に変える環境を作るために、英語を楽しく学べる所から超短期で上達させる所、本気で学べる所、海外留学・異国感覚で刺激を受けられる所まで、独自調査したおすすめスクールを厳選して紹介します。

ぜひ、自分に合う英語環境をしっかり整えてください。

独自調査したおすすめのオンライン英会話教室8選

オンライン英会話スクール一括比較表図

※各英会話教室の料金は、変動している場合があります。

最短2ヶ月でネイティブ発音へ【ハツオン】

school_hatsuon

レッスンの特徴

  • 発音に特化したプログラム
  • 日本人英語トレーナーとプロ英会話講師の2人3脚で学習サポート
  • 実践練習とフィードバックと瞬時に理解・改善の体制
  • 楽しく意欲的に続けられる学習がポリシー

おすすめポイント

  • 2ヶ月で英語が伝わる、聞こえる
  • 卒業生1万人以上の学習データと言語学研究
  • 正しい音から始める言語学に基づいた英語習得メソッド
  • Fobes Japan、日経WOMAN、NEWSPICKSなどメディア実績多数
  • 大手企業など多数の研修先として採用
  • 日本人がサポートしてくれる
  • 一人ひとりに合うオーダーメイドカリキュラム
  • 成果保証制度による全額返金制度有り

講師の特徴

  • 英語を教えるTESOLの資格を持つプロ講師
  • 英語コーチング協会の認定資格を持つ日本人英語トレーナー
各コースと料金(税込)2ヶ月:242,000円
※分割払は月々11,700円
※総レッスン回数:32回
レッスン単価@7562円
無料カウンセリングの有無有り

「ハツオン」は「発せない音は聞き取れない」という第二言語習得研究に基づき、英語の発音を学ぶだけで圧倒的な変化を起こす英会話教室です。

そのため、膨大な受講生データと日本人の発音の特徴を分析し、最も効率的にネイティブに近づけるパターンを追求した短期集中プログラムを開発しています。その学習内容も専用アプリ内で管理され、英語学習を手軽で効率的にできる環境が用意されています。

よく日本人のネイティブに会うと「発音を学べば英語は簡単に話せるよ」と言われます。今度こそネイティブになりたい人、ひたすら英語を聞いても聞き取れない人、話せない人は、従来の勉強よりも発音部分で圧倒的変化を起こすと良いでしょう。

気になる方は、無料カウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか。

発音専門英語コーチング【ハツオン】のサイトを見る

4倍速習得のカランメソッドなら「QQ English」

レッスンの特徴

  • カランメソッドが学べる
  • TOEIC、英検、IELTSも対策できる
  • 英会話初級者からビジネス上級者まで目的別のカリキュラム

おすすめポイント

  • 4倍速の英語力!日本初の「カランメソッド」の正式認定校
  • 英会話に必要な反射神経や調音器官を鍛える訓練
  • 月額2,980円(月4回)の低料金から始められる
  • 24時間好きな時間にレッスン可能
  • 1日の受講可能レッスン数は当日予約なら無制限
  • 高速回線のインターネット環境
  • 初心者にも安心!日本人による無料サポート
  • 英語教材完全ガイド第1位受賞(オンライン英会話部門 2023年版)

講師の特徴

  • 全員正社員!国際資格TESOLの取得の1300人のプロ教師(フィリピン人)
  • 全講師がカランメソッドのトレーニングを修了
各コースと料金(税込)月4回コース(週1回)2,980円
月8回コース(週2回)4,980円
月16回コース(週4回)7,980円
月30回コース(毎日)10,980円
レッスン単価@366円~745円 ※1回25分
無料体験レッスンの有無有り

カランメソッドとは、徹底的に反復するよう設計された英語学習法です。他の学習方法と比べ、1/4の学習時間でケンブリッジ試験に合格できることが実証されていて、英会話に必要な反射神経や調音器官を鍛えていきます。

日本人が英語を話す際には、「調音器官を含む脳の広範囲」を使用しなければいけない事が科学的に証明されているからです。そこで、カランメソッドの訓練では、

・英語を話すため必要な反射神経
・発音・発話を司る調音器官

をトレーニングすることで「英語脳」を形成し、英語の運用能力を高めていきます。

特に、人気のカランメソッド訓練を業界最安値で学びたい人におすすめです。

気になる方は、日本人サポート付でレッスンが2回受けられる「無料体験」があるのでお試してみましょう。

QQ Englishのサイトを見る

世界中の生徒と一緒に受講できる「EFイングリッシュライブ」

school_efenglishlive

レッスンの特徴

  • ネイティブから教えてもらえる
  • グループレッスンは世界中の生徒と一緒に受講できる

おすすめポイント

  • Apple社と提携、言語学者と共同研究した世界最先端の技術を導入
  • 世界120ヶ国2000万人に選ばれた世界最大級のオンライン英会話
  • 日本e-learning大賞、総務大臣賞受賞
  • 1,200社以上のグローバル企業にも語学研修として採用
  • 月にプライベートレッスン8回、グループレッスンは30回(1日で1回以上受講可能)
  • グループレッスンは世界中の生徒と一緒に受講できる!
  • レッスンと教材は初心者から最上級者まで16段階レベルを用意
  • 4技能学習に加え、ライティングは英作文添削も含まれる
  • 教材は世界有数の言語学者、ハーバード大学、ケンブリッジ大学が共同開発、監修
  • TOEIC、TOEFL、職業別の英語レッスンコース有り

講師の特徴

  • 全てネイティブスピーカー
  • 英語を教えるのが専門の認定プロ講師集団
  • 英語を教えるトレーニングを大学で受けTEFLまたはTKTの資格有
各コースと料金(税込)・マンスリープラン8,910円
(プライベートレッスン月8回・グループレッスン月30回・2000時間を超えるコミュニケーション式レッスン)
・3ヶ月プラン24,900円(8,300円/月)
(プライベートレッスン3ヶ月24回・グループレッスン3ヶ月90回・2000時間を超えるコミュニケーション式レッスン)
・6ヶ月プラン44,900円(7,483円/月)
(プライベートレッスン6ヶ月48回・グループレッスン6ヶ月180回・2000時間を超えるコミュニケーション式レッスン)
レッスン単価@196円~234円
無料体験レッスンの有無有り

EFイングリッシュライブでは、レッスン単価も安いのに講師も英語母語かつ他スクールよりもより厳しい条件をクリアしたプロのネイティブが指導してくれて、さらに教材やカリキュラムもレベル別目的別で世界最高峰のメンバーで開発されたものになっています。

しかも、日本人だけのグループレッスンではありません。世界中の生徒が一緒に参加するため、海外にでも語学留学したかのように授業に参加できます。

講師もフィリピン人講師ではなく、全てネイティブスピーカーなのに月8,910円(税込)と他社より一番安く受けられるのも魅力です。

気になる方は、7日間無料で体験できるので世界最高峰のレッスンと教材に触れてみましょう。

EFイングリッシュライブのサイトを見る

DaiGoさんも受講している科学的メソッド「AQUES」

school_aqu-es01

レッスンの特徴

  • 日本人講師とフィリピン人講師が交互に授業
  • 「発音練習⇒日英文の訳練習⇒会話練習」の流れで発話中心のアウトプットレッスン
  • 自動的に何度も復習ができるカリキュラム

おすすめポイント

  • メンタリストDaiGoさんも受講
  • Daigoさんも納得の科学的かつ効果的な学習方法
  • 専属コンシェルジュが生徒の代わりにレッスンを予約
  • 専属の日本人コンシェルジュによるコース進捗
  • スケジュール調整、質問、相談、学習等のアドバイス
  • 自宅学習をやらなくても上達できる内容
  • モチベーション管理まで幅広くサポート

講師の特徴

  • フィリピン人講師と日本人講師のハイブリットレッスン
  • 専属の日本人コンシェルジュによる様々なサポート
各コースと料金(税込)受け放題(360回):492,580円
週7回/50分(336回):556,380円
週6回/50分(288回):524,480円
週5回/50分(240回):492,580円
週4回/50分(192回):460,680円
週3回/50分(144回):428,780円
レッスン単価@1368円~2977円 ※50分
無料体験レッスンの有無7回のお試しレッスン有(有料)

AQUES英会話は、挫折しない仕組みが何十もの形で仕組化されています。例えば、レッスン予約もしてくれて、レッスン開始もコールしてくれてなど、自力じゃなくても繰り返し学習ができてしまうのがとても魅力的です。

強制的な環境を作って、科学的に英会話力を伸ばしたい人には最適なスクールです。

気になる方は、まずはお試しレッスンを受けてみましょう。

AQUES英会話のサイトを見る

上司や同僚もビジネス英語を習得「ビズメイツ」

school_bizmates

レッスンの特徴

  • 初心者から上級者まで30段階のレベル分け

おすすめポイント

  • ビジネス英語に特化したプログラム
  • トレーナーの質の高さが評判
  • 上司、同僚など成果が出た声、評判、口コミが多い
  • オリジナルの5ステップレッスン
  • 自分の仕事に必要な英語スキルが学べる
  • 最短1ヶ月で英会話初心者を卒業可能
  • 資料の添削や面接練習までサポート
  • 自学用や予習用コンテンツが充実
  • TOEICスコアも同時に伸ばせる
  • 大手企業からベンチャーまで1100社以上の導入実績
  • どの端末からでも受講可能

講師の特徴

  • 全トレーナーが各業界の専門家やMBA取得者といった優秀なビジネス経験者(フィリピン人・その他)
各コースと料金(税込)・毎日25分プラン:月額13,200円(@440円)
・毎日50分プラン:月額19,800円(@330円)
・オプション:Video Lesson見放題(+月額990円)
※その他特別プランとして毎日75分プラン(月額29,700円)、毎日100分プラン(月額39,600円)も有り
レッスン単価@330円~440円 ※25分
無料体験レッスンの有無有り

Bizmates(ビズメイツ)は、ビジネス特化型でNo.1と言われるオンライン英会話サービスです。

実際の受講生の感想を見ると、英語初心者がビジネス英語を半年~2年ほどで驚くほどレベルアップしていたり、ビズメイツでビジネス英語がめちゃくちゃ上達した同僚や上司から薦められて受講したという人も多いようです。

今後、ビジネス英語を得意にしておきたいと思う人は、まずはここをチェックしましょう。

ビズメイツのサイトを見る

とにかく費用を安くしたいなら「Weblio英会話」

school_weblio

レッスンの特徴

  • 教材に沿って講師が進行
  • 講師の指示に従いレッスン

おすすめポイント

  • 圧倒的な低価格!1レッスン120円台と超格安
  • 他の格安スクールと比べても安い
  • 英会話初心者にも最適な月4回、月8回レッスン有り
  • 24時間365日いつでもレッスン可能
  • 特別なソフトは不要。ウェブブラウザですぐに始められる
  • Weblioの自社連携辞書で英単語をすぐに検索できる
  • 日常英会話からビジネス、マンガ教材など全教材が無料
  • 入門から上級者まで0~8段階レベルあり
  • 日本人カウンセリングも無料利用
  • 教育機関の利用率もトップレベル

講師の特徴

  • フィリピン講師(国内の有名大学の出身またはWeblioの英語試験をクリア)
各コースと料金(税込)お試しプラン月4回2,728円/月
お手軽プラン月8回3,978円/月
毎日レッスンプラン毎日1回5,778円/月
基本プラン毎日2回9,978円/月
集中勉強プラン毎日3回12,978円/月
英語漬けプラン毎日4回14,978円/月
レッスン単価@124円~682円
無料体験レッスンの有無有り

Weblio英会話の良さは、他の格安スクールと比べても一番安い料金でレッスンが受けられることです。とにかく費用を抑えて、英会話のアウトプットの数をこなしたいという方にはおすすめです。

逆に「毎日レッスンするのは多すぎる…」という人にも、月4回のお試しプランや月8回のお手軽プランも格安で用意されているので、学校や仕事、家事や育児で忙しい人にも始めやすいでしょう。

気になる方は、無料体験レッスンを試してみましょう。

Weblio英会話

やっぱり有名どころがいいという人は・・・

やっぱり、誰でも知ってて有名で人気で格安のスクールがいいという人には、DMM英会話やレアジョブがあります。

DMM英会話

school_DMMeikaiwa

おすすめポイント

  • 世界中から集まった10,000人以上の講師陣からレッスン
  • 129カ国以上の多国籍な講師陣
  • 自分の学習目標や要望に合ったレッスンが受けられる
  • 13000以上もの無料レッスン教材を用意
  • 初心者から上級者まで10段階のレベルの教材
  • 人気の英語学習プログラム「iKnow!」(月額1,510円)も無料で使える
  • 生徒が持参した教材を使用してレッスンを行える
  • PC、スマホ、タブレットどの端末でもいつでもどこでもレッスン可能
  • レッスン終了後には「レッスンノート」で復習できる
  • 1レッスンあたり192円から格安で受講できる
  • 日本人講師を選べば、レッスンをサポートしてくれる
講師の国籍ネイティブ、フィリピン、アジア、ヨーロッパ、中南米、北米、中東、オセアニア、アフリカ、日本など129カ国
講師の人数世界中から集まった10000人以上の講師陣
料金プラン
※税込
【スタンダードプラン:119ヵ国・非ネイティブ講師】

・毎月8レッスン(1回25分):月5,450円
・毎日1レッスン(1日25分):月7,900円
・毎日2レッスン(1日50分):月12,900円
・毎日3レッスン(1日75分):月17,900円

【プラスネイティブプラン:129ヵ国全てネイティブ講師含む】

・毎月8レッスン(1回25分):月12,980円
・毎日1レッスン(1日25分):月19,880円
・毎日2レッスン(1日50分):月38,980円
・毎日3レッスン(1日75分):月56,920円

レッスン単価(25分)・スタンダードプラン:@192円~681円
・プラスネイティブプラン:@612円~1623円
無料体験の有無有り

DMM英会話は、世界129ヵ国の講師といつでもどこでもマンツーマンで英会話レッスンができ、日本国内で最も広く利用されているオンライン英会話スクールの一つです。

入会金や教材費もなく、1レッスン192円から格安の料金で利用できるのも魅力です。

また、生徒が持参した教材を使用してレッスンを行うことも可能です。例えば、自分が持っている発音本を使って進めたり、日常の英語エッセイを講師に添削してもらうこともできます。この柔軟性により、生徒は自分自身の学習に合った教材を活用し、効果的な英語学習を進めることができます。

DMM英会話のサイトはこちら

レアジョブ

school_rarejob

おすすめポイント

  • 格安!1レッスン173円から始められる
  • 国内最大級のオンライン英会話スクール
  • 企業研修への導入、学校・教育機関への導入多数
  • 日常英会話、ビジネス英会話、中学・高校生向けの3コース
  • 1レッスン25分、朝から夜まで24時間好きな時間にレッスン受講が可能
  • TESOLの研修を受けた6000人のフィリピン人講師陣が指導
  • 初心者でも安心!日本人講師によるレッスンや学習相談あり
  • 国際基準(CEFR)に基づいた教材、5000を超える豊富な教材
  • Skype不要で受講できるシステムを搭載
  • 講師の映像やチャット、教材が「一画面」にまとめて表示される
  • ソロトレ(アプリ)でレッスン前のイメトレ・発話トレーニングができる
  • レッスンの自動録音機能も復習しやすく、複雑な操作も必要ない
各コースと料金(税込)日常英会話コース月8回:4,980円/月
日常英会話コース毎日25分:7,980円/月
日常英会話コース毎日50分:12,980円/月
日常英会話コース毎日100分:21,480円/月
ビジネス英会話コース毎日25分:12,980円/月
中学・高校生コース毎日25分:12,980円/月
レッスン単価@173円~623円
無料体験レッスンの有無有り

レアジョブは、講師数6,000名を超える日本最大級のオンライン英会話です。1レッスンあたりの費用は脅威の約170円〜、毎日1回以上レッスンを受けることができます。

レアジョブで用意されているカリキュラムは幅広く、発音、日常英会話をはじめとして、海外旅行英語、ビジネス英語、その他シーンに合わせた英語など、自分の学びたいカリキュラムを自由に選択できます。

また、講師数6,000名の中には、本場のネイティブ講師も在籍しているため、より本場に近い英語を学びたい方にもぴったりです。

「オンライン英会話を受講したいけど、どのサービスを選んで良いのか分からない」という方は、第一候補としてレアジョブを検討してみてはいかがでしょうか。今なら2回の無料体験レッスンを受講することも可能です。

レアジョブ英会話の無料体験はこちら

まずは、自分がピンと来たスクールをいくつか試してみましょう。

出会いや交流の機会がある英会話教室(通学型)

また、せっかく大人になってから英会話教室で学び直すのなら、一緒に英会話力を高めていける英語仲間を作れたり、素敵な異性との出会いがあったりなど、新たな出会いを求めている人もいらっしゃるでしょう。

そんな学習者には、以下の2つが安くておすすめです。

通学なのに550円!「ワンコインイングリッシュ」

school_onecoinenglish

レッスンの特徴・1時間550円(グループレッスン:4~7名)のワンコインで対面式レッスンが受けられる英会話スクール ※ただし、メンバーシップフィー2,750円/月が掛かる
・週一回の固定制となっており原則毎週同じ曜日の同じ時間帯で受講(講師は担当制、同じ講師が継続担当)※振替プランあり
・細かいレベル分けで自分のレベルに合った授業が受けられる
おすすめポイント・格安なのにグループでの対面式英会話で学べる
・通常1レッスンが60分と長い(通常40~50分の所が多い)
・通学場所が首都圏にたくさんあり、アットホームでリラックスした雰囲気で英会話を学べる
・毎月インターナショナル交流会やパーティーなどイベント多数あり、レッスンで英語を話す場から同じ英語仲間、インターナショナルな友人が作れる場まで提供している
・とにかく生の英語のアウトプット量を増やしたい方には会話メインの授業中心なので最適
・通常の英会話レッスン以外にも、スペシャルレッスンとして、発音矯正、文法強化、会話力強化、ビジネス、TOEIC、トラベルなどを1つのテーマとして短期集中で学べる
各コースと料金(税込)【固定制レッスン】※1レッスン60分
・週1回コース(月4回):月額4,950円(メンバーシップフィー2,750円+@550円/レッスン×4回)
・週2回コース(月8回):月額7,150円(メンバーシップフィー2,750円+@550円/レッスン×8回)
・週3回コース(月12回):月額9,350円(メンバーシップフィー2,750円+@550円/レッスン×12回)【月2回の振替オプション付 固定制レッスン】※1レッスン60分
・週1回コース(月4回):月額6,050円(メンバーシップフィー2,750円+@550円/レッスン×4回+振替オプション1,100円)
・週2回コース(月8回):月額9,350円(メンバーシップフィー2,750円+@550円/レッスン×8回+振替オプション2,200円)【バリュープラン】
月額11,550円(メンバーシップフィー2,750円+グループレッスン@550円×4回、マンツーマンレッスン@3,850円×2回)
レッスン単価・固定制レッスン:実質料金@779円~1,237円/60分換算
・振替オプション付固定制レッスン:実質料金@1,168円~1,512円/60分換算
講師の特徴・アメリカ、カナダ、フィリピン、コロンビア、ベトナム、スゥエーデン、チェコ、モンゴル等の様々な国の講師が在籍
・英語ネイティブ以外の講師もいるが、面接回数6回、採用率2.5%と厳しい採用基準をクリアした講師のみを採用
・フレンドリーで親しみやすい人柄を重視
教室・通学エリア・東京エリア:
新宿校、渋谷校、池袋校、飯田橋校、銀座校、上野校、五反田校、三軒茶屋校、吉祥寺校
・神奈川エリア:横浜校
※違う校舎へ手数料なしで転校可能
※遠方の人はオンライン受講あり
対象者・20代、30代の方が比較的多い
・10代から60代の方まで幅広く受講
※中学生以下は不可、高校生は保護者の承認が必要
イベント・交流・毎月楽しいインターナショナル交流会や各種イベントを開催(クリスマスパーティー、ハロウィン、ランゲージエクスチェンジ、バーチャルトラベルツアー、クイズやフリートークイベント、ニューティーチャーウェルカムパーティー他多数)
無料体験レッスンの有無有り

ワンコインイングリッシュは、誰もが気軽に通える英会話レッスンを提供することをミッションとしている英会話教室です。

そのため、過度な広告販促費用や教室の立地代、室内の内装費を控えるなど運営面でのコストを削減することで、グループレッスン60分がたったの550円という驚異的な格安料金を実現しています。

教室は首都圏に多くあるので、東京、神奈川、埼玉、千葉エリアの方が通いやすく、生の英語をアウトプットする量を増やせます。

また、様々な人との出会いや交流が深められる多種多様なイベントを毎月開催しているので、英語を学ぶ仲間も増えて、アットホームな雰囲気で英語に楽しく触れられる機会が多いのが魅力的です。

ワンコインイングリッシュ

コミュニティ型英会話カフェ「ランカル」

school_lancul

レッスンの特徴・レッスン形式ではなく、外国人メイトとカジュアルな雰囲気の中で楽しく会話を弾ませることを重視している
・グループでの英会話セッション人数は2~5名の少人数制
・英会話を通じて、各国のメイトや仲間たちとつながりやすくなる
・外国人メイトがやさしくリードしてくれて、はじめての人でも気軽でたくさん通いやすい
・リーズナブルな料金で30ヶ国以上の外国人メイトと毎日英会話できる
・東京、神奈川、大阪などすべての店舗でオンラインと両方利用できて、月額定額で通い放題
おすすめポイント・リアル店舗に通えるのに圧倒的に料金が安い
・日本人、外国人との出会いや交流、アクティビティが多い
・英語を毎日使えて、とにかくたくさんの英会話をアウトプットできる、異文化も学べる
・参加者レベルも初級、中級などレベル別セッションに分かれているので安心して会話に参加できる
各コースと料金(税込)・ライトコース(カフェ専用※店舗型)
毎日50分、交流アクティビティ月1回参加可能、年払の場合は9,980円/月(税込)、月払の場合は10,978円/月(税込)
※ライトコースのオンライン専用は、同条件で年払の場合は6,980円/月(税込)、月払の場合は9,980円/月(税込)・スタンダードコース
毎日100分、交流アクティビティ月2回参加可能、年払の場合は10,980円/月(税込)、月払の場合は12,078円/月(税込)・プレミアムコース
毎日の英会話が無制限、交流アクティビティ参加無制限、年払の場合は19,980円/月(税込)、月払の場合は21,978円/月(税込)・プライベートコース(マンツーマン)
毎日のマンツーマン英会話が無制限、交流アクティビティ参加無制限、年払の場合は39,980円/月(税込)、月払の場合は43,978円/月(税込)
レッスン単価1セッション/50分あたりで換算
・ライトコースカフェ専用:@332円/セッション
・ライトコースオンライン専用:232円/セッション
・スタンダードコース:183円/セッション
・プレミアムコース:166円/セッション
・プライベートコース(マンツーマン):1,332円/セッション
講師の特徴・個性豊かな外国籍の講師陣
教室・通学エリア●東京エリア:
新宿店、新宿東店、渋谷店、渋谷西店、代官山店、恵比寿店、六本木店、表参道店、池袋西店、銀座店、銀座一丁目店、品川店、汐留店、上野店、御茶ノ水店、中野店、吉祥寺店、下北沢店、下北沢西店、自由が丘店、二子玉川店、
●神奈川エリア:
武蔵小杉店、川崎店、溝の口店、横浜店
●大阪エリア:梅田店、難波店
※店舗は変更、終了、追加される場合があります
対象者20代~50代以上まで幅広い年齢層が利用
イベント・交流・異文化に飛び込める文化体験型のアクティビティ、国際交流アクティビティあり
無料体験レッスンの有無有り

ランカル英会話は、世界各国の外国人と生の英語で毎日たくさんアウトプットできるのが魅力です。

月額料金に関しても、1セッションあたりの金額が格安で自分のアウトプット量に最適なコースやレベルまで選ぶことができます。

通学コースで、たくさん英会話をアウトプットしたいけど、通常の英会話教室だと費用が高くて難しい人には最適ですね。

また、外国人や仲間たちとの交流イベントもあるので、異文化に触れながら新しい仲間と出会い、交流できるのが英語人生における刺激になるはずです。

ランカル英会話

まずは複数受ける。違いを知ること。

以上、あなたの英語力を劇的に変える英会話教室まとめでした。

初めて英会話教室に通うのであれば、まずは無料の体験レッスンやカウンセリングを複数受けてみることです。通学型では、複数の教室に実際に足を運んでみることをおすすめします。

特に、各スクールで特長やカラーが違い、ゆるいスクールからハイレベルなスクールまで様々ですので、自分自身で体感して各スクールの違いを感じながら、自分の目標が達成できる教室を選びましょう。

可能な人は短期留学やワーホリにも挑戦してみよう!

特に社会人に人気なのが、夏休みや冬休みの1週間程度を利用して出来る短期留学です。

語学留学のイメージ写真

ここでご紹介した勉強法を実践してある程度の英語力を身に付けていかないと意味がないのでその点は注意して下さい。留学だけが英語を上達させてくれるわけではないのは冒頭でもお伝えしています。

海外での生活をしながら英語に触れるのはとてもいい経験になります。『【社会人】短期の語学留学|費用や期間、おすすめ国や地域を紹介!』にて留学先やその費用など参考にしてみて下さい。

さらに語学留学より費用が安く英語を話す環境におけるのが、「ワーホリ」です。仕事をしながら英語を学ぶことが可能です。

ワーホリのイメージ写真

しかし、全ての方がワーホリに参加出るわけではありません。年齢制限等があるので、『5つのおすすめワーホリ(ワーキングホリデー)の国・費用・条件など』の記事を参考にしてみて下さい。

英語を話すには正しいステップと環境づくりが上達の秘訣

英語をペラペラネイティブ並みに話せるようになるには、必ず過程があります。インプット学習では意味を理解しないリスニングから始め、正しい言語習得の流れに沿うことを意識してみて下さい。

そして毎日継続して英語に触れることが重要で、その環境を無理せず作ることから始めます。

上記の意味を理解しないリスニングから始める際、その具体的なやり方は下記の記事で見れますので参考にしてみてください。

⇒英語のリスニング力が驚くほど開花する超簡単な勉強法

正しい方法とステップで英語を学ぶことで、自分が話したいことを自然に表現できるようになり、自信を持って話すことができるようになります。

また、毎日正しいステップで英語に触れる環境を作ることで、英語が身近なものになり、継続的に練習することができます。

独学で英語を喋れるようになる一番効果的な勉強法は「独り言トレ」

時間は有限です。

リスニングからの勉強、英単語、英文法の吸収、アプリの活用、などなど。目標と時間設定をして順調に英語学習を進めても、英語が話せるようになるレベルに個人差が生じます。

それは、「自分の口で、考えを話す機会がどれくらいあったのか?」という勉強時間の差になります。

英語を話せるようになりたいなら、やはり「話す量」を増やすことがとても重要です。

日本にいながら、仕事でバリバリ英語を使わない限り、時間が限られている人はオンライン英会話教室で1日30分前後を英語で話すなどの機会が限界だったりします。

だからこそ、オンライン英会話などの時間以外でアウトプットを行う場合には、自分の感情や考えを、ブツブツという「独り言」勉強法がとても効果的となります。スキマ時間どのような場所でも英語を話す習慣を付けることです。

効果的と言える理由には下記があります。

発音練習になる

独り言で英語を話すことは、発音を練習するのに役立ちます。自分自身で英語を話すことで、自然なリズムとイントネーションを身につけることができます。

発音を録音して、自分の声を聞くことで更に効果がUPします。

英語の発音に自信がない場合は

「初心者なんで、まだ英語の正しい音や発音がわからない・・・」「英語を話す時の発音が正しい発音なのか自信がない」など、本来の英語の音や発音に苦手意識や不安があるという人は、集中的に発音を学んでおくのも上達がかなり早くなります。

「でも、発音を学ぶのって独学では難しいそう・・・」

書店やアプリでも発音は学べますが、どうしても一人では難しくて、本やCDだけだといつも途中で挫折してしまうという人には、オンライン英会話スクールの発音講座を受けるのも一つの手です。

英語の音やフォニックスなどを発音のプロと一緒に学べるので、本などで独学で学ぶよりもマスターしやすくなります。

日本人で英語がペラペラな人ほど「最初に発音を学べば、英語は簡単に話せるよ!」と、よく言う人もいます。今度こそ本気で英語を話せるようになりたいという人ほど、英語の音・発音はしっかり学んでおくべきでしょう。

なお、その場合は、さきほど紹介した各オンライン英会話スクールにも発音講座があり、しかもレッスン単価も格安ですし、短期集中でレッスンを受けられるのでそこでマスターしておくのもおすすめです。

スクール名発音講座
ハツオン・ネイティブマスタープラン
・イングリッシュスタートプラン
QQ English・English Phonetics
Weblio英会話・教材「Pronunciation(発音)」
DMM英会話・教材「Pronunciation(発音)」
レアジョブ・発音ベーシックサウンド

自信をつけることができる

独り言で英語を話すことで、自信をつけることができます。自分自身で練習することで、自分の間違いを修正することができ、自信を持って実際の英会話に挑戦することができます。

語彙力が自然と増える

独り言で英語を話すことは、語彙力を増やすのに役立ちます。新しい単語やフレーズを使って自分の意見を表現することで、より豊かな表現力を身につけることができます。

スピーキングスピードを向上させる

独り言で英語を話すことは、スピーキングスピードを向上させるのに役立ちます。自分自身で話すことで、ペースを調整したり、滑舌を改善したりすることができます。

英語だけじゃない!語学の勉強は実は簡単!

最後になりますが、英語だけに限らず、語学の勉強は、簡単というよりも、効果的に行えば効果が現れやすいと言えます。

以下の理由を常に念頭に置くことで、もっと気軽に英語に触れることができ、そして英会話力を伸ばすのがそんなに難しくないと思えるはずです。是非、参考にしてみて下さい。

常に学習する言語に慣れる機会がある

語学を勉強することは、言葉を使う機会がある限り、日々練習することができます。

例えば、英語を勉強しているなら、英語の映画やテレビ番組を見たり、英語で書かれた本を読んだりすることで練習ができます。

語学学習のリソースは豊富

現代のテクノロジーは、語学学習に必要なリソースを簡単に利用できるようになりました。

例えば、インターネットを利用することで、無料で多くの語学学習のコンテンツが利用できるようになりました。

また、語学学習アプリも多数開発されており、スマートフォンから手軽に学習できるようになっています。

語学学習は自分自身に合わせてカスタマイズできる

語学学習は自分自身に合わせてカスタマイズできます。

例えば、自分の目的に合わせて、文法や単語を集中的に学ぶことができます。また、自分のレベルに合わせた学習をすることで、効果的に学習することができます。

ポジティブな学習意欲が助ける

語学学習はポジティブな学習意欲を持って行うことができるため、簡単に感じることがあります。

語学を学ぶことで、新しい言語を話すことができるようになったという達成感や、海外旅行で現地の人とコミュニケーションをとることができたという充実感など、ポジティブな経験が学習意欲を高めることができます。

習得の鍵は「記憶精度×進め方×勉強法」にある


なぜ、日本人の99%がまともに英語が話せないのか?

1つ断言できるのは、英語マスターに頭の良さは関係ありません。

偏差値40の落ちこぼれ人間だった私でさえ、一発でTOEIC満点も英検1級も取得。英会話もペラペラ、ビジネス英語もマスターしたことからも・・・

その鍵は「記憶精度×進め方×勉強法」にあります。

覚えたら忘れない記憶術。瞬時に英語をアウトプットするスキル。

これらの技術を簡単に学べる教材(450日分)をご用意しました。

色々試したけどダメだった人はぜひお試しください。

マイスキ英語「超速トレーニング」はこちら



英会話
マイスキ英語

人気記事ランキング

出会いがある大人向け英会話教室1
2
online-english-cheap-ranking-image3
4
5
6
7
8
9
10

コメント