著者 : 藤永 丈司

◆上智大学比較文化学部卒(現:国際教養学部)
◆初受験でTOEIC990(満点)、英検1級、小学校英語指導者資格
◆ニンテンドー3DS TOEIC「超速」プログラム・スペシャルアドバイザー
◆日経HR「英語コミュニケーション in Business」特別講師(2017年8月~)
◆日経メディカル「医師のためのDailyイングリッシュ」特別講師(2019年10月~)
◆公式動画チャンネル:マイスキ英語【たった3分で奇跡を起こす!】(2020年2月~)

タップして詳しいプロフィールを見る

著者自身の受験英語への疑問や登校拒否といった苦い体験や、10年以上にわたる海外生活から、外国人の英語習得の早さと相対する日本人の遅さの違いを同時に徹底的に解読・研究を繰り返すことで、日本人へ「英語回路」を植え付ける仕組みを解明。


◆活動 - 芸能人 への個別指導、英会話・ TOEIC講座、企業研修、小学生を中心に 各地でボランティア英語指導など。


藤永の著者・監修した商品

◆著書に「なぜ、留学生の99%は英語ができないのか?」など多数(シリーズ累計10万部以上)

2016年に甚大な被害をもたらした「熊本地震」への復興活動の一環として、『マイスキ英語(代表:藤永丈司)』は、同年7月より、Jリーグ所属のロアッソ熊本のスポンサーカンパニーとして協賛しております。

何をしても「英会話が上達しない」人の3つの特徴とその解決法とは?

のべ272がこの記事を参考にしています!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

英語が早く上達する人とそうでない人は何が違うのでしょうか?

あなたも、なかなか英語が上達しないと悩んでいませんか?

オンライン英会話や教室で何年も英語に触れているのに、いまだに上達した感がないという方は少なくありません。

また、海外に留学したとしても英語をまともに習得できずに帰国している方が多いのも事実です。

実際、私が指導する生徒の中にも英語圏在住の方が多数いらっしゃいます。不思議ですよね・・・

英語環境が自然と英語力を鍛えるというのは、小さなお子様までです。日本語をある程度習得して、日本の環境にどっぷりつかっていた大人は意識して勉強をしないと上達はしません

一般的な特徴は、『英語の勉強法で確実に上達する人としない人9つの違い』でも解説していますが、ここでそれを更に掘り下げて見ていきたいと思います。

ある程度リスニングでの英語は聞けるようになったけど、英会話が上手くならないという方は必見です。最後には正しい上達法をご紹介するので、是非参考にしてみて下さい。

目次:

1.英会話が上達しない人の特徴とは?
・特徴その1.ひたすら難しい単語を覚えている
・特徴その2.リスニングばかりしている
・特徴その3.毎日英語をアウトプットしていない
2.アウトプット量を増やす!早くて正しい英会話上達法
・オンライン英会話を録音して復習
・独り言で英語をつぶやく
・アプリを使ってAIと会話
・日記を書く
・上達を実感するには英語の資格をおすすめ!
まとめ:一日の勉強サイクルを決めて習慣化するだけ!

1.英会話が上達しない人の特徴とは?

言語習得の基本はリスニングです。これができないとアウトプットは上手くなりません。根本的なリスニング力不足の可能性もあるので、その場合は本記事の勉強法を実践する前に「英語耳」をある程度身に付けましょう。

英語が聞けないのに、英語がペラペラという人は一人もいません。留学しても英語が上達しない人のほとんどがこのリスニングでまずつまずいているのです。

それなのに英語をアウトプットしなければいけないので、身に付けるための能力が逆転している環境にいるのです。これはとても辛いことです。

これから留学、または英会話教室に通いたいという方は、先ずは『英語のリスニング力が驚くほど開花する超簡単な勉強法』の記事を参考にしてみて下さい。

特徴その1.ひたすら難しい単語を覚えている

あなたが社会人だとしたらTOEICなどのテストが必須かと思いますが、ビジネス英語ばかり勉強していませんか?

ようするに、日常会話もままならないのに、触れている単語はビジネス英語ばかりという、本末転倒な勉強の仕方です。

海外の映画やドラマ、またに日常英会話も、『英語の単語一覧|初心者に必要な中学英単語1128個とアプリや覚え方』でも書いているように、中学校で習う1200前後の単語で約90%が成立しているのをしっていますか?

中学英語は知っているよ!という方でも、それを上手く使いこなせていないから英会話が上達しないのです。

難しい単語を知るより、先ずは基本中の基本の単語を会話の中で使いこなせるようになるのがとても重要なのです。

特徴その2.リスニングばかりしている

英語が上手く話せないのに、自分が好きな映画やニュースばかり聞いて、「聞けるようになった」という段階で自己満足していませんか?

英語が少し聞けるようになるリスニング力が身に付いても、それから抜け出せない人が多いです。

少しでも聞けるようになったら、「アウトプット」も必要になります。

ネイティブの子供がインプットとアウトプットでミスを繰り返しながら英語を習得するのと同じ過程で、この同時進行がとても大切で目を背けてはいけません。

特徴その3.毎日英語をアウトプットしていない

上記の続きとなりますが、やり方が分からないからと、毎日アウトプットの練習をしていない人が多いです。

週に1回のオンライン英会話で英語は話すけど、それ以外は英語をアウトプットしないのであれば、上手くなるはずがありませんよね。

週末だけ何回も素振りをしても、打てるようにならないのはイメージができるかもしれませんが、これは英会話でも同じです。

常に、話すという癖付けをしていないと英会話は上達しません。

いかがですか? ご紹介した3つの特徴のどれかにあてはまっていませんか?

次にそれらの悪い習慣を取り除き、上達に向けた勉強法をご紹介します。

2.アウトプット量を増やす!早くて正しい英会話上達法

英会話が上達しない人の特徴をまとめると、中学英語のアウトプット不足です。

我々は受験英語に慣れているので致し方ありませんが、英語を受け身、つまり「インプット」での勉強が基本となっています。

しかし、それでは英語をいつまでたっても話せるようになりませんし、会話が成り立ちません。

英語のスピーキングが上達する!コツやおすすめの7つの勉強法と練習』でも説明しているのもありますが、掘り下げてご説明致します。

英語が上手くなっている人は、このアウトプット量がそうでない人と圧倒的に違うのです。

オンライン英会話を録音して復習

オンライン英会話15社を比較|おすすめ!初心者や子供でも効果が出る』で紹介している通り、今はいつでも、どこでも英会話のアウトプットができる環境があります。

これを使わない手はないですよね。

既に、いずれからのオンライン英会話や教室に入会されている方で、上達を感じない人は次のことを実践していないことが多いです。

  • 一人の先生に固定して話している → 慣れ合いになり上達より楽しさを優先している
  • 質問をしていない → あなただけが質問に答えるという形でそれは会話ではない
  • 録音していない → 話したという自己満足でレッスンを終了

つまり、その逆をやればいいだけです。

  • 先生を毎回変えて話す → 自己紹介や会話の流れをマスターできる
  • 先生にも質問をする → 英会話になる
  • 会話を録音して復習する → 自分の発音は通じているのか?自分の弱点はどこなのか?などの発見になる

独り言で英語をつぶやく

オンライン英会話の時間だけアウトプットをしたぐらいじゃアウトプット量が全然足りません。

それ以外に時間で大切なのが、「英語を自分で話す(独り言)」という勉強法です。

コツなど詳しくは『英語の勉強|「独り言」の効果は絶大!4つの正しいやり方とコツなど』を確認して頂きたいのですが、基本的に下記の設定で独り言でアウトプットします。

  • 自分の行動の独り言 → I see a man there.(そこにいる男性を見ている)など
  • 他の誰かと妄想しての独り言 → 例えば、他の職業の人になって話しているのを妄想することで会話力の幅が広がります。

アプリを使ってAIと会話

実際のネイティブとのオンライン英会話は恥ずかしいという初心者の方、また、独り言ばかりはつまらないという方は、『最新!【TOEIC満点者がおすすめ】の英会話アプリ10選』でも紹介しているAIアプリがおすすめです。

つまり、コンピューターと会話をするもので、特に英語に自信が無い初心者の方が英会話のアウトプットに慣れるにはとても便利です。

スキマ時間にドンドン話す癖を付けることが可能です。

日記を書く

日記を書くこともアウトプットの練習になりますが、それを音読するととても効果的です。

英語で日記は効果的!初心者でもすぐに書ける21つの基本例文』に書いている例文などを参考にしていいのですが、会話の多くが過去形であるので、「相手に伝える」というトレーニングになります。

また、基本は中学英語を使っていいのですが、それでも自分が使いたい単語を調べたりもするはずです。

英語の音読|初心者も効果あり!6ステップとおすすめ無料アプリ・参考書』でも書いているとおり、文章で音読することで英単語も覚えやすくなります

要するに、あなたがよく使う単語が日記を書くことで浮き出てきて、それを覚えることで英会話力がUPしていきます。

上達を実感するには英語の資格をおすすめ!

何となく英語が上手くなってきたかな?と思ってどれくらい伸びているのかわかりませよね。

そんな時は英語の資格を取ることをおすすめしています。

おすすめの英語資格一覧|11種類の難易度やレベル比較とランキング』でも説明している、TOEICや英検などは、とても大切な上達の指標にもなります。

ダラダラと勉強や英会話をするよりも、何か目標を立てて英会話の上達を目指す方が勉強も継続しやすく、短時間でそれが可能にもなります。

精神論ではありませんが、「やる気」の部分の継続がとても難しいので、是非参考にしてみて下さい。

まとめ:一日の勉強サイクルを決めて習慣化するだけ!

例えば、あなたが社会人で電車通勤をしているとしましょう。

その場合、通勤中から就寝までの一連の中での習慣づけをするだけでも、今まで停滞していた英会話力に進捗が生まれます。

下記がその例です。

  • 通勤中:録音したオンライン英会話の復習、またはNetflixなどの動画での映画・ドラマ鑑賞、または洋楽を聴いて英語に触れる習慣を付ける
  • 休み時間:会社までの道のり(徒歩)や昼休みなど、独り言トレーニングでつぶやく
  • 帰宅中:(通勤中と同じ練習)
  • 就寝前:日記を書いて音読

電車内で見る海外ドラマや映画に関しては、『英語の勉強|映画や海外ドラマは初心者にも効果あり!おすすめ17選』をご参考下さい。

また、『スマホで英語の勉強|今日から出来る!4つの方法とおすすめアプリ』でも書いているように、スマホの言語を英語設定にして、スケジュールなども英語で記入することで、スマホを見た瞬間に常に英語脳のスイッチをオンにできるようにしておくのも上達法の1つでもあります。

バイリンガルが日本語を話しているのに、急に英語を話せるのと同じ感覚です。英語脳へのスイッチのON/OFFの習慣を付けます。

日本語脳のままでは英語も英会話も上達しないのでおすすめの対策の1つです。是非、参考にしてみて下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
cta_teacher_img03

無料:学習資料『偏差値40の落ちこぼれ人間が勉強せずに1発でTOEIC満点。短期間でネイティブになった全手法』

●「英語学習に時間もお金も使ったのに成果が出ない・・・。」
●「結局、英語は聞けないし、話せないままだ・・・。」
●「TOEICの点数でさえ、全然伸びない・・・。」

あなたもそんな悩みを一人で抱えていませんか?

また、英語をマスターした人だけが知っている「めちゃくちゃ簡単なカラクリ」があるということをご存知ですか?

そのカラクリを知って、単純に実践したからこそ、偏差値40だった私が短期間で「英検1級」と「TOEIC満点(990)」を取得する英語力を身に付けることができました。2つの資格とも一発取得です。

本来、英語は一番カンタンな言語です。それにもかかわらず、私は日本人の9割以上の人が英語に苦しんでいるのが不思議でなりませんし、だからこそその苦痛をなくして、英語を勉強せずに楽しく上達できるようにしてあげたいと思っています。

今回は、英語が苦手な日本人が挫折せずに英語をマスターするための最短手法と具体的ステップについて、私が数万人に英語を教えながらブラッシュアップを重ねた「学校教育とは180度違う完全ノウハウ」無料PDF(全71ページ)という形でまとめました。

ふつうのリスニングを禁止した方法から、言いたい事がパッと言える写真スピーキング法、暗記せずに2万単語以上がスグ出る手法、文法を一切勉強せずに語順マスターするゲームまで、ほとんどの日本人が知らないやり方です。

これが日本人の脳の構造上、必要かつ最短ルートで英語力を身につけるノウハウになります。短期間で英語上達しなかった人は必ず見ておいてください。

机に30分も座れない・・・
テストは常に赤点(偏差値40)・・・
英語とは無縁の人生だった・・・


そんな落ちこぼれの私でさえ短期間でマスター出来ましたし、多くの実践者が短期で結果を出してくれていることからも、正しいステップで、勉強せずに、楽しみながら無料で英語をマスターするというのが最大のポイントです。

興味がある方に、今だけ期間限定でPDF(全71ページ)を無料プレゼント中です。

このPDFを片手に、あなたの英語学習をより加速させてあなたの望みを叶えていただければ、私にとって一番嬉しいことです。


今すぐ資料をGETする(無料)

sp-cta
sp-cta