著者 : 藤永 丈司

◆上智大学比較文化学部卒(現:国際教養学部)
◆初受験でTOEIC990(満点)、英検1級、小学校英語指導者資格
◆ニンテンドー3DS TOEIC「超速」プログラム・スペシャルアドバイザー
◆日経HR「英語コミュニケーション in Business」特別講師(2017年8月~)
◆日経メディカル「医師のためのDailyイングリッシュ」特別講師(2019年10月~)
◆公式動画チャンネル:マイスキ英語【たった3分で奇跡を起こす!】(2020年2月~)

タップして詳しいプロフィールを見る

著者自身の受験英語への疑問や登校拒否といった苦い体験や、10年以上にわたる海外生活から、外国人の英語習得の早さと相対する日本人の遅さの違いを同時に徹底的に解読・研究を繰り返すことで、日本人へ「英語回路」を植え付ける仕組みを解明。


◆活動 - 芸能人 への個別指導、英会話・ TOEIC講座、企業研修、小学生を中心に 各地でボランティア英語指導など。


藤永の著者・監修した商品

◆著書に「なぜ、留学生の99%は英語ができないのか?」など多数(シリーズ累計10万部以上)

2016年に甚大な被害をもたらした「熊本地震」への復興活動の一環として、『マイスキ英語(代表:藤永丈司)』は、同年7月より、Jリーグ所属のロアッソ熊本のスポンサーカンパニーとして協賛しております。

TOEIC満点者おすすめ!5つの初心者や社会人向け英会話教室

のべ20,255がこの記事を参考にしています!

英語初心者の社会人ほど、英会話教室選びに迷っているのではないでしょうか?

「海外旅行を楽しみたい」、「会社で英語が必要になった」など、理由は様々だと思います。

でも、どこの英会話教室が最適でいいのでしょうか?

私の生徒さんでも、過去に英会話教室に通われていた方はたくさんいらっしゃいます。

よって今回は、世の中に沢山ある英会話教室から、アンケートや私(英検1級・TOEIC満点保持者)が、本当におすすめする英会話教室(スクール)をご紹介します。特に、英語初心者、仕事で英語が必要な社会人の方は必見です。
  1. 英会話教室のアンケート結果と選ぶポイント
    1. その1.英会話教室に行く(行った)理由
    2. その2.社会人ほど英会話教室が続かない理由
    3. その3.英会話教室に行っても上達しない理由
    4. 初心者に「グループレッスン」をお勧めしない理由とは?(マンツーマン推奨)
  2. 英語上達に集中できる5つのおすすめ英会話教室比較、選び方
    1. 自分にあう英会話教室の選び方
    2. おすすめする英会話教室の店舗や料金比較一覧
    3. ガンガン英会話したい人向け!コスパ最強の英会話教室
    4. 出会いがある社会人におすすめの英会話教室4選
  3. 英語初心者の社会人におすすめのオンライン英会話教室5選
    1. レアジョブ
    2. Native Camp(ネイティブキャンプ)
    3. クラウティ
    4. kimini英会話
    5. hanaso
  4. オンライン英会話との比較やアメリカ英語・イギリス英語の選択
    1. 実際の英会話教室とオンライン英会話との違い
    2. 初心者が習う英語はイギリス英語は辛い?
  5. 英会話教室以外の時間も大切!2つの独学勉強法
    1. 英会話教室以外の時間は「数当て」でリスニング力UP!
    2. 英会話教室以外の時間は「足し算つぶやき」でスピーキング力UP!
  6. 英語初心者の社会人が英会話教室で挫折しないための勉強法
    1. 英語初心者の社会人ほど英会話教室で上達しない
    2. 社会人、初心者でも英会話教室で上手くなる人、挫折する人
  7. まとめ:英会話はマンツーマンで通いやすい教室から始める!

英会話教室のアンケート結果と選ぶポイント

先ずは、私がこれまで指導した生徒、また指導中の生徒さんに聞いた英会話教室に関するアンケート結果(面談などを含む)をご紹介します。

対象者は約1000名(ランダムピップ)で、これから英語習得を目指す方の参考になるかと思いますので、是非確認してみましょう!

その1.英会話教室に行く(行った)理由

<質問>英会話教室に行く理由は何ですか?

  • 1位:海外旅行を楽しみたい
  • 2位:会社で必要になった
  • 3位:昔から英語に興味があった

その他に、海外の友達を作りたい、将来海外で仕事をしたい、英語を話す機会を作りたかった、など。

しかし、1年以上継続して続けている(続けた)生徒さんは、ほぼ皆無です。そのほとんどが1年未満で英会話教室を辞めているのが現状です。

それでは、その理由は何なのでしょうか?

その2.社会人ほど英会話教室が続かない理由

<質問>英会話教室に行っても続かない理由は何ですか?

  • 1位:英語が上達しない
  • 2位:仕事が忙しくて行けなくなった
  • 3位:英語を話すのが嫌になった

その他に、経済的理由、場所が遠い、英語講師が嫌い、など。1位が圧倒的に、「英語の上達を感じなかったから」です。

その3.英会話教室に行っても上達しない理由

<質問>英会話教室に行っても上達しない理由は何だと思いますか?

  • 1位:回数が少ない(英語に触れる時間)
  • 2位:英語が得意じゃない
  • 3位:理由が分からない

その他に、先生の話すスピードが遅くて映画とかと違う、宿題がない、日本語が通じるからついつい日本語と英語をミックスして話してしまう、など。

これは後ほど説明しますが、英会話教室以外の時間で、何をしているのか?も重要になってきます。

しかし、先ずはあなたに適切な英会話教室を選んでいきましょう!

英会話教室を選ぶポイントは、ずばり「マンツーマン(プライベートレッスン)」です。

なぜ、グループレッスンはお勧めしないのか?

初心者に「グループレッスン」をお勧めしない理由とは?(マンツーマン推奨)

英語初心者であればなおさらです。

グループレッスンには、英語初心者へのデメリットが次のように多いからです。

  • 他の日本人の前だと英語を話すのが恥ずかしいし緊張する → 教室に行くのが嫌になる
  • 他の生徒の日本語なまりの英語を聞かざるをえない → 英語の上達が遅くなる
  • 生徒一人が話す時間に限りがある → 英語を話す機会が少ない

これらが主な理由です。

安く、単純に英語に触れる機会が欲しくて、上達速度も気にしていない、という方は別です。

しかし、上達しなかったら英会話教室は続きません。私の生徒さんの多くが、続かない理由の1位になっているくらいで、これは多くの挫折した日本人に通じるところです。

基本的な流れは、「マンツーマン(プライベートレッスン)」で集中的に英語力をUPして、自信がついてきたら、安い「グループレッスン」で継続して英語に触れる、がベストです。

グループレッスン型英会話教室に関しては、『出会いがある大人向け英会話教室9選』を参考にしてください。格安の英会話カフェ型から刺激や交流機会も多く、コスパの良い英会話教室まで紹介しています。

英語上達に集中できる5つのおすすめ英会話教室比較、選び方

ここでは大手を中心に、システムや講師の質など、他のことは何も考えずに、「英語の上達だけに集中できて安心」な英会話教室をピックアップしました。

なお、料金の安さで比較したい場合は『【BEST3抽出】大手格安まで大人の英会話教室の料金比較』の記事を参考にしてください。

自分にあう英会話教室の選び方

ここでご紹介する英会話教室は、他のランキングサイトや口コミでも常に高評価の英会話スクールばかりです。

マンツーマンでも受講料が比較的安く、おすすめの英会話教室もあります。また英会話教室によっては、アプリと連動しているところもあり、英会話教室で習う以外の時間でも有効活用できます。

また、英会話教室のNOVAは月謝制で、他の英会話教室は基本的に半年や1年契約のところが一般的なので、各教室で確認してみましょう。

先ず初心者で英会話教室は初めてという方には気軽に試せるかもしれません。

仕事帰りやご自宅の近くなど、なるべく通いやすいところを選ぶのも、続けられるポイントの一つです。

また、どの英会話教室(スクール)も無料体験を実施しているので、先ずは気軽に受けてみましょう!各教室がオリジナルの教材を使っており、その点も自分に合うのか注意しながら無料体験を受講してみて選ぶ方法がベストです。

おすすめする英会話教室の店舗や料金比較一覧

それぞれの英会話教室の料金、特徴などを比較してみましょう。

特に、初心者や忙しい社会人の方は安心して英語の勉強に集中できる5つの英会話教室となります。

Gaba(ガバ)

Gabaマンツーマン英会話は、1995年の創業当時から、マンツーマンのみに特化している英会話スクールです。

  • 店舗数:44教室
  • エリア:関東エリア(東京、神奈川、千葉、埼玉)、中部・関西エリア(愛知、大阪、京都、兵庫)
  • 教師の質:「インストラクター認定プログラム」を修了した講師のみ
  • マンツーマンレッスン料:1レッスン40分(コースにより異なる:5000円台~7000円台)
  • グループレッスン料:ー
  • 特徴:納得できなければレッスンを再受講できる「レッスンクオリティ保証制度」がある。日常英会話とビジネス英会話に対応。通い方や年齢に合わせたお得な割引プランもあり。

GABA

Berlitz(ベルリッツ)

世界70か国以上にスクールがあり、140年の歴史がある、海外でも有名な英会話スクールです。

  • 店舗数:74教室(日本国内)
  • エリア
    関東エリア:東京、神奈川、千葉、埼玉(大宮)
    東海・関西エリア:愛知、静岡、大阪、京都、兵庫
    中国・九州エリア:広島、岡山、福岡(博多)
    ※ビジネス系コースは主要なビジネス街の教室で開校
  • 教師の質:全世界から採用
  • マンツーマンレッスン料:1レッスン40分(コースにより異なる:6000円台~7000円台)
  • グループレッスン料:1レッスン40分(コースにより異なる:3000円台)
  • 特徴:仕事で英語やTOEICスコアが必要になった人を中心にビジネスパーソンが多く通う英語教室で約65%が初級者。複数の教室を利用できる。日常英会話とビジネス英会話に対応。細かい目的やレベルに合ったコースもあり。

ベルリッツ

シェーン英会話

シェーン英会話は、イギリス系の英会話教室として有名です。

首都圏エリアでは164校の教室を最大展開していて、イギリス好きの方や首都圏にお住まいの方には利便性がいいです。

  • 店舗数:186教室
  • 教師の質:56時間に及ぶTEYL(Teaching English to Young Learners and Adults)コースを修了し、特別な指導法を身につけたネイティブ講師
  • マンツーマンレッスン料:1レッスン40分(コースにより異なる:7425円台~ ※平日昼間コース:4950円~)
  • グループレッスン料:1レッスン40分(コースにより異なる:4125円台~ ※平日昼間コースであれば2200円台~)
  • 特徴:生徒中心に会話できるレッスン。平日午後「アフタヌーン」は割引価格で受講可能なので時間帯が合う人には他のスクールよりお得です。講師も実は明るくてフレンドリーで楽しいという声が多い。

シェーン英会話

bわたしの英会話 ※初心者・女性限定

bわたしの英会話は、初心者のみ、女性限定のマンツーマン英会話スクールです。「英語をはじめて学ぶ大人女子(主に30 歳以上)世代」の方に特化して、おしゃれな街を中心に教室があり、ロケーションと空間にこだわっているサービスを提供しています。

しかも、外国人講師の9割が日本語ペラペラ。英会話初心者には安心で、日本人の専任コンシェルジュもサポートしてくれます。

  • 店舗数:9教室
  • エリア:東京(銀座、新宿、渋谷、池袋、東京日本橋、吉祥寺、自由が丘、二子玉川、横浜)
  • 教師の質:外国人講師の9割以上が日本語ペラペラ
  • マンツーマンレッスン料:1レッスン40分(5500円~)
  • グループレッスン料:なし
  • 特徴:ひとりひとりの目標に応じて、プログラム・デザイナー(日本人スタッフ)とレッスンパートナー(外国人講師)と一緒に相談しながらレッスンを組み立てます。

bわたしの英会話

NOVA

駅前留学として有名な「NOVA」。他の英会話スクールと比較しても財布にやさしいのが特徴の一つ。大手英会話教室の中でも一番お得感が得られる教室です。

フリープランであれば、平日はオフィスの近くで受講できて、休日は自宅の近くやちょっとオシャレな街の英会話教室に通ったりできるので、とても利便性が高いです。

  • 店舗数:276教室
  • エリア:全国各地(北海道から沖縄まで多数)※全国どの場所で受講してもOK
  • 教師の質:独自採用(全て外国人)
  • マンツーマンレッスン料:1レッスン40分(5775円~)
  • グループレッスン料:1レッスン40分(2750円~)
  • 特徴「入会金・教材費・スクール管理費が全て無料」かつ月謝制でであり、安心して受講できるのが最大のポイント。

NOVA

ガンガン英会話したい人向け!コスパ最強の英会話教室

ミライズ英会話

ただ、通学型でガンガン英会話を話したいという人の場合、

「月4回じゃ少ない」
「でも、通学型で回数を重ねると費用が高すぎる」

という、回数増やすほどお金の悩みが出てきます。

そんな人にコスパ最強になるのが、ミライズ英会話です。

スタンダードプランでは、月額27,500円の料金で、通学月4回のマンツーマン英会話(フィリピン人講師)ができるだけでなく、オンライン英会話が無制限で使い倒せます。

  • 店舗数:4教室(オンライン校もあり)
  • エリア:新宿西口校、渋谷校、東京八重洲校、横浜校
  • 教師の質:国際的な英語教授法「TESOL」の公認トレーニングを受講した質の高いフィリピン人講師
  • マンツーマンレッスン料:1レッスン50分(1718円 ※通学月4回+オンライン併用の週4回レッスン想定した場合で計算)
  • グループレッスン料:なし
  • 特徴月謝制で通学レッスンもあり、さらにオンライン受け放題なので費用対効果が最大化できるのがポイント。

一度、無料体験レッスンで試してみるのがおすすめです。

ミライズ英会話

出会いがある社会人におすすめの英会話教室4選

社会人になってから英会話教室で学び直すのなら、一緒に英会話力を高めていける英語仲間を作れたり、素敵な異性との出会いがあったりなど、新たな出会いを求めている人もいらっしゃるでしょう。

ここでは、英語仲間や異性との出会いや交流という観点から、英語を楽しく学べる所から超本気で学べる所までおすすめの大人向けの英会話教室を簡単に紹介します。

詳しくは、『出会いがある大人向け英会話教室9選』を参考にしてみてください。

ワンコインイングリッシュ

レッスンの特徴・1時間550円(グループレッスン:4~7名)のワンコインで対面式レッスンが受けられる英会話スクール ※ただし、メンバーシップフィー2,750円/月が掛かる
・週一回の固定制となっており原則毎週同じ曜日の同じ時間帯で受講(講師は担当制、同じ講師が継続担当)※振替プランあり
・細かいレベル分けで自分のレベルに合った授業が受けられる
おすすめポイント・格安なのにグループでの対面式英会話で学べる
・通常1レッスンが60分と長い(通常40~50分の所が多い)
・通学場所が首都圏にたくさんあり、アットホームでリラックスした雰囲気で英会話を学べる
・毎月インターナショナル交流会やパーティーなどイベント多数あり、レッスンで英語を話す場から同じ英語仲間、インターナショナルな友人が作れる場まで提供している
・とにかく生の英語のアウトプット量を増やしたい方には会話メインの授業中心なので最適
・通常の英会話レッスン以外にも、スペシャルレッスンとして、発音矯正、文法強化、会話力強化、ビジネス、TOEIC、トラベルなどを1つのテーマとして短期集中で学べる
各コースと料金(グループレッスン)【固定制レッスン】※1レッスン60分
・週1回コース(月4回):月額4,950円(メンバーシップフィー2,750円+@550円/レッスン×4回)
・週2回コース(月8回):月額7,150円(メンバーシップフィー2,750円+@550円/レッスン×8回)
・週3回コース(月12回):月額9,350円(メンバーシップフィー2,750円+@550円/レッスン×12回)【月2回の振替オプション付 固定制レッスン】※1レッスン60分
・週1回コース(月4回):月額6,050円(メンバーシップフィー2,750円+@550円/レッスン×4回+振替オプション1,100円)
・週2回コース(月8回):月額9,350円(メンバーシップフィー2,750円+@550円/レッスン×8回+振替オプション2,200円)【バリュープラン】
月額11,550円(メンバーシップフィー2,750円+グループレッスン@550円×4回、マンツーマンレッスン@3,850円×2回)
1レッスンの料金目安・固定制レッスン:実質料金@779円~1,237円/60分換算
・振替オプション付固定制レッスン:実質料金@1,168円~1,512円/60分換算
講師の特徴・アメリカ、カナダ、フィリピン、コロンビア、ベトナム、スゥエーデン、チェコ、モンゴル等の様々な国の講師が在籍
・英語ネイティブ以外の講師もいるが、面接回数6回、採用率2.5%と厳しい採用基準をクリアした講師のみを採用
・フレンドリーで親しみやすい人柄を重視
開講時間・曜日、時間の固定制
(一番遅くスタートするクラスは平日21:00~22:00、土曜日18:00~19:00、日曜日17:00~18:00)
※時間帯は各校で変動あり
※固定受講が難しい方に振替オプション有り
教室・通学エリア・東京エリア:
新宿校、渋谷校、池袋校、飯田橋校、銀座校、上野校、五反田校、三軒茶屋校、吉祥寺校
・神奈川エリア:横浜校
※違う校舎へ手数料なしで転校可能
※遠方の人はオンライン受講あり
対象者・20代、30代の方が比較的多い
・10代から60代の方まで幅広く受講
※中学生以下は不可、高校生は保護者の承認が必要
イベント・交流・毎月楽しいインターナショナル交流会や各種イベントを開催(クリスマスパーティー、ハロウィン、ランゲージエクスチェンジ、バーチャルトラベルツアー、クイズやフリートークイベント、ニューティーチャーウェルカムパーティー他多数)
無料体験レッスンの有無有り

ワンコインイングリッシュは、誰もが気軽に通える英会話レッスンを提供することをミッションとしている英会話教室です。

そのため、過度な広告販促費用や教室の立地代、室内の内装費を控えるなど運営面でのコストを削減することで、グループレッスン60分がたったの550円という驚異的な格安料金を実現しています。

教室は首都圏に多くあるので、東京、神奈川、埼玉、千葉エリアの方が通いやすく、生の英語をアウトプットする量を増やせます。

また、様々な人との出会いや交流が深められる多種多様なイベントを毎月開催しているので、英語を学ぶ仲間も増えて、アットホームな雰囲気で英語に楽しく触れられる機会が多いのが魅力的です。

ワンコインイングリッシュ

駅前留学NOVA

レッスンの特徴・最大5名の少人数制
・同じレベルの仲間と実践力を養いながらのレッスン
・5人までなのでいっぱい聞ける、話せる
おすすめポイント・全国どの場所で受講してもOK!(フリープラン)
フリープランの場合、全国どこのスクールでも希望の日時で受講できるので「平日はオフィス近くで」「休日は自宅の近くで」など、自分のライフスタイルに合わせられる。
・教室とオンラインと併用でグループレッスン可能
・居心地の良さを追求したオシャレ校舎あり
・レッスンルーム、受付、待合いラウンジなどカフェ空間校舎も登場、雰囲気にこだわり有り
各コースと料金(グループレッスン)・固定プラン(毎週火曜がレッスンなど曜日を固定)
・フリープラン(希望の日時に予約・受講できる)
入会諸費用込みの通学コースで月10,000円(税込11,000円)~
※月4回の場合
※オンラインのグループレッスンはさらに安い
1レッスンの料金目安

※月4回で計算

@2,500円(税込2,750円)※1回40~45分
※オンラインのグループレッスンはもっと安い
講師の特徴・英語を母国語とする外国人で高品質レッスン
開講時間13:00~22:00 (平日)
10:00~18:30 (土日)
※各教室で要確認してください。
教室・通学エリア全国各地(北海道から沖縄まで多数)
※全国どの場所で受講してもOK
イベント・交流・世界各国の異文化体験する国際交流イベント『NOVA WORLD EXPO』(東京新宿、大阪梅田の各会場):外国人講師による異文化体験ができるイベントやTOEIC対策講座など各イベントを開催。生徒でなくても参加可能なイベントも多数あり。
無料体験レッスンの有無有り

NOVAは、全国各地に300近くのスクールがありますが、フリープランであれば、平日はオフィスの近くで受講できて、休日は自宅の近くやちょっとオシャレな街の英会話教室に通ったりできるので、とても利便性が高いですね。

また、グループレッスンの場合でも、通学パターンとオンラインとの併用が可能なのもおすすめポイントです。

教室もインテリアや雰囲気、感染対策にも気を遣っているので女性にも嬉しいポイントです。

NOVA

シェーン英会話

レッスンの特徴・会話力向上にベストな定員4名少人数レッスン
・生徒中心に会話できるレッスン
・平日午後「アフタヌーン」は割引価格で受講可能
・明るくてフレンドリーで楽しいという声が多い
おすすめポイント・首都圏最多の英会話教室を展開(首都圏で164校)
・イギリス系の英会話教室
・日本人スクールカウンセラーの方も親切に対応
・サポートも充実していて居心地の良いスクール
各コースと料金(グループレッスン)・少人数レッスン(定員2~4名)
50分×週1回、月16,500円(税込)
・アフタヌーン(定員2~6名、平日13時~15時)
50分×週1回、8,800円/月(税込)
1レッスンの料金目安

※月4回で計算

・少人数レッスン:@4,125円(税込)※1回50分
・アフタヌーン:@2,200円(税込)※1回50分
講師の特徴・英語を母国語としたネイティブ講師
・56時間に及ぶTEYL(Teaching English to Young Learners and Adults)コースを修了した特別な指導法を身につけたネイティブ講師
開講時間時間帯はスクール毎に異なる。(平日12:00~21:00前後、休日9:00~19:00前後など各エリア違いあり)
教室・通学エリア・首都圏:東京都23区(62校)
・関東エリア:東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城
・東海エリア:愛知、静岡、岐阜
・関西エリア:大阪、京都、兵庫
・九州エリア:福岡
※基本は在籍スクールでのレッスン。ただし、振替レッスンなどは在籍校以外の受講可能
イベント・交流・大人向けにもクリスマスパーティ、ハロウィンパーティなど各スクールで開催
無料体験レッスンの有無有り ※見学もOK

シェーン英会話は、イギリス系の英会話教室として有名ですが、首都圏エリアでは164校の教室を展開していて、イギリス好きの方や首都圏にお住まいの方には利便性がいいですね。

また、レッスン講師も英語の指導法をしっかり身につけたネイティブの講師で優しくてフレンドリー。グループレッスンも明るくて楽しくて雰囲気がいいという声が多数あります。

シェーン英会話

コミュニティ型英会話カフェ「ランカル(LanCul)」

レッスンの特徴・レッスン形式ではなく、外国人メイトとカジュアルな雰囲気の中で楽しく会話を弾ませることを重視している
・グループでの英会話セッション人数は2~5名の少人数制
・英会話を通じて、各国のメイトや仲間たちとつながりやすくなる
・外国人メイトがやさしくリードしてくれて、はじめての人でも気軽でたくさん通いやすい
・リーズナブルな料金で30ヶ国以上の外国人メイトと毎日英会話できる
・東京、神奈川、大阪などすべての店舗でオンラインと両方利用できて、月額定額で通い放題
おすすめポイント・リアル店舗に通えるのに圧倒的に料金が安い
・日本人、外国人との出会いや交流、アクティビティが多い
・英語を毎日使えて、とにかくたくさんの英会話をアウトプットできる、異文化も学べる
・参加者レベルも初級、中級などレベル別セッションに分かれているので安心して会話に参加できる
各コースと料金・ライトコース(カフェ専用※店舗型)
毎日50分、交流アクティビティ月1回参加可能、年払の場合は9,980円/月(税込)、月払の場合は10,978円/月(税込)
※ライトコースのオンライン専用は、同条件で年払の場合は6,980円/月(税込)、月払の場合は9,980円/月(税込)・スタンダードコース
毎日100分、交流アクティビティ月2回参加可能、年払の場合は10,980円/月(税込)、月払の場合は12,078円/月(税込)・プレミアムコース
毎日の英会話が無制限、交流アクティビティ参加無制限、年払の場合は19,980円/月(税込)、月払の場合は21,978円/月(税込)・プライベートコース(マンツーマン)
毎日のマンツーマン英会話が無制限、交流アクティビティ参加無制限、年払の場合は39,980円/月(税込)、月払の場合は43,978円/月(税込)
1レッスンの料金目安1セッション/50分あたりで換算
・ライトコースカフェ専用:@332円/セッション
・ライトコースオンライン専用:232円/セッション
・スタンダードコース:183円/セッション
・プレミアムコース:166円/セッション
・プライベートコース(マンツーマン):1,332円/セッション
講師の特徴・個性豊かな外国籍の講師陣
開講時間お店や回によって異なる
教室・通学エリア●東京エリア:
新宿店、新宿東店、渋谷店、渋谷西店、代官山店、恵比寿店、六本木店、表参道店、池袋西店、銀座店、銀座一丁目店、品川店、汐留店、上野店、御茶ノ水店、中野店、吉祥寺店、下北沢店、下北沢西店、自由が丘店、二子玉川店、
●神奈川エリア:
武蔵小杉店、川崎店、溝の口店、横浜店
●大阪エリア:梅田店、難波店
※店舗は変更、終了、追加される場合があります
イベント・交流・異文化に飛び込める文化体験型のアクティビティ、国際交流アクティビティあり
無料体験レッスンの有無有り

ランカル英会話は、世界各国の外国人と生の英語で毎日たくさんアウトプットできるのが魅力です。

月額料金に関しても、1セッションあたりの金額が格安で自分のアウトプット量に最適なコースやレベルまで選ぶことができます。

通学コースで、たくさん英会話アウトプットしたいけど、通常の英会話教室だと費用が高くて難しい人には最適ですね。

また、外国人や仲間たちとの交流イベントもあるので、異文化に触れながら新しい仲間と出会い、交流できるのが英語人生における刺激になるはずです。

ランカル英会話

英語初心者の社会人におすすめのオンライン英会話教室5選

上記で通学型の英会話教室を紹介しましたが、仕事や家庭で忙しい社会人でオンライン英会話スクールを中心に格安料金でレッスンを行いたいという人もいるでしょう。

特に、英語の話す力を身につけるには、オンライン英会話で実際の会話の数をこなすことがとても大切です。

ここでは、英語初心者の社会人におすすめしたいオンライン英会話を5つご紹介します。

  • レアジョブ
  • Native Camp(ネイティブキャンプ)
  • クラウティ
  • kimini英会話
  • hanaso

それぞれ順番に見ていきましょう。

レアジョブ

レアジョブは、講師数6,000名を超える日本最大級のオンライン英会話です。

1レッスンあたりの費用は脅威の約170円〜、毎日1回以上レッスンを受けることができます。

レアジョブで用意されているカリキュラムは幅広く、日常英会話をはじめとして、海外旅行英語、ビジネス英語、その他シーンに合わせた英語など、自分の学びたいカリキュラムを自由に選択できます。

また、講師数6,000名の中には、本場のネイティブ講師も在籍しているため、より本場に近い英語を学びたい方にもぴったりです。

「オンライン英会話を受講したいけど、どのサービスを選んで良いのか分からない」という方は、第一候補としてレアジョブを検討してみてはいかがでしょうか。今なら2回の無料体験レッスンを受講することも可能です。

レアジョブ英会話の無料体験はこちら

Native Camp(ネイティブキャンプ)

Native Camp(ネイティブキャンプ)は、業界初のレッスン受け放題システムを採用しているオンライン英会話です。ネイティブキャンプにログインするだけで、24時間365日、いつでも好きな時間にレッスンを受けることができます。

また、一般的なオンライン英会話は「1回のレッスン時間は25分〜」と制限を設けられていることも多いですが、ネイティブキャンプは5分だけレッスンを受けることも可能。

朝の通勤前にレッスンを受けるも良し、寝る前に少しだけ英語を勉強するのも良し。

さらに、自習用のコンテンツとして「読み放題」「聞き放題」機能も搭載されており、リーディングやリスニングの強化も自由に行うことが可能です。

これだけ充実したコンテンツが用意されているオンライン英会話は他に存在しないため、低価格でボリューム感のあるレッスンを受けたい方はネイティブキャンプを受講してみましょう。今なら1週間の無料体験レッスンを受けられます。

ネイティブキャンプの無料体験はこちら

クラウティ

クラウティは、家族でシェアできることで有名なオンライン英会話です。

1つのアカウントで、最大6名までアカウントを共有できます。6名で利用したとしても、かかる費用は1アカウントのみの月額4,950円〜。

レッスン回数は1日2回〜4回を選択できるので、「今日はママが英語を勉強する日」「明日は子どもに英語を勉強させる日」という形で、シェアしながら家族全員で英語を学べるのがクラウティのメリットです。

通常のオンライン英会話は「Zoom」や「Skype」といった外部アプリを使ってレッスンを行いますが、設定をしたことがない人にとっては難易度が高いもの。

その点、クラウティは独自のレッスンシステムを採用しているので、クラウティにログインするだけでレッスンを行うことができます。

圧倒的に低価格で、家族全員で英語を楽しく学びたい方は、一度クラウティの無料体験レッスンを受講してみてはいかがでしょうか。

クラウティの無料体験はこちら

kimini英会話

kimini英会話は、子どもから大人まで細かにレベルが設定されたカリキュラムで学べるオンライン英会話です。

教育業界で70年以上の実績を誇る学研が運営しており、高校・大学など200以上の教育機関で導入されているレベルの高いカリキュラムが用意されています。

「レベルが高くてついていけないかも」と不安に感じている方も、受講をスタートしたタイミングで、スピーキング力を確かめられるテストを受けられます。

こちらのテストの結果に合わせてカリキュラムを提案してくれるため、自分のレベル以上に難しいカリキュラムでレッスンが進むことはありません。

さらに、月額料金も1,100円(税込)〜と、業界最安値クラスです。

子どもから大人まで、品質が担保されたカリキュラムで英語を学びたい方は、kimini英会話を選んでみてはいかがでしょうか。

kiminiオンライン英会話 公式サイトはこちら

hanaso

hanasoは、英語の復習に特化したオンライン英会話です。

  1. レッスンで学び口になじませる
  2. 復習システムにより効率よく定着させる
  3. 音声教材で会話での使い方を練習する

上記3つのステップでレッスンが進むので、日常的に使っている英語を効率よく覚えられるのがhanasoのメリットです。

レッスン教材も豊富に用意されており、日常英会話をはじめとして、おもてなし英会話、特定のシーンに特化したトピックトーク、自由に英語を話すフリートークなどがあります。

「一度覚えた英語を忘れてしまった」「学習の二度手間を減らしたい」と考えている方は、hanasoを選んでみてはいかがでしょうか。

hanasoの無料体験はこちら

オンライン英会話との比較やアメリカ英語・イギリス英語の選択

ここまでご紹介した英会話教室について、オンライン英会話とどっちがいいのか?どのアクセントの英語の講師に習えばいいのか?という点も迷われるかもしれません。

実際の英会話教室とオンライン英会話との違い

今ではコロナの影響で社会人のリモートワークや在宅も増え、Zoomやスカイプ(Skype)を普段から使っている社会人も多くなりました。

30分500円以下という英会話教室も多く、オンライン英語に触れること自体は悪くはないですが、実際の英会話教室との違いを比較しました。

まず、オンライン教室のメリットは安さです。

安さの分、デメリットとして下記があります。

  • 講師がネイティブではないことが多い → 英語がなまっている
  • 電波が悪い場合、講義が中断することがある → 非効率的な場合がある
  • 英会話を楽しむことが中心 → 間違えを指摘してもらえないことが多い

全てのオンライン英会話教室にあてはまるわけではないのですが、少なくもないのが現状です。

しかし、実際の英会話教室と同じように無料体験を実施しているところがほとんどですので、選び方で失敗しない為にも一度試してみましょう。

初心者が習う英語はイギリス英語は辛い?

私たちは、英語の参考書や学校でも、基本的にアメリカ英語のアクセントに慣れています。

そんな習慣がある時に、いきなりイギリス英語やオーストラリア英語の英語を聞くのは難しいと感じます。

先ずは慣れ親しんでるアメリカ英語の講師から始まるのがベターです。

発音や単語の違いなどは、『イギリス英語とアメリカ英語|文法や発音など4つの違い』の記事を参考にして下さい。

英会話教室以外の時間も大切!2つの独学勉強法

マンツーマンの英会話教室に通うとなると、せいぜい週1回で50分程度の授業になるかと思います。

1週間に40~50分だけ英語に触れるぐらいでは、飛躍的に上達しません!

せっかく時間をかけて、英会話教室を選んで、質の高い講師にマンツーマンで教えてもらっているのに、それ以外の時間に何もしなければ、それが上達度合いを大きく左右してきます。

英会話教室の時間以外での勉強方法については、私が実体験、また私の多くの生徒さんに実践して頂いている独学勉強法をご紹介します。

偏差値40から独学でTOEIC満点を取得した英語勉強法』の記事でも紹介している、「数当て」「足し算つぶやき」いう勉強法です。

英会話教室以外の時間は「数当て」でリスニング力UP!

英語や日本語以外の言語も全て「耳」から習得していくのが自然な流れです。

英会話の勉強法|独学で確実に英会話を上達させる7つのステップ』の記事で解説しているように、インプットなくしてアウトプットは制覇することができません。

なので、初心者や大人が英会話教室で話すトレーニングをやる時には、常に「英語耳」を鍛えるトレーニングを自宅でやっていただきたいです。相手が言っていることすら理解できなければ、会話は始まりません。

英会話教室と併用!「英語耳」を鍛えるトレーニング

やり方は簡単です。

「一英文が何単語で構成されているのか?」を当てるクイズだと思って下さい。

下記がその音声例です。

さあ、上記の音声はそれぞれ何単語でできていたでしょうか?

  • サンプル1:6単語(He is putting on a jacket.)
  • サンプル2:7単語(The woman is using a sewing machine.)

ここで大事なのが、「意味を考えない」ということです。

あくまで、英語の耳が止まらずに、英語を最初から最後まで聞くという癖付けを植え付けていく目的だからです。

これを、英会話教室以外の、通勤中などのスキマ時間に実践するだけでも英語耳を鍛えることが出来ます。

やり方やコツは、『英語のリスニング力が驚くほど開花する超簡単な勉強法』の記事でも詳しく解説しています。

英会話教室以外の時間は「足し算つぶやき」でスピーキング力UP!

このやり方も簡単です。

英語は日本語と違い、頭の方に重要な情報がきますね。

これは日本語と全く違います。文型が違うのです。

例えば、下記がその例です。

  • 日本語:昨日、友人に会った
  • 英語:I met my friend yesterday.

さあ、何がどう違うでしょうか?

日本語の特徴は次です。

  • 口語では「私は」という主語が抜けやすい
  • 「会った」という動詞が最後にくる

一方、英語の特徴はというと、

  • 必ず「I」という主語を言う
  • 「met」という動詞が主語の次にくる

日本人が話す英語に主語が抜けることは本当に多いんですね。「like, like(好き、好き)」とか代表的な表現です。

英語は必ず「誰がどうする(した・しない)」を頭の2~3単語で表現します。これが日本語との決定的な違いです。

この違いを、英会話教室以外の時間で克服して、英語を話す時の癖を付けるのです。

最初は無理せずに、どんどん足していくやり方です。

先ずは、「主語+動詞のみ(I met)」、そして次に目的語を足します(I met my friend.)。最後に時間や場所を足します(I met my friend yesterday)。

「I go」などから始めてもいいでしょう。身近な表現のから、先ず主語と動詞をすぐに出すという癖で、そして表現を足していく感覚を常に実践するようにして下さい。

寝る前など日記を書くことも効率的です。先ずは自分の行動、そして感情や考えを書くなど少しずつ難易度を上げていきましょう。日記を書く場合は、『英語で日記は効果的!初心者でもすぐに書ける21つの基本例文』を参考にしてみて下さい。

英語初心者の社会人が英会話教室で挫折しないための勉強法

英語初心者の社会人ほど英会話教室で上達しない

英語や英会話を習得したい!と思ったら英会話教室や短期留学を思い浮かべる方が多いのですが、その反面、挫折してる方が多い現実も受け止めて下さい。

厳しい言い方かもしれませんが、英語初心者の社会人ほど英会話教室で外国人と話すことだけで絶対に英会話は上達しません!

これは断言できます。

しかし、英会話教室を上手く活用することで英語力が上がることも現実です。

社会人、初心者でも英会話教室で上手くなる人、挫折する人

英会話教室を利用して上手くなる人と、挫折する人との違いは何なのでしょうか?

答えは明確で、英会話教室に通う前、また通っている期間に効果のある事前学習をやっているか、たったこれだけです。

やはり必要最低限の英語力を身に付けた方が効率は上がります。

特にあなたが英語初心者であれば是非、『英語・英会話初心者におすすめ!独学で上達する2つの勉強法』でご紹介してる無料でできる勉強法を英会話教室を決める前に試してもらえれば幸いです。これをやるやらないだけで、英会話教室に入った後の英語の伸びが全然変わってきます!それでは、これからおすすめの英会話教室などの紹介と、入会後にできる勉強法などもご紹介していきます。

まとめ:英会話はマンツーマンで通いやすい教室から始める!

いかがでしたか?

英語上達に集中できて、そして会社帰りなど、自分の生活スタイルの中で、通いやすいところを選べばOKです。

やはり、英会話教室も続かなければ意味がありません。

そのためにも、最後に紹介した無料でできる独学トレーニングも英会話教室以外の時間で実践するようにしましょう!

外国人と話すということは、素晴らしいことです。それを1日でも長く楽しみ、そしてそれを英語上達につなげましょう。英語を話せるのは楽しいものです。

それには的確な英語の触れ方が重要なのです。是非、参考にしてみて下さい。

【関連記事】

・出会いがある大人向け英会話教室9選
・【BEST3抽出】大手格安まで大人の英会話教室の料金比較
・梅田の英会話教室比較|格安で初心者向けからマンツーマンまで

人気記事ランキング

1
2
online-english-cheap-ranking-image3
4
5
6
7
8
9
10

コメント

sp-cta
pc-cta