著者 : 藤永 丈司

◆上智大学比較文化学部卒(現:国際教養学部)
◆初受験でTOEIC990(満点)、英検1級、小学校英語指導者資格
◆ニンテンドー3DS TOEIC「超速」プログラム・スペシャルアドバイザー
◆日経HR「英語コミュニケーション in Business」特別講師(2017年8月~)
◆日経メディカル「医師のためのDailyイングリッシュ」特別講師(2019年10月~)
◆公式動画チャンネル:マイスキ英語【たった3分で奇跡を起こす!】(2020年2月~)

タップして詳しいプロフィールを見る

著者自身の受験英語への疑問や登校拒否といった苦い体験や、10年以上にわたる海外生活から、外国人の英語習得の早さと相対する日本人の遅さの違いを同時に徹底的に解読・研究を繰り返すことで、日本人へ「英語回路」を植え付ける仕組みを解明。


◆活動 - 芸能人 への個別指導、英会話・ TOEIC講座、企業研修、小学生を中心に 各地でボランティア英語指導など。


藤永の著者・監修した商品

◆著書に「なぜ、留学生の99%は英語ができないのか?」など多数(シリーズ累計10万部以上)

2016年に甚大な被害をもたらした「熊本地震」への復興活動の一環として、『マイスキ英語(代表:藤永丈司)』は、同年7月より、Jリーグ所属のロアッソ熊本のスポンサーカンパニーとして協賛しております。

「担当者変更」の英語|メールでお知らせする件名や2つのテンプレート

のべ28,123がこの記事を参考にしています!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ビジネスでは相手に「担当者変更」をお知らせする場面は少なくありません。

また逆に、相手側の担当者が変更になった場合にメールでの連絡や直接口頭での挨拶や電話でも受ける場合もあります。

それと、「後任を紹介する場合(引継ぎの挨拶)」「あなたが新任となり始めて変更の挨拶をする場合(着任の挨拶)」という2つのパターンがありますね。

担当者の英語は、「person in charge」、「responsible person(責任者)」、「contact person(連絡担当者)」など様々な英語があり微妙にニュアンスが異なります。

一般的にはよく「person in charge」が使われることが多いですね。詳しくは『「担当者」の英語|ビジネスメールや電話でも使える厳選9個』の記事も参考にしてみて下さい。

よってここで、ビジネスでは欠かせない2つのパターンの「担当者変更」の連絡挨拶メールを中心に、件名やそのまま使える言い方のテンプレート(定型文)的な言い回しなどをご紹介します。

目次:

1.あなたが現担当で「後任を紹介(引継ぎ)」する場合の英語
・メール件名の例
・テンプレート(フレーズ)例
2.あなたがが後任で「初めての挨拶(着任)」の場合の英語
・メール件名の例
・テンプレート(フレーズ)例
3.相手から担当者変更の連絡があった場合の「返事」の英語
・現担当者からの担当者変更(後任の紹介)の連絡があった場合
・後任から直接連絡があった場合

1.あなたが現担当で「後任を紹介(引継ぎ)」する場合の英語

ビジネス相手に、あなたの後任を紹介する時はどのようなフレーズがいいのでしょうか?

因みに、「紹介する」の英語ですぐに浮かぶのが「introduce」という単語かもしれませんが、更に丁寧な言い方は「present(プレゼント)」という動詞があります。

一般的には「introduce」で構いませんが、フォーマルな表現も知っておきましょう。

詳しくは、『「紹介」の英語|人や情報などを紹介する11個の基本フレーズ』にてご確認下さい。

メール件名の例

先ず大切なのがメールの件名です。

直訳で、「後任の紹介」を英語にすると「introduction of my successor」となりますが、それを件名にすることはあまりありません。

※「successor(サクセッサー)」は「後任」という単語です。

例えば次のような件名が一般的です。

  • Change of Person in Charge ※直訳で、「担当者変更」となります。
  • Notification of Change of Contact Person ※「notification(ノーティフィケーション)」は「正式なお知らせ・通知・告知など」という英語で、ビジネスでもよく使います。

メールの件名は、基本的に単語の最初の文字は大文字、またなるべく長くならないように、冠詞(theやa)などは基本的に省く場合が多いです。「of」などの前置詞は小文字にします。

テンプレート(フレーズ)例

後任を紹介する場合も、あなたが「いつ移動する(日付)」、「誰が後任になる」という2つの大きなポイントを相手に教える必要があります。

その時に役立つフレーズ例が、下記となります。

  • As of January 14, Mr.Suzuki take my place.(1月14日付で、山田が私の後任となります) ※「as of 日付」は「~付け」という表現です。「take my place」の部分を「take over my place」や「take my position」という熟語にしてもOKです。
  • Ms.Sasaki will be my replacement as of March 1, 2019. ※「replacement(リプレイスメント)」は「代わり・代行など」という単語です。

または、「名前 will be a new person in charege as of 日付」という簡単な表現でもOKです。

それと、もしあなたの新しい移動部署が決まっている場合は、「I will be transferred to 部署名」という表現も使った方が相手に親切です。

※「transfer(トランスファー)」は「移動する」という単語で、その受け身(受動態)の「be動詞 + transferred」を使います。

下記が一例です。

Dear Mr.Baker,

I am pleased to announce that Mr.Suzuki will take my position as of December 12.

Due to the personnel reshuffle, I will be transffered to Customer Service.

It was great working with you and I hope to have business with you again in the future.

I really appreciate all your support.

Sincerly yours,

Tanaka

※「Due to the personnel reshuffle(人事異動により)」、「be動詞 + pleased to ~(謹んで~する)」などの表現を使っています。

2.あなたがが後任で「初めての挨拶(着任)」の場合の英語

以前の担当者(前任者)が何かの都合で相手に事前連絡ができない場合は、あなたが新任の挨拶をする場合があります。

ビジネスでは初めて会う場合などの印象も大切で、正しい英語を使う必要があります。担当者変更とは関係なくても、初めて対面する場合のフレーズなども重要です。その場合は、『「初めまして」の英語|6つの基本フレーズと使い方を習得!』の記事も参考にしてみて下さい。

メール件名の例

メールの件名については、前任者の挨拶でも紹介した件名の書き方で問題ありません。

「Notification of New Contact Person」、「Change of Responsible Person」などの表現でも構いません。

メールの件名を見た時に、「担当者変更のお知らせ」というのが一目で分かる表現であればOKです。

テンプレート(フレーズ)例

ここでも、日付や簡単な理由があればいいでしょう。

前任者が退職、または病気などで対応できない場合は「Due to his/her personal reason(彼/彼女の個人的な都合により)」などの表現があればOKです。

Dear Ms.Carter,

I truly apologize for this sudden notice that I, Mie Osaka, will be replacing Mr.Nara as of October 20.

Due to his personal reason, I will be your new person in charge.

I am honored to work with you from now on and please kindly ask me if anything.

Thank you so much for all your support and understanding.

I am looking forward to meeting you in near future.

Best regards,

Osaka

※上記は、急な担当者変更の通知(sudden notice)を想定した文章の例です。

3.相手から担当者変更の連絡があった場合の「返事」の英語

今まではあなたが当事者で相手に担当者変更の挨拶をする場合のフレーズなどを見てきましたが、最後にあなたが相手側から担当者変更の挨拶メールを受け取った場合の返信の書き方を見てみましょう!

ご連絡ありがとうございますの英語|ビジネスやメールでも役立つ8例文』の記事でもあるように、「Thank you for ~.」などの書き出しからスタートするのがいいでしょう。

ここでも2つのパターンがありますね。

現担当者からの担当者変更(後任の紹介)の連絡があった場合

この場合は、「あなたとお仕事が出来て本当に良かったです」という感謝の気持ちを込めるフレーズがあるといいでしょう。

「I had a wonderful time working with you.」、「You helped us a lot.」や「I really appreciate your time and support.」などでOKです。

感謝のフレーズについては、『「感謝」の英語|ありがとうの3つの基本とメッセージ集』を参考にしてみて下さい。

後任から連絡があった場合

初めて後任の方への返信の場合は、「あなたとビジネスることを楽しみにしています」という期待してる気持ちがあるようなフレーズもあるとベターです。

「I’m glad to work with you for our business.」や「I’m looking forward to working with you.」など。

look forward to|意味の違いを13個の例文で紹介』の記事も確認して使い方をマスターしましょう!色々な場面で使えるフレーズです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
cta_teacher_img03

無料:学習資料『偏差値40の落ちこぼれ人間が勉強せずに1発でTOEIC満点。短期間でネイティブになった全手法』

●「英語学習に時間もお金も使ったのに成果が出ない・・・。」
●「結局、英語は聞けないし、話せないままだ・・・。」
●「TOEICの点数でさえ、全然伸びない・・・。」

あなたもそんな悩みを一人で抱えていませんか?

また、英語をマスターした人だけが知っている「めちゃくちゃ簡単なカラクリ」があるということをご存知ですか?

そのカラクリを知って、単純に実践したからこそ、偏差値40だった私が短期間で「英検1級」と「TOEIC満点(990)」を取得する英語力を身に付けることができました。2つの資格とも一発取得です。

本来、英語は一番カンタンな言語です。それにもかかわらず、私は日本人の9割以上の人が英語に苦しんでいるのが不思議でなりませんし、だからこそその苦痛をなくして、英語を勉強せずに楽しく上達できるようにしてあげたいと思っています。

今回は、英語が苦手な日本人が挫折せずに英語をマスターするための最短手法と具体的ステップについて、私が数万人に英語を教えながらブラッシュアップを重ねた「学校教育とは180度違う完全ノウハウ」無料PDF(全71ページ)という形でまとめました。

ふつうのリスニングを禁止した方法から、言いたい事がパッと言える写真スピーキング法、暗記せずに2万単語以上がスグ出る手法、文法を一切勉強せずに語順マスターするゲームまで、ほとんどの日本人が知らないやり方です。

これが日本人の脳の構造上、必要かつ最短ルートで英語力を身につけるノウハウになります。短期間で英語上達しなかった人は必ず見ておいてください。

机に30分も座れない・・・
テストは常に赤点(偏差値40)・・・
英語とは無縁の人生だった・・・


そんな落ちこぼれの私でさえ短期間でマスター出来ましたし、多くの実践者が短期で結果を出してくれていることからも、正しいステップで、勉強せずに、楽しみながら無料で英語をマスターするというのが最大のポイントです。

興味がある方に、今だけ期間限定でPDF(全71ページ)を無料プレゼント中です。

このPDFを片手に、あなたの英語学習をより加速させてあなたの望みを叶えていただければ、私にとって一番嬉しいことです。


今すぐ資料をGETする(無料)

コメントを残す

*

sp-cta
sp-cta