著者 : 藤永 丈司

◆上智大学比較文化学部卒(現:国際教養学部)
◆初受験でTOEIC990(満点)、英検1級、小学校英語指導者資格
◆ニンテンドー3DS TOEIC「超速」プログラム・スペシャルアドバイザー
◆日経HR「英語コミュニケーション in Business」特別講師(2017年8月~)
◆日経メディカル「医師のためのDailyイングリッシュ」特別講師(2019年10月~)
◆公式動画チャンネル:マイスキ英語【たった3分で奇跡を起こす!】(2020年2月~)

タップして詳しいプロフィールを見る

著者自身の受験英語への疑問や登校拒否といった苦い体験や、10年以上にわたる海外生活から、外国人の英語習得の早さと相対する日本人の遅さの違いを同時に徹底的に解読・研究を繰り返すことで、日本人へ「英語回路」を植え付ける仕組みを解明。


◆活動 - 芸能人 への個別指導、英会話・ TOEIC講座、企業研修、小学生を中心に 各地でボランティア英語指導など。


藤永の著者・監修した商品

◆著書に「なぜ、留学生の99%は英語ができないのか?」など多数(シリーズ累計10万部以上)

2016年に甚大な被害をもたらした「熊本地震」への復興活動の一環として、『マイスキ英語(代表:藤永丈司)』は、同年7月より、Jリーグ所属のロアッソ熊本のスポンサーカンパニーとして協賛しております。

「Thanks」の使い方9通りと「Thank you」との違いや略語など

のべ46がこの記事を参考にしています!

ありがとう、と相手に伝える時には、『英語でありがとう|丁寧やフランクな言い方とスラングや略語45選』の記事でも詳しく書いていますが、次のような表現がありますね。

  • Thank you.
  • I appreciate.
  • I’m grateful.
  • I owe you one.
  • Cheers.

など。

それぞれどんな時に使えばいいのか迷いますよね。会話やメール・SNSなどで活用できればベストです。

よって、今回はその中の「Thanks.」をピックアップして、その意味と使い方などを例文を使いながら解説していきます。

目次:

1.「Thanks」の発音・動詞?名詞?
2.「Thanks」と「Thank you」の違い
3.英会話に使える!「Thanks」を使った様々な表現
・Thanks for ~
・Thanks a lot
・Many thanks
・Thanks a million
・Thanks anyway
・give thanks to ~
・No thanks
・Thanks to ~
・略語の「thx」

1.「Thanks」の発音・動詞?名詞?

さて、先ずは「Thanks」の正しい発音から見てみましょう。

「thanks」の音声と発音記号は下記となります。

読み方
音声
発音記号
サンクス
θæŋks

カタカナでは「サンクス」となりますが、実際の英語としては「センクス」に近いですね。「a」が「ア」ではなく「エ」の発音に近いためです。

音声も確認して、ネイティブに近い発音を習得しましょう。

さて、この「thanks」ですが、実は「感謝・お礼(thank)」という名詞の複数形です。

この「thank」ですが、多くの場面では「Thank you.(あなたに感謝する)」や「Thank God.(神様に感謝します!助かった)」など、動詞として使われていますが、今回のように名詞として使うこともあるのでその点を留意してこの先をみていきましょう。

因みに、アメリカやカナダの七面鳥を食べる習慣がある感謝祭は、この名詞を使った「Thanksgiving (Day)」という言い方をします。

2.「Thanks」と「Thank you」の違い

英語メールの結び|ビジネスでの丁寧・カジュアルで使える26選!』でも書いていますが、メールの結びなどでも使う「Thanks」ですが、どんな時、相手に使えるのでしょうか?

この「Thanks」ですが、基本的に友達、同僚、家族など親しい間柄に限定して使うようにしましょう。

ようるすに、カジュアルな「ありがとう!」というニュアンスです。

一方、よく会話でも使われる「Thank you.」ですが、親しい間柄でも目上の人でも幅広く使える「ありがとうございます」です。

よって初対面の人、ビジネスなどの場合は「Thank you.」を使うようにしましょう。

因みに、「大変ありがとうございます」の「Thank you very much.」と「Thank you so much.」の違いですが、後者が口語的でカジュアルであり、前者が丁寧な言い方になります。

友達同士で使う場合は「Thank you so much.」がベターでしょう。

3.英会話に使える!「Thanks」を使った様々な表現

さて、ここからは実際にネイティブが会話の中、メールやSNSのやり取りの中で使っているいくつかの言い回しについて、解説していきます。

例文なども使うので、読み終わった後は是非そのまま活用してみて下さい。

Thanks for ~

「Thank you for ~.(~についてありがとうございます)」のカジュアルな言い方が、この「Thanks for ~(名詞・動名詞).」です。

単純に「Thanks」と言うよりは、何について感謝しているのか明確になりますね。

下記がその例文です。

  • Thanks for coming.(来てくれてありがとう)
  • Thanks for your message.(あなたのメッセージありがとう)
  • Thanks for your call.(あなたの電話ありがとう)
  • Thanks for the gift.(お土産ありがとう)

など、色々なパターンに使えます。

Thanks a lot

口語の表現で、「Thank you very much.」などのカジュアルな言い方です。

「本当にありがとう」というニュアンスです。「Thanks」よりも気持ちがこもっていますね。

私もよく口語で使う表現です

「Thanks a lot.」のオーストラリアのスラングもあります。

それが、「Thanks heaps.」です。知識として触れておきましょう。

Many thanks

「Thanks a lot.」が口語(話し言葉)に対して、文語(メールなどの書き言葉)で使うのが「Many thanks.」です。

文末にもよく使いますが、『英語の「メールの書き出し」| カジュアルやビジネスに適用』でも書いているように、書き出しでも下記のような使い方をします。

  • Many thanks for your reply.(返事をくれてとてもありがとう)
  • Many thanks for your time the other day.(この前は貴重な時間ありがとう)

など。

これに似た表現で、「Special thanks for ~.(特別に~をありがとう)」という表現もあります。

また、「With lots of thanks.(たくさんの感謝を込めて)」は、メッセージカードのタイトルやメールの最後に書くとかっこいいですね。

Thanks a million

これはスラング的で、多少誇張した表現になりますが、友達同士ではよく使います。

「a million(ミリオン)」が「100万」という単語なので、「めちゃくちゃありがとう!」という意味になります。

「Thanks a million.」と似た表現で、「Thanks a bunch.」というのもあるので覚えておきましょう。

Thanks anyway

anywaysとは?|10例文で「anyway」や「any way」との違いを解説!』にも書いていますが、いずれにしても、とりあえずありがとう!と言う時に使うのが、「Thanks anyway.」です。

「Thank you anyway.」よりもカジュアルになります。

give thanks to ~

「give thanks to him」と「thank him」は全く同じ意味ですが、前者が少しフォーマルな使い方となります。

また、次のような形も同様になります。

  • give special thanks to ~(~に特別に感謝します)
  • express one’s thanks to ~(~に感謝の意を表します) ※「one’s」には「my」や「his」などの所有格が入ります。

No thanks

相手の誘いを断る時に無言では失礼ですね。

そんな時はこの「No, thanks.(いいえ、結構です)」が使えます。

「No, thank you.」よりも更にカジュアルです。

「No, but thanks anyway.(いいや、でもありがとうね)」と同じような意味合いになりますね。

Thanks to ~

口語でも文語でも、文頭で使われることが多いのが「Thanks to ~」です。

「~のおかげで」の英語|oweとビジネスでも使える5つの表現や例文』でも書いていますが、「~のおかげ」という意味になります。

下記がその例文です。

  • Thanks to my mother, I could go through the exam.(母のおかげて、試験を乗り切ることができた)
  • Thanks to the sunny weather, we could enjoy our trip.(いい天気のおかげで、旅行が楽しめました)

など。

「because of」や「due to」よりも、感謝の気持ちを込めて表現ですね。

略語の「thx」

特に友達同士のSNSやメールなどでのやり取りで「ありがとう」を表現する時は、略語の「thx」を使うことが多いです。

単純に「thanks」と書くより時間とスペースを省略できるので、頻繁に使われます。

しかし、ビジネスや上司など目上の人に使うのは避けましょう。

まとめ:親しい間柄の相手にドンドン使ってみよう!

いかがでしたか?

「Thanks」は友達、会社の同僚、家族など親しい相手には気軽につかえるものなので、実践で使って慣れていきましょう。

しかし、親しき中にも礼儀ありという言葉があるように、相手に本当に感謝を伝えたい時は、たまには「Thank you very much.」や「I really appreciate it.」など丁寧な表現もマスターしておくといいでしょう。

冒頭の記事と、『「感謝」の英語|ありがとうの3つの基本とメッセージ集』も参考にしてみて下さい。顔文字で気軽に表現する「Thanks」も紹介しています。

無料:学習資料『偏差値40の落ちこぼれ人間が勉強せずに1発でTOEIC満点。短期間でネイティブになった全手法』

●「英語学習に時間もお金も使ったのに成果が出ない・・・。」
●「結局、英語は聞けないし、話せないままだ・・・。」
●「TOEICの点数でさえ、全然伸びない・・・。」

あなたもそんな悩みを一人で抱えていませんか?

また、英語をマスターした人だけが知っている「めちゃくちゃ簡単なカラクリ」があるということをご存知ですか?

そのカラクリを知って、単純に実践したからこそ、偏差値40だった私が短期間で「英検1級」と「TOEIC満点(990)」を取得する英語力を身に付けることができました。2つの資格とも一発取得です。

本来、英語は一番カンタンな言語です。それにもかかわらず、私は日本人の9割以上の人が英語に苦しんでいるのが不思議でなりませんし、だからこそその苦痛をなくして、英語を勉強せずに楽しく上達できるようにしてあげたいと思っています。

今回は、英語が苦手な日本人が挫折せずに英語をマスターするための最短手法と具体的ステップについて、私が数万人に英語を教えながらブラッシュアップを重ねた「学校教育とは180度違う完全ノウハウ」無料PDF(全71ページ)という形でまとめました。

ふつうのリスニングを禁止した方法から、言いたい事がパッと言える写真スピーキング法、暗記せずに2万単語以上がスグ出る手法、文法を一切勉強せずに語順マスターするゲームまで、ほとんどの日本人が知らないやり方です。

これが日本人の脳の構造上、必要かつ最短ルートで英語力を身につけるノウハウになります。短期間で英語上達しなかった人は必ず見ておいてください。

机に30分も座れない・・・
テストは常に赤点(偏差値40)・・・
英語とは無縁の人生だった・・・


そんな落ちこぼれの私でさえ短期間でマスター出来ましたし、多くの実践者が短期で結果を出してくれていることからも、正しいステップで、勉強せずに、楽しみながら無料で英語をマスターするというのが最大のポイントです。

興味がある方に、今だけ期間限定でPDF(全71ページ)を無料プレゼント中です。

このPDFを片手に、あなたの英語学習をより加速させてあなたの望みを叶えていただければ、私にとって一番嬉しいことです。


今すぐ資料をGETする(無料)