著者 : 藤永 丈司

◆上智大学比較文化学部卒(現:国際教養学部)
◆初受験でTOEIC990(満点)、英検1級、小学校英語指導者資格
◆ニンテンドー3DS TOEIC「超速」プログラム・スペシャルアドバイザー
◆日経HR「英語コミュニケーション in Business」特別講師(2017年8月~)
◆日経メディカル「医師のためのDailyイングリッシュ」特別講師(2019年10月~)

タップして詳しいプロフィールを見る

著者自身の受験英語への疑問や登校拒否といった苦い体験や、10年以上にわたる海外生活から、外国人の英語習得の早さと相対する日本人の遅さの違いを同時に徹底的に解読・研究を繰り返すことで、日本人へ「英語回路」を植え付ける仕組みを解明。


◆活動 - 芸能人 への個別指導、英会話・ TOEIC講座、企業研修、小学生を中心に 各地でボランティア英語指導など。


藤永の著者・監修した商品

◆著書に「なぜ、留学生の99%は英語ができないのか?」など多数(シリーズ累計10万部以上)

2016年に甚大な被害をもたらした「熊本地震」への復興活動の一環として、『マイスキ英語(代表:藤永丈司)』は、同年7月より、Jリーグ所属のロアッソ熊本のスポンサーカンパニーとして協賛しております。

リンキング(リエゾン)でリスニング力が劇的にUPする3つの勉強法

のべ822がこの記事を参考にしています!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

リンキング(リエゾン)とはどんなものなのでしょうか?

リスニングがどうしてもうまく行かないという方の中には、このリンキング(リエゾン)をマスターしていない方が少なくありません。

単語も勉強した、英語を聞いた後に、「英文を目で見ると理解できているのに、なぜ聞けないんだろう?」と思っている方は必見です!

また、リンキングをマスターするには、リダクションという似たものやフラッピングという関連したものもがあり、これらの方法も知っておく必要があります。

よってここでは、あなたのリスニング力をアップする方法をご紹介します。意味を理解しないで気軽に誰でも出来る方法なので、初心者でも試せます。

目次:

1.リンキング(リエゾン)とは?
2.リスニングに欠かせない!残り2つの重要ポイント
・リダクション
・フラッピング
3.リンキング(リエゾン)などの法則と例一覧
・法則その1.リンキング
・法則その2.リダクション
・法則その3.フラッピング
・リンキング(リエゾン)例一覧
4.リンキング(リエゾン)のおすすめ勉強法や教材・サイトなど
・おすすめその1.ディクテーション
・おすすめその2.数当てトレーニング
・おすすめその3.実際に自分で発音してみる!
まとめ:リンキング(リエゾン)を習得すると発音も良くなる!

1.リンキング(リエゾン)とは?

義務教育では教えられていないけど、リンキング、またはリエゾンという英語用語を聞くことがあるかと思いますが、2つとも同じ意味です。

  • リンキング・・・Linkingという単語で「繋がり」という意味
  • リエゾン・・・フランス語で「連音」という意味

言葉で説明しても難しいですよね。

それでは、次の音声を聞いて使われている単語を当てましょう。

サンプル音声:https://mysuki.jp/wp-content/uploads/2019/08/in-and-out-of.mp3

あなたはどのような音に聞こえましたか?

何か難しそうな単語を想像しませんでしたか?

実は、下記が音声で使われた単語です。

正解:in and out of(イネナウロブ)

全て、中1で習う単語ですが、1つの音に聞こえませんでしたか?

この「音と音のつながり」が、リンキング(リエゾン)と言います。

ネイティブはこのリンキング(リエゾン)を無数に会話の中で使っています。

一番身近な例で言うと、「Thank you」です。

誰も、「サンク・ユー」と区切って話すことはしません。「サンキュー」と繋げて発音しています。これがリンキング(リエゾン)だと思ってください。

このことを知らないでリスニングの上達はありません。

2.リスニングに欠かせない!残り2つの重要ポイント

さて、英語にはこの音と音のつながりがあるのはわかったかと思いますが、リンキング(リエゾン)に欠かせない2つの重要な要素があります。

それぞれを見てみましょう。

リダクション

「リダクション(reduction)」とは、単語単体では発音するのに、リンキングする際に「消える音」のことです。

先ほどの「in and out of」のサンプル音声ですが、「and」の「d」が消えています。

もう一度聞いてみましょう。今回は「and out」のところだけに集中して聞いて下さい。

サンプル音声:https://mysuki.jp/wp-content/uploads/2019/08/in-and-out-of.mp3

「d」の音が落ちてましたね。これがリダクションです。

また、後ほど法則のところで解説しますが、同じ音が重なった時には1つの音のみ発音するのもリダクションと言います。

フラッピング

「フラッピング(flapping)」とは、リンキングする時に「t(またはd)」で「舌を弾く音」になることです。

これはアメリカ英語でよく使われる発音方法で、リンキングの時だけではなく、単語単体でもこのフラッピングは使われます。

身近な単語でのフラッピングの例が下記となります。

  • water → ワラー
  • party → パーリー
  • computer → コンピューラー

などです。

先ほどの「in and out of」のサンプル音声では、「out」と「of」をリンキングする際に、このフラッピングを使っています。

「out of」のところだけに集中してもう一度聞いてみましょう。

サンプル音声:https://mysuki.jp/wp-content/uploads/2019/08/in-and-out-of.mp3

「out」の「t」が舌を弾いた音(ラ行に近い音)になってましたね。これがフラッピングです。

3.リンキング(リエゾン)などの法則と例一覧

さて、リンキング(リエゾン)や、リダクション、フラッピングですが、何か法則があるのでしょうか?

法則その1.リンキング

基本的には「子音」+「母音」の場合によくリンキングが発生します。

例えばここで問題です。

「I did it when I went there.」という英文があったとします。

ここで「子音」+「母音」という法則に沿うと、どこがリンキングしているでしょうか?

答え音声:https://mysuki.jp/wp-content/uploads/2019/08/I-did-it-when-I-went-there.mp3

「did it(子音+母音)」と「when I(子音+母音)」のところですね。

また、例外として、「子音」+youなどのの「y」が重なることでもリンキングが起きます。

「and you(アンジュー)」などです。

法則その2.リダクション

リダクションは音が落ちるという説明をしましたが、先ほど説明した以外をここでご紹介します。

例えば、「want to」を発音してみましょう。

多くの日本人は、「ウォント・トゥ」と「t」を2回発音します。

しかしネイティブは、「ウォントゥ」と「t」を1回のみ発音します。要するに1つの「t」が落ちています。

単語の最後の発音と次の単語の出だしの発音が同じであれば、このリダクションの法則が適応されます。

また、「him」や「her」など「h」から始まる単語で、その前の単語が「with」や「want」などの場合は、「h」が消える場合もあります。

法則その3.フラッピング

このフラッピングが、特にアメリカが英語のリンキングで多用されます。

主に「t」で終わる単語と次の単語の出だしで舌を弾く音になります。

「What are you doing?」でフラッピング(リンキング)はどこになるでしょうか?

ここでは、「子音」+「母音」の法則が適応されます。

答え音声:https://mysuki.jp/wp-content/uploads/2019/08/what-are-you-doing.mp3

「what」と「are」のところがフラッピングしていましたね。

リンキング(リエゾン)例一覧

ここでご紹介した例文も含めて、リダクションやフラッピングも含めたリンキング(リエゾン)の例を紹介していますので、慣らす意味でも目を通しておきましょう!

  • when I:通常のリンキングで「ウェナイ」
  • can you:通常のリンキングで「キャニュー」
  • want to:通常のリダクションで「ウォントゥ」
  • what are:通常のリンキングで「ウァター」、フラッピングで「ウァラー」
  • did it :通常のリンキングで「ディディト」、フラッピングで「ディリット」
  • shut up:リンキングとフラッピングで「シャラップ」
  • and you :通常のリンキングで「アンジュー」
  • and I:通常のリンキングで「アンダイ」、リダクションでリンキングして「アナイ」
  • with him:リダクションで「ウィジム」
  • want her:リダクションで「ウォンター」

4.リンキング(リエゾン)のおすすめ勉強法や教材・サイトなど

さて、このリンキング(リエゾン)の重要性や知識をご紹介しましたが、実際にリスニングが向上するためにどのような練習をすればいいのでしょうか?

自分に合った勉強法を見つけてみましょう。ここでは3つの勉強法をご紹介しています。

どれもリスニングにも有効なものなので参考にしてみて下さい。

おすすめその1.ディクテーション

先ず初心者でも出来る方法が、「ディクテーション」です。

聞いた音声(英文)を、書きだすという方法です。初心者は今までご購入された教材についていたどの音声CDでもいいので、一英文毎に書き出してみて下さい。

その際に注意するのが、ナチュラルスピードであること、また一英文が5~10単語で構成されていることです。

書き出すことで、自分が聞いた音がリンキング(リエゾン)を認識しているかの確認になります。とても効果的な方法です。

英語のディクテーション|初心者にも効果が出る7つのコツ』の記事も参考にしてみて下さい。

おすすめその2.数当てトレーニング

数当てトレーニングは、マイスキ英語で常にお勧めしているリスニング方法です。

聞いた一英文が何単語で構成されているか?の練習になります。

サンプルでも使った英文で、「in and out of」ですが、しっかりと4単語で聞こえていたのかなどの確認になります。

リンキング(リエゾン)をマスターするにはとても有効ですのでトライしてみましょう!

リスニング上達法としては欠かせない方法なので、『英語のリスニング力が驚くほど開花する超簡単な勉強法』の記事を参考にしてみて下さい。

最適な教材などもご紹介しています。

おすすめその3.実際に自分で発音してみる!

リンキングにも強くなるし、発音もよくなるので一石二鳥ですね。

CDなどの音声を真似して、自分の発音を録音してみましょう。

その音と聞き比べをしますが、その時にネイティブと同じ個所をリンキングしているかを確認します。

これは私もよく実践した方法ですね。

まとめ:リンキング(リエゾン)を習得すると発音も良くなる!

すでにお気付きかもしれませんが、リンキング(リエゾン)をマスターするとリスニング力だけではなく、発音も上達していきます。

日本語訛りの英語ではなく、ネイティブに近い発音も手にすることができます。

しかし、先ずはあなたの悩みである今までなぜ聞き取れなかったのか、という疑問がリンキング(リエゾン)に慣れることで悩みを解消してくれる可能性が高くなります。

ジャンルを問わず色々な英語の音を聞いて、毎日数分でもいいので、リンキング(リエゾン)に注意して音声を聞く習慣を作りましょう!それが、解決への一番の近道です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
cta_teacher_img03

無料:学習資料『偏差値40の落ちこぼれ人間が勉強せずに1発でTOEIC満点。短期間でネイティブになった全手法』

●「英語学習に時間もお金も使ったのに成果が出ない・・・。」
●「結局、英語は聞けないし、話せないままだ・・・。」
●「TOEICの点数でさえ、全然伸びない・・・。」

あなたもそんな悩みを一人で抱えていませんか?

また、英語をマスターした人だけが知っている「めちゃくちゃ簡単なカラクリ」があるということをご存知ですか?

そのカラクリを知って、単純に実践したからこそ、偏差値40だった私が短期間で「英検1級」と「TOEIC満点(990)」を取得する英語力を身に付けることができました。2つの資格とも一発取得です。

本来、英語は一番カンタンな言語です。それにもかかわらず、私は日本人の9割以上の人が英語に苦しんでいるのが不思議でなりませんし、だからこそその苦痛をなくして、英語を勉強せずに楽しく上達できるようにしてあげたいと思っています。

今回は、英語が苦手な日本人が挫折せずに英語をマスターするための最短手法と具体的ステップについて、私が数万人に英語を教えながらブラッシュアップを重ねた「学校教育とは180度違う完全ノウハウ」無料PDF(全71ページ)という形でまとめました。

ふつうのリスニングを禁止した方法から、言いたい事がパッと言える写真スピーキング法、暗記せずに2万単語以上がスグ出る手法、文法を一切勉強せずに語順マスターするゲームまで、ほとんどの日本人が知らないやり方です。

これが日本人の脳の構造上、必要かつ最短ルートで英語力を身につけるノウハウになります。短期間で英語上達しなかった人は必ず見ておいてください。

机に30分も座れない・・・
テストは常に赤点(偏差値40)・・・
英語とは無縁の人生だった・・・


そんな落ちこぼれの私でさえ短期間でマスター出来ましたし、多くの実践者が短期で結果を出してくれていることからも、正しいステップで、勉強せずに、楽しみながら無料で英語をマスターするというのが最大のポイントです。

興味がある方に、今だけ期間限定でPDF(全71ページ)を無料プレゼント中です。

このPDFを片手に、あなたの英語学習をより加速させてあなたの望みを叶えていただければ、私にとって一番嬉しいことです。


今すぐ資料をGETする(無料)

コメントを残す

*

sp-cta
sp-cta