著者 : 藤永 丈司

◆上智大学比較文化学部卒(現:国際教養学部)
◆初受験でTOEIC990(満点)、英検1級、小学校英語指導者資格
◆ニンテンドー3DS TOEIC「超速」プログラム・スペシャルアドバイザー
◆日経HR「英語コミュニケーション in Business」特別講師(2017年8月~)
◆日経メディカル「医師のためのDailyイングリッシュ」特別講師(2019年10月~)
◆公式動画チャンネル:マイスキ英語【たった3分で奇跡を起こす!】(2020年2月~)

タップして詳しいプロフィールを見る

著者自身の受験英語への疑問や登校拒否といった苦い体験や、10年以上にわたる海外生活から、外国人の英語習得の早さと相対する日本人の遅さの違いを同時に徹底的に解読・研究を繰り返すことで、日本人へ「英語回路」を植え付ける仕組みを解明。


◆活動 - 芸能人 への個別指導、英会話・ TOEIC講座、企業研修、小学生を中心に 各地でボランティア英語指導など。


藤永の著者・監修した商品

◆著書に「なぜ、留学生の99%は英語ができないのか?」など多数(シリーズ累計10万部以上)

2016年に甚大な被害をもたらした「熊本地震」への復興活動の一環として、『マイスキ英語(代表:藤永丈司)』は、同年7月より、Jリーグ所属のロアッソ熊本のスポンサーカンパニーとして協賛しております。

2つの意味がある!「受付」の英語|発音と11個の関連英語

のべ56,256がこの記事を参考にしています!

「受付」を英語で言えますか?

会議やパーティーの「受付」や、ホテル、病院、企業の「受付」など、日常生活の中で様々な「受付」がありますよね。

「受付番号」「24時間受付中」「総合受付」などがその例です。

また、日本語の「受付」は「受付窓口」の意味だけでなく、「受け入れる」や「受諾する」などの意味もあります。

ここでは「受付」の「英語」表現を詳しくご紹介します。「受付」に関する表現も確認してみましょう。

目次:

1.「受付」の基本英語と発音
2.「受理する」という意味の「受付」の英語
3.「受付」の関連英語

1.「受付」の基本英語と発音

banner_onlineeikaiwa_ranking01

※このページには広告が含まれています。

「受付」は英語で「reception」です。

「reception」の発音は下記となります。

読み方
音声
発音記号
リィセプション

 

rɪsépʃən

「宴会」、「会議」、「結婚式」などの「受付」は「reception」です。

「reception」は「受付」以外にも「歓迎」、「歓迎会」、「接待」、「応接」、「レセプション」等、様々な意味があります。

「結婚披露宴」も「wedding reception」でこの「reception」を使います。

「応接室」は「reception room」です。日本語でも「レセプション」という単語は使われますが、「応接室」は日本語から意味が想像しにくいですね。

会社やホテルなどの「受付窓口」は「reception desk」です。「案内所」のような役割もある場合「information desk」という場合もあります。

日本語では「ホテルのフロント」と言いますが、これは和製英語です。

英語の「front」は「正面」「前面」等の意味があります。そのため、「ホテルのフロント」と言うと、「ホテルの前」と伝わってしまいます。

「front」を使う場合は、「front desk」か、「front office」が正しい表現です。

「受付係」は「receptionist」か、「information clerk」です。「front desk staff」(受付スタッフ)という場合もあります。

2.「受理する」という意味の「受付」の英語

「受理」という意味の「受付」は「acceptance」です。

「acceptance」の発音は下記となります。

読み方
音声
発音記号
アクセプタンス

 

ækséptəns

「acceptance」の動詞形「受け付ける」は「accept」です。

「accept」の発音は下記となります。

読み方
音声
発音記号
アクセプト

 

æksépt

「accept」は「acceptance」の「-ance」を除いただけなのでわかりやすいですね。セットで覚えてしまいましょう。

因みに、「accept」を使う表現の例を見てみましょう。

  • 贈り物など物を「受け取る」 ※データなど物体以外も含みます。
  • 招待、任命、申込の「受諾」
  • 大学などの入学の「許可」(学生や会員の受け入れ)
  • 学説、意見、説明などの受け入れ
  • 条件の受け入れ(条件を呑む)

このように幅広く「受付」の意味で使える表現です。

3.「受付」の関連英語

「最終受付日」など「受付」に関する様々な英語表現を見てみましょう。

  • 「24時間受付中」:24-hour reception
  • 「受付開始」:start accepting
  • 「受付期間」:period for acceptance
  • 「条件を呑む(受け付ける)」:to accept the conditions ※「condition(コンディション)」は「条件」です。
  • 「最終受付日」:deadline(デッドライン) ※「締切日」と同じ表現です。
  • 「受付番号」:receipt number(レシート・ナンバー)
  • 「最終受付」:last call(ラスト・コール) ※「最終入場受付」の場合は「last entry(ラスト・エントリー)」を使います。
  • 「受付嬢」:lady at the reception desk ※日本語では「受付嬢」という言葉があり、「女性」に限定した表現があります。それをあえていう場合は上記の表現が使えます。ただし。欧米では「男女平等」の意識が高いため、職種であえて性別を特定して表現することはしません。「receptionist(受付係)」が主となります。
  • 「団体受付」:group reception
  • 「総合受付」:general reception ※「general(ジェネラル)」は「総合の・一般の」となります。
  • 「(病院の)外来受付」:outpatient reception ※「patient(ペイシェント)」は「患者」で「outpatient(アウトペイシェント)」は「外来患者」という意味です。

「受付」に関する英語表現が学べるオンライン英会話3選

「受付」など仕事で使われる英語表現などを覚えたい場合は、オンライン英会話で実際の会話の数をこなすことが大切です。

ここでは、仕事でよく使われる英語が学べるオンライン英会話を3つご紹介します。

  • Bizmates
  • ベストティーチャー
  • EFイングリッシュライブ

それぞれ順番に見ていきましょう。

Bizmates

Bizmatesは、ビジネス特化型オンライン英会話でNo.1の実績を誇るオンライン英会話です。

「世界で活躍できるビジネス英会話スキル」を身に付けることが目的であり、独自カリキュラムと実際のビジネスシーンで使われる英語を網羅的に学ぶスタイルとなっています。

レッスン満足度は脅威の97.9%、上達実感は91.1%とこちらも圧倒的です。

レベルが30段階に分かれているので、英語がまったくできない初心者の方でも安心して受講できます。

初月が実質無料になるキャンペーンも用意されているので、Bizmatesが気になる方は公式サイトで情報をチェックしましょう。

Bizmates(ビズメイツ)の公式サイトはこちら

ベストティーチャー

ベストティーチャーは、実際の場面を想定したリアルなレッスンが受けられるオンライン英会話です。

ライティング、実践を想定したトレーニング、スピーキングの3つを中心に英語力を強化でき、外国人講師による英作文の添削や、24時間場所や時間を選ばずに回数無制限でレッスンを受けられます。

実際に、ベストティーチャーの受講生も「2ヶ月間受講しただけで海外企業に転職できた」「仕事と育児を両立しながら英検1級を取得できた」と非常に良い評判が見られます。

ライティングとスピーキングを同時に強化したい方は、ベストティーチャーを受講してみてはいかがでしょうか。

ベストティーチャーの無料体験はこちらから

EFイングリッシュライブ

EFイングリッシュライブは、世界の大企業でも採用されているカリキュラムを個人でも受講できるオンライン英会話です。

プライベート(1対1)レッスン、グループレッスンの好きなほうを選ぶことができ、12週間(3ヶ月間)でのレベルアップが約束されています。

また、英語レベル診断も用意されているので、自分の英語レベルが分からない方や、診断によって自分のレベルに合わせたカリキュラムを受講したい方にもぴったりです。

EFイングリッシュライブも無料体験が用意されているので、下記の公式サイトから無料体験を受講してみてはいかがでしょうか。

EFイングリッシュライブの無料体験はこちらから

まとめ:「受付」の英語はとにかくベーシックな言い方を覚える!

「受付」の表現は毎日の生活の様々な場所で使える表現ですので、基本を押さえておきましょう!

「受付」に関連して、ホテルやレストランなどの「予約」についての表現は【「予約」の英語|レストランやホテルなどで使えるフレーズ集】にまとめています。こちらもあわせて確認しておきましょう。

習得の鍵は「記憶精度×進め方×勉強法」にある


なぜ、日本人の99%がまともに英語が話せないのか?

1つ断言できるのは、英語マスターに頭の良さは関係ありません。

偏差値40の落ちこぼれ人間だった私でさえ、一発でTOEIC満点も英検1級も取得。英会話もペラペラ、ビジネス英語もマスターしたことからも・・・

その鍵は「記憶精度×進め方×勉強法」にあります。

覚えたら忘れない記憶術。瞬時に英語をアウトプットするスキル。

これらの技術を簡単に学べる教材(450日分)をご用意しました。

色々試したけどダメだった人はぜひお試しください。

マイスキ英語「超速トレーニング」はこちら



英会話 英単語の覚え方
マイスキ英語

人気記事ランキング

1
onlineeikaiwa_ranking2
3
4
5
6
7
8
9
10

コメント

sp-cta
pc-cta