著者 : 藤永 丈司

◆上智大学比較文化学部卒(現:国際教養学部)
◆初受験でTOEIC990(満点)、英検1級、小学校英語指導者資格
◆ニンテンドー3DS TOEIC「超速」プログラム・スペシャルアドバイザー
◆日経HR「英語コミュニケーション in Business」特別講師(2017年8月~)
◆日経メディカル「医師のためのDailyイングリッシュ」特別講師(2019年10月~)
◆公式動画チャンネル:マイスキ英語【たった3分で奇跡を起こす!】(2020年2月~)

タップして詳しいプロフィールを見る

著者自身の受験英語への疑問や登校拒否といった苦い体験や、10年以上にわたる海外生活から、外国人の英語習得の早さと相対する日本人の遅さの違いを同時に徹底的に解読・研究を繰り返すことで、日本人へ「英語回路」を植え付ける仕組みを解明。


◆活動 - 芸能人 への個別指導、英会話・ TOEIC講座、企業研修、小学生を中心に 各地でボランティア英語指導など。


藤永の著者・監修した商品

◆著書に「なぜ、留学生の99%は英語ができないのか?」など多数(シリーズ累計10万部以上)

2016年に甚大な被害をもたらした「熊本地震」への復興活動の一環として、『マイスキ英語(代表:藤永丈司)』は、同年7月より、Jリーグ所属のロアッソ熊本のスポンサーカンパニーとして協賛しております。

「げっぷ」の英語|「burp」だけじゃない!もう2つの表現と擬音など

のべ40,162がこの記事を参考にしています!

「げっぷ(ゲップ)」は英語でどう言うか分かりますか?

また、スラング的な表現で「おなら」もゲップの英語を使う場合もあります。

くしゃみ(achoo)やおなら(toot)のように「げっぷ」にも擬音表現があるのでしょうか?

よってここでは、生理現象の一つの「げっぷ」について解説します。すぐに使える表現なので活用して下さい。

目次:

1.「げっぷ」の英語と発音
・「burp」
・「belch」
・「bring up wind」
2.げっぷの英語での擬音表現はある?
3.げっぷをした後は「excuse me」?
4.「げっぷ」を我慢するの英語
5.おならにも「burp」を使う?その他の関連英語

1.「げっぷ」の英語と発音

banner_onlineeikaiwa_ranking01

※このページには広告が含まれています。

げっぷの英語ですが、「burp」の他に何があるのでしょうか?

それぞれをみてみましょう。

「burp」

イギリス英語でもアメリカ英語でも一般的に使われているのが「burp」です。

「burp」の発音と発音記号は下記となります。

読み方
音声
発音記号
バープ
bˈɚːp

数えることができる「可算名詞」です。

そのまま名詞の「げっぷ」と動詞の「げっぷをする」の両方で使えます。

また、「let off(発射する)」という熟語を使って「let off a burp」という表現もあります。おならをする時も使える表現です(lef off a fart)。

それと、赤ちゃんに(食事後など)げっぷをさせるために方にかけるクロスを「burp cloth(バープ・クロス)」と言います。

下記の写真のような感じですね。

「belch」

「burp」の他に「belch」という単語があります。

「belch」の発音と発音記号は下記となります。

読み方
音声
発音記号
ベルチ
béltʃ

「belch」も可算名詞で、「げっぷをする」という動詞にもなります。

また、「belch」は「吐く・(煙など)噴出する」という単語でもあります。

「burp」より丁寧な言い方という捉え方でOKです。一般的には「burp」、少し丁寧に言いたい時は「belch」という意識で問題ありません。

それと、「gurk(ガーク)」という単語でげっぷを表現することもありますが、一般的には使われていません。知識として知っておくだけでOKです。

「bring up wind」

主に赤ちゃんにゲップをさせる場合に、この「bring up wind」という表現を使います。

直訳では「風を吐く」となります。少しおしゃれな表現ですね。

「I hold my baby to bring up wind.」などの例文になります。

また、「bring up」は「育てる」という熟語でもあります。

2.げっぷの英語での擬音表現はある?

冒頭でも記載していましたが、「くちゃみ」や「おなら」などにはそれぞれ擬音があるのですが、げっぷはどのような表現になるのでしょうか?

実は、「burp」の単語自体がげっぷの音から作られたともいわれていて、漫画などでもげっぷを表現する場合は「burp(または、Burp)」と表記するのが多いです。

よって「burp」がそのまま擬音という認識でOKです。

3.げっぷをした後は「excuse me」?

くしゃみ、おなら、げっぷなどした時は英語圏では必ず、「ごめんなさい」ということがマナーです。

その場合によく使われるのが「Excuse me.」(エクスキューズ・ミー)ですね。

「Excuse me.」の返答に使われるのが「It’s OK.」や「No problem.」などですが、くしゃみだけは、「Bless you.」などの声をかけます。

詳しくは、『「くしゃみ」の英語|発音・擬音やくしゃみをした後のおまじない!?』の記事をご参考下さい。

また、「Excuse me.」より更にフォーマルな言い方は、「Pardon me.」(パードゥン・ミー)となります。少し堅苦しい言い方ですので知っておくだけでも構いません。

4.「げっぷ」を我慢するの英語

会議中など静かな場面とかで「げっぷ」を我慢することもありますね。

げっぷだけではなく、くしゃみ、おならなど生理現象を我慢する時には基本的には「hold in ~」という熟語を使います。

詳しくは『我慢(する)の英語と発音|7個の単語・熟語の違いと使い分け・スラング』を見て頂きたいのですが、「げっぷを我慢する」という場合は「hold in a burp」という言い方をします。

また、「げっぷが止まらない」は、「Burps won’t stop」や「I can’t stop burping.」という表現になります。

5.おならにも「burp」を使う?その他の関連英語

「おなら(屁)」の英語|スラングや幼児語など18個の表現・発音』の記事にあるように、一般的に「おなら」は「fart」や「gas」を使うのですが、次のような言い方をする場合もあります。

「bottom burp」、直訳すると「お尻からでるげっぷ」です。イメージしやすいですね。

他の生理現象の、「しゃっくり(hiccup)」、「くしゃみ(sneeze)」、「あくび(yawn)」などの単語も同時に覚えておくと英語の幅が広がります。

習得の鍵は「記憶精度×進め方×勉強法」にある


なぜ、日本人の99%がまともに英語が話せないのか?

1つ断言できるのは、英語マスターに頭の良さは関係ありません。

偏差値40の落ちこぼれ人間だった私でさえ、一発でTOEIC満点も英検1級も取得。英会話もペラペラ、ビジネス英語もマスターしたことからも・・・

その鍵は「記憶精度×進め方×勉強法」にあります。

覚えたら忘れない記憶術。瞬時に英語をアウトプットするスキル。

これらの技術を簡単に学べる教材(450日分)をご用意しました。

色々試したけどダメだった人はぜひお試しください。

マイスキ英語「超速トレーニング」はこちら



英単語の覚え方
マイスキ英語

人気記事ランキング

出会いがある大人向け英会話教室1
2
online-english-cheap-ranking-image3
4
5
6
7
8
9
10

コメント

sp-cta
pc-cta