著者 : 藤永 丈司

◆上智大学比較文化学部卒(現:国際教養学部)
◆初受験でTOEIC990(満点)、英検1級、小学校英語指導者資格
◆ニンテンドー3DS TOEIC「超速」プログラム・スペシャルアドバイザー
◆日経HR「英語コミュニケーション in Business」特別講師(2017年8月~)
◆日経メディカル「医師のためのDailyイングリッシュ」特別講師(2019年10月~)
◆公式動画チャンネル:マイスキ英語【たった3分で奇跡を起こす!】(2020年2月~)

タップして詳しいプロフィールを見る

著者自身の受験英語への疑問や登校拒否といった苦い体験や、10年以上にわたる海外生活から、外国人の英語習得の早さと相対する日本人の遅さの違いを同時に徹底的に解読・研究を繰り返すことで、日本人へ「英語回路」を植え付ける仕組みを解明。


◆活動 - 芸能人 への個別指導、英会話・ TOEIC講座、企業研修、小学生を中心に 各地でボランティア英語指導など。


藤永の著者・監修した商品

◆著書に「なぜ、留学生の99%は英語ができないのか?」など多数(シリーズ累計10万部以上)

2016年に甚大な被害をもたらした「熊本地震」への復興活動の一環として、『マイスキ英語(代表:藤永丈司)』は、同年7月より、Jリーグ所属のロアッソ熊本のスポンサーカンパニーとして協賛しております。

「さつまいも」の英語|さといも(里芋)や焼き芋の英語も押さえよう!

のべ14,546がこの記事を参考にしています!

「いも」は「potato」で、とても良く知られた単語ですよね。

でも、「さつまいも」の英語表現は知らないという方も多いのではないでしょうか?

また、「里芋(さといも)」や「焼き芋」など関連表現も押さえていると英会話にも役立ちます。

よってここでは、この記事では「さつまいも」の英語表現を詳しくご紹介します。また、「焼き芋」や「芋ようかん」、「芋焼酎」など「さつまいも」を使った料理や、「里芋」など様々な「芋」の種類の英語表現も確認しましょう。

目次:

1.「さつまいも」の英語と発音
2.「さつまいも」以外の「いも」の英語表現
2-1.「里芋」は英語で?
2-2.「長芋」と「山芋」は英語で?
3.さつまいも料理を英語で表現しよう!
3-1.「焼き芋」は英語で?
3-2.「芋ようかん」は英語で?
3-3.「芋焼酎」は英語で?
4.「さつまいも」の関連英語

1.「さつまいも」の英語と発音

「さつまいも」は英語で「sweet potato」です。

「sweet potato」の発音と発音記号は下記となります。

読み方
音声
発音記号
スウィート・ポテイト
swíːt/pətéitou

日本語では「スィートポテト」といえば、サツマイモを使った甘いお菓子のことですよね。

英語では「sweet potato」は「さつまいも」のことで、「スィートポテト」のようなお菓子は無いので要注意です。

お菓子の「スィートポテト」をあえて英語で言うなら「sweet potato cake」や、「sweet potato pie」等の表現が使えます。「cake」や「pie」の代わりに「tart」を使ってもOKです。

海外の「さつまいも」は日本のものとは形や味が違います。日本の「さつまいも」のように、焼くとスイーツのような甘みが出る「さつまいも」は海外でとても珍しいです。

また、「いも」は英語で「potato」です。

日本語の「じゃがいも」が「potato」で、英語圏でも「ポテトチップス(potato chips)」や「フライドポテト(French fries)」などさまざまな料理に使われて日常的に食べています。

尚、「potato」の複数形は「potatoes」です。

「s」ではなく、「es」をつけます。間違いやすいポイントなので要注意です。

2.「さつまいも」以外の「いも」は英語の英語表現

「じゃがいも」は「potato」、「さつまいも」は「sweet potato」ですが、それ以外の種類の「いも」の英語表現を確認しましょう。

2-1.「里芋」は英語で?

「里芋」は英語で「taro」(タロウ)です。

学校の社会の授業などで「タロイモ」を聞いたことがあるのではないでしょうか?

「タロイモ」は熱帯雨林の近くなど海外で栽培されているイメージですが、実は日本の「里芋」も「タロイモ」の一種です。

「里芋」だけでなく、京料理などで使われるカラノイモやタケノコイモもタロイモで、エビイモやエグイモなども同様です。

海外のタロイモと区別したい場合は、「Japanese taro」と言ってもOKです。

尚、「taro」自体が「タロイモ」「里芋」という意味なので、「taro potato」という表現は間違いです。

2-2.「長芋」と「山芋」は英語で?

「長芋」や「山芋」のような「いも」は、英語で「yam」(ヤム)です。

「タロイモ」と同様、「ヤムイモ」は社会の授業で習った方も多いのではないでしょうか。

「さつまいも」も「yam」の一種で、単に「yam」と言うとさつまいものイメージが強いため、「山芋」は「Chinese yam」、「山芋」は「Japanese yam」と言って区別すると伝わりやすいです。

3.さつまいも料理を英語で表現しよう!

さつまいも以外の「焼き芋」や、「芋ようかん」など「さつまいも」を使った料理の英語表現を確認しましょう。

3-1.「焼き芋」は英語で?

「焼き芋」は英語で「baked sweet potato」です。

「bake」はオーブンなどで焼く場合に使う表現で、直訳すると「焼いたさつまいも」となります。そのままの表現ですね。

アメリカなど海外の「さつまいも」は甘みが少ないので、焼き芋にはバター(butter)や砂糖(sugar)が添えて出されることが多いです。

尚、「石焼き芋」も「baked sweet potato」で通じますが、あえて「石で焼いた」ことを強調したい場合は「sweet potatoes roasted in hot pebbles」又は、「stone-roasted sweet potato」です。

「pebble」は「小石」という意味で、「石」で焼く場合は「roast」を使うほうが自然です。

3-2.「芋ようかん」は英語で?

欧米には「ようかん」は無く、「ようかん」にあたる表現があるわけではありません。

「芋ようかん」を簡単な英語で説明するとすれば「sweet potato paste」です。

「sweet potato paste」は、直訳すると「さつまいものペースト」となるため、実際に食べるとその甘さに驚いてしまう場合もあります。

「a jelly dessert made of sweet potato paste(サツマイモのペーストでつくられたゼリー状のデザート)」など「デザート」と説明するとよりわかりやすいです。

3-3.「芋焼酎」は英語で?

「焼酎」は英語でそのまま「shochu」と訳されることもありますが、日本酒「sake」ほど有名でなく、日本文化についてあまり知らない人には伝わりません。

日本文化をあまり知らない人にもわかりやすい表現が、「Japanese distilled spirits」です。

「distill」は「蒸留する」という意味で、「distilled spirit」は「蒸留酒」です。

「distilled spirits」だけでもOKですが、世界中に様々な「distilled spirits」があるため「Japanese distilled spirits」とすると、日本独特の蒸留酒、つまり「焼酎」であることが伝わりやすいです。

「芋焼酎」は「Japanese distilled spirits made from sweet potatoes」です。

「sweet potatoes」の「sweet」を省略してもOKです。また、「sweet potatoes」の部分を「大麦(barley)」や「そば(buckwheat)」など、他の食材に変えれば「麦焼酎」や「そば焼酎」を伝えることができます。

その他の日本酒などのお酒の英語のについては、『「酒」の英語|お酒の種類や飲み方など22個の使える表現』の記事を参考にしてみて下さい。

4.「さつまいも」の関連英語

その他の「さつまいも」の関連表現を確認しましょう。

  • 「さつまいものでんぷん」:sweet potato starch
  • 「種いも」:seed potato
  • 「さつまいも畑」:sweet potato field
  • 「さつまいも掘り」:digging sweet potatoes ※「dig」は「掘る」という意味です。「芋掘り」は1個だけ掘ることはないので、「potato」は複数形の「potatoes」となります。
  • 「皮」:skin ※「さつまいも」の皮も「skin」でOKです。
  • 「うらごし」:puree ※うらごししたものことを「puree」と言います。日本語でも「ピュレ」といいますが、その語源です。

まとめ:さつまいも以外の芋の英語も覚えよう!

「さつまいも」は「sweet potato」で、デザートの「スイートポテト」は欧米にはないことは知らなかった方も多いと思います。

知っていれば簡単な表現ですが、知らないと「スイートポテト」のことを「sweet potato」と言ってしまい会話の中で行き違いが起きてしまいがちな表現です。

尚、焼き方など調理方法の英語表現は『https://mysuki.jp/english-cooking-6922』で詳しくご紹介しています。

「さつまいも」など食材の会話ではよく出てくる表現を多く紹介していますので、こちらもあわせてチェックしてみてください。

cta_teacher_img03

学習資料『偏差値40の落ちこぼれから1発でTOEIC満点を取って短期ネイティブになった全手法』

「結局、リスニングが聞けない・・・。」
「色々試しても、ペラペラ話せない・・・。」
「全然、TOEICの点数が伸びない・・・。」

あなたもそんな悩みを抱えていませんか?

私もその一人でした。
(今はTOEIC満点、英検1級も1発取得)

そこで今回、10年以上の海外赴任生活やアジアのバイリンガル達のノウハウ、私が数万人に教えてきてブラッシュアップを重ね、本当に日本人に必要な英語勉強方法を体系化しました。

【保存版】「TOEIC満点×短期間ネイティブになった全手法」(PDF全71ページ)

机に30分も座れない・・・
テストは常に赤点(偏差値40)・・・
英語とは無縁の人生だった・・・

そんな落ちこぼれの私でさえ、短期でマスターできた方法です。

ぜひ、興味がある方は現在無料プレゼント中ですので読んで見てください。

今すぐ資料をGETする(無料)

コメント

sp-cta
pc-cta