著者 : 藤永 丈司

◆上智大学比較文化学部卒(現:国際教養学部)
◆初受験でTOEIC990(満点)、英検1級、小学校英語指導者資格
◆ニンテンドー3DS TOEIC「超速」プログラム・スペシャルアドバイザー
◆日経HR「英語コミュニケーション in Business」特別講師(2017年8月~)
◆日経メディカル「医師のためのDailyイングリッシュ」特別講師(2019年10月~)
◆公式動画チャンネル:マイスキ英語【たった3分で奇跡を起こす!】(2020年2月~)

タップして詳しいプロフィールを見る

著者自身の受験英語への疑問や登校拒否といった苦い体験や、10年以上にわたる海外生活から、外国人の英語習得の早さと相対する日本人の遅さの違いを同時に徹底的に解読・研究を繰り返すことで、日本人へ「英語回路」を植え付ける仕組みを解明。


◆活動 - 芸能人 への個別指導、英会話・ TOEIC講座、企業研修、小学生を中心に 各地でボランティア英語指導など。


藤永の著者・監修した商品

◆著書に「なぜ、留学生の99%は英語ができないのか?」など多数(シリーズ累計10万部以上)

2016年に甚大な被害をもたらした「熊本地震」への復興活動の一環として、『マイスキ英語(代表:藤永丈司)』は、同年7月より、Jリーグ所属のロアッソ熊本のスポンサーカンパニーとして協賛しております。

「処方」の英語|発音や医療会話フレーズ・2つの処方箋の表現と略

のべ17,532がこの記事を参考にしています!

薬を「処方する・される」の「処方」の英語をご存知ですか?

あなたが海外で患者の場合、「~を処方しますね」と医者が言った時に聞き取れないと困ります。

また、あなたが医者で外国人の患者にしっかりとどのような薬を処方するかを英語で伝えないといけません。

よってここでは、どちらの(患者・医者)の立場での困らないように、名詞の「処方」と動詞の「処方する」やその他の関連フレーズもご紹介します。

「処方」の英語:動詞と名詞の発音と意味

banner_onlineeikaiwa_ranking01

※このページには広告が含まれています。

処方の意味は、医師が患者の病状や病気に対して、薬の調合と服用法を指示することです。

上記を踏まえて次からの英語表現を確認していきましょう。

医者が「処方する」時の基本英語とフレーズ

「処方する」の英語は「prescribe」です。

「prescribe」の読み方、発音、発音記号は下記となります。

読み方
音声
発音記号
プリスクライブ

 

prɪskrάɪb

処方の英語|「prescribe」の名詞

名詞はの「処方」は「prescription(プリスクリプション)」です。

「薬を処方する」は「prescribe medicine」となりますが、「medicine」のところに「風邪薬(cold medicine)」や「解熱剤(fever reducer/antipyretic)」などの薬の名称を入れるのが一般的です。

また、「prescribe + 薬の名称 + for + 病名」や「prescribe + 薬の名称 + for + 日数(5 daysなど)」の構文が使えます。

他にも「I prescribe you cold medicine for a week and some fever reducer for just in case.」などの例文が使えます。是非参考にしてみて下さい。

「just in case」は「念のため」という熟語です。

一般的な薬については、『「薬」の英語|海外で通じる薬の種類や英語の違いをマスター!』の記事もご参考下さい。

患者が「処方される」時の英語フレーズ

あなたが患者で誰かに「~を処方された(されている)」と伝えることもありますよね。

その場合は、受け身ではなく、下記の通常の文で伝えるのが一般的です。

「My doctor prescribed me cold medicine.(直訳:医者が私に風邪薬を処方しました)」

もちろん受け身の形も覚えておくといいでしょう。

その場合は、「I was prescribed cold medicine.」となります。

処方箋の英語と略語

処方箋は基本的に「prescription」や「medical prescription」ですが、他にも「recipe(レセピー)」という単語もあります。

「recipe」は日本語では料理の「レシピ」ですが、処方箋という意味もあります。

また、略語で「Rx」「Rp」と表現する場合もあります。

【処方箋の英語表現】

  • prescription
  • recipe
  • Rx(Rp)

知識として「prescription」以外も覚えておきましょう!

また、処方薬は「prescribed medicine」と表現します。

「処方」など医療英語が学べるオンライン英会話スクール

医療英会話をオンラインで時間のある時に気軽に勉強したい!と思ってもなかなか見つからないのではないでしょうか?

あったとしても、医療専門の先生が少なくて授業が出来ないケースは少なくありません。

その中でも比較的先生が揃っているオンライン教室をご紹介します。

しかし、ご自身に合うものなのかなど無料レッスンで一度試すことをおすすめしています。

医療英語専門のオンラインスクール「HLCA」

school_hlca

セブ島にある医療英語専門の語学学校「HLCA(ハルカ)」が運営する、医療英語に特化したオンライン英会話スクールです。

講師は、医療系の学位を取得した医療英語に精通している講師陣のみ。生徒一人につき3名程度の担当講師が付き、看護師や医療従事者向けに約20種類の医療職種に対応したカリキュラムを提供しています。

また、医療従事者の職種によって使われる英語も異なってくるのですが、その点に関しても、HLCAでは20のカリキュラムの中から個別にオーダーメイドされていて、各職種に最適化された英語が学べるようになっています。

医師 / 歯科医師 / 看護師 / 保健師 / 助産師 / 薬剤師 / 理学療法士 / 作業療法士 /言語聴覚士 / 柔道整復師 / 鍼灸師 / 救急救命士 / 臨床心理士 / 介護士 / 歯科衛生士 /医療通訳士 / CRA / MR / 栄養士 / 医療事務

HLCA受講生の職種内訳(割合)

HLCAオンラインスクール受講生の職種は、看護師が47%と多くて、次いで医師が22.6%となっています。

職種割合
看護師47.6%
医師22.6%
薬剤師8.8%
助産師5.9%
PT・OT・ST5.0%
その他10.1%

※PT(理学療法士)、OT(作業療法士)、ST(言語聴覚士)

また、受講生の一人ひとりには、担任の講師がついてくれます。マンツーマンでしっかりサポートしてくれたり、受講生のコミュニティも充実していて、卒業後のサポート卒業後もプロのキャリアカウンセラーが就職・転職などのサポートをしてくれます。

気になる方は、プロのカウンセラーから一度、無料カウンセリングが受けてみてはいかがでしょうか。

HLCA公式サイトはこちら

DMM英会話(メディカル英語)

school_DMMeikaiwa

オンライン英会話教室の大手「DMM英会話」でも医療英語が学べます。

ただし、DMM英会話では、医療英語に特化した専門コース自体はありませんので、医療英語を学べる教材と講師を選ぶことで、医療英語が学べます。

  • 医療現場で使用する単語や英会話を学べる「健康とライフスタイル」
  • 医療・健康に関する内容が組み込まれている「デイリーニュース」

しかし、メディカル専門として配属されている先生ではないので、一般の客とかぶって予約が取れないケースもあります。その点などはご自身で確認してみて下さい。

DMM英会話

職業別レッスンプログラムが学べる「Mytutor」

school_Mytutor

「Mytutor」はIELTS・TOEFL・TOEIC・英検®など英語検定試験を教えられるプロフェッショナルの集団の講師陣が教えてくれるスクールです。

採用基準は、「履歴書審査」「4技能試験」「面接」ともに厳しく審査しております。特に、履歴では、政府公認英語教師資格者を多く採用します。

そして、Mytutorでは、英語資格以外にも「職業別レッスンプログラム」があり、その1つに医療英会話があります。

  • Medicine 1&2 [医師、医療、医薬品](12ユニット 48レッスン/25分)
  • Nursing 1 [看護師](15ユニット 50 レッスン/25分)

コースでの値段設定となっていますが、コース内容など問い合わせて確認してください。

先ずは無料トライアルで試すこともいいでしょう。

職業別オンライン英会話

医師・看護師など医療現場の英語が学べる「EFイングリッシュライブ」

school_englishlive.ef

EFイングリッシュライブでは、レッスン単価も安いのに講師も英語母語かつ他スクールよりもより厳しい条件をクリアしたプロのネイティブが指導してくれて、さらに教材やカリキュラムもレベル別目的別で世界最高峰のメンバーで開発されたものになっています。

コースには、活動分野別の専門英語コースがあり、製薬・医療業界の専門英語コースでは、医師、看護師、救急隊員など医療現場で多く使われる医療用語が学べます。

しかも、日本人だけのグループレッスンではありません。世界中の生徒が一緒に参加するため、海外にでも語学留学したかのように授業に参加できます。

気になる方は、7日間無料で体験できるので世界最高峰のレッスンと教材に触れてみましょう。

EFイングリッシュライブのサイトを見る

よく使う!処方する薬の頻度の英語

薬を処方した際に、「食前」、「食後」、「食間」という表現はよく使いますよね。

「You take this medicine +(いつ)./この薬は(いつ)に飲んでください。」という感じで使えます。

それぞれの英語も押さえておきましょう!

  • 食前:before meals
  • 食後:after meals
  • 食間:between meals

「meal(s)/ミール(ズ)」は「食事」という英語です。

まとめ:処方の英語はそのまま丸暗記でも大丈夫!

処方の英語は例外とかもないためそのまま英文フレーズとして覚えても問題ありません。

知ってそうで知らない「処方(する・される)」の英語。

医者・患者との会話で困らないように、ここでしっかりと習得しておきましょう!

習得の鍵は「記憶精度×進め方×勉強法」にある


なぜ、日本人の99%がまともに英語が話せないのか?

1つ断言できるのは、英語マスターに頭の良さは関係ありません。

偏差値40の落ちこぼれ人間だった私でさえ、一発でTOEIC満点も英検1級も取得。英会話もペラペラ、ビジネス英語もマスターしたことからも・・・

その鍵は「記憶精度×進め方×勉強法」にあります。

覚えたら忘れない記憶術。瞬時に英語をアウトプットするスキル。

これらの技術を簡単に学べる教材(450日分)をご用意しました。

色々試したけどダメだった人はぜひお試しください。

マイスキ英語「超速トレーニング」はこちら



英単語の覚え方
マイスキ英語

人気記事ランキング

1
onlineeikaiwa_ranking2
3
4
5
6
7
8
9
10

コメント

sp-cta
pc-cta