著者 : 藤永 丈司

◆上智大学比較文化学部卒(現:国際教養学部)
◆初受験でTOEIC990(満点)、英検1級、小学校英語指導者資格
◆ニンテンドー3DS TOEIC「超速」プログラム・スペシャルアドバイザー
◆日経HR「英語コミュニケーション in Business」特別講師(2017年8月~)
◆日経メディカル「医師のためのDailyイングリッシュ」特別講師(2019年10月~)
◆公式動画チャンネル:マイスキ英語【たった3分で奇跡を起こす!】(2020年2月~)

タップして詳しいプロフィールを見る

著者自身の受験英語への疑問や登校拒否といった苦い体験や、10年以上にわたる海外生活から、外国人の英語習得の早さと相対する日本人の遅さの違いを同時に徹底的に解読・研究を繰り返すことで、日本人へ「英語回路」を植え付ける仕組みを解明。


◆活動 - 芸能人 への個別指導、英会話・ TOEIC講座、企業研修、小学生を中心に 各地でボランティア英語指導など。


藤永の著者・監修した商品

◆著書に「なぜ、留学生の99%は英語ができないのか?」など多数(シリーズ累計10万部以上)

2016年に甚大な被害をもたらした「熊本地震」への復興活動の一環として、『マイスキ英語(代表:藤永丈司)』は、同年7月より、Jリーグ所属のロアッソ熊本のスポンサーカンパニーとして協賛しております。

「とにかく」の英語|9個のスラングやビジネスなど丁寧な表現・例文

のべ314がこの記事を参考にしています!

「とにかくやってみて」、「とにかくお疲れ様でした」、「とにかく好き」など、色んな場面で使えるのが「とにかく」という表現。

これを英語ではどのように表現するのでしょうか?

また、そもそも「とにかく」とはどういう意味なのでしょうか?

英語ではいくつかの言い方があるので、シッカリとその使い方を習得する必要があります。

よって今回は、英会話には欠かせない「とにかく」の英語表現の代表的なのを紹介しますので、あなたの英語表現にプラスになるように活かしてみて下さい。

目次:

1.「とにかく」の意味は?
2.スラングなどカジュアルに使える「とにかく」の英語
・anyway/anyways
・I just wanted to
・no matter what
・either way
3.丁寧でビジネスメールなどでも使える「とにかく」の英語
・anyhow
・for the time being
・in any case
・at any rate
・above all

1.「とにかく」の意味は?

まずは、「とにかく」という日本語をどんな場面で使っていますか?

これらの意味を押さえることで、翻訳がしやすくなります。

日本語は複雑で、また一つの言葉が色々な意味を含むパターンが多いので、日本語を整理することが英語表現する際のコツとなります。

  • いずれにしても 例:「いずれにしても(とにかく)、あなたが悪い」
  • 何があろうと(何を差し置いても) 例:「何があろうと(とにかく)、話を聞きなさい!」
  • とりあえず 例:「とりあえず(とにかく)、疲れている」
  • まずは 例:「まずは(とにかく)、落ち着こう」

など、これらの意味を表現できる英語を当てはめていくのが正しい英訳となります。

それでは、次からそれらを意味する英語の表現を見ていきましょう。

2.スラングなどカジュアルに使える「とにかく」の英語

ここでは、口語的によくネイティブが使う表現を確認していきますので、英会話でもすぐに活かすことができます。

anyway/anyways

文頭や文末で使えるのが、「anyway」です。

anywaysとは?|10例文で「anyway」や「any way」との違いを解説!』でも解説していますが、「anyway」のスラングが「anyways」となります。

下記がその例文です。

  • Anyway, thank you.(とにかくありがとう!) ※「Thanks, anyways.」となると更にカジュアルになります。
  • Feel the fear and do it anyway.(とにかくやってみよう!) ※世界的にベストセラーとなった「ジェファーズ博士」の著書で、このフレーズが使われています。直訳は「恐ろしさを感じで、それでもやってみよう!」となります。
  • It’s cold anyway.(とにかく寒い!)
  • Anyways, I’m tired.(とにかく疲れています)

など。

I just wanted to

「just(とりあえず)」を使った表現で、「何よりも(とにかく)~したかった」という意味を出すパターンも会話の中でとても多いです。

それが「I just wanted to 動詞(to 不定詞)」となります。

少しフォーマルな言い方にすると、「取り急ぎ~しました」となり、『「取り急ぎ~」の英語|ビジネスメールで欠かせない6表現と略など』でも解説しています。

下記がその例文です。

  • I just wanted to hear your voice.(とにかく、あなたの声が聞きたかった)
  • I just wanted to let you know that.(とにかく、あなたにそれについて知らせたかった) ※「取り急ぎ連絡まで」というカジュアルなメールでも使えます。

など。

もちろん、「とにかく~したい」という現在形の場合は、「I just want to ~」という形になります。

「just」を使えば「とにかく」になる?

今回は「I just want(wanted)to」の形を紹介していますが、「just + 動詞」の形で「とにかく~する」という意味になります。

その例が次です。

  • Just do it.(とにかくやろう!) ※「Do it anyway」と同じ意味になります。
  • I just tried it.(とにかく試してみたよ)

など。

no matter what

文末や強調して文頭で「No matter what」から始めることもできますが、直訳は「何があろうと(とにかく)」となります。

下記がその例文です。

  • I will study tonight no matter what.(とにかく、今晩は勉強します)
  • No matter what, you don’t lie to me.(とにかく、私には嘘をつかないように!)

など。

either way

直訳すると「いずれにしても」となり、二者択一のような場面でよく使われますが、「どちらでもいいけど・・・」というニュアンスになります。

下記がその例文です。

  • Either way, let’s talk.(とにかく話そう!)
  • Either way, give it a try.(とにかくやってみて!・頑張って!)

など。

3.丁寧でビジネスメールなどでも使える「とにかく」の英語

口語だけじゃなく、メールなど文語でも使えるフォーマルな表現も見ていきましょう。

anyhow

カジュアルのところでご紹介した「anyway/anyhows」のフォーマルな言い方が「anyhow」です。

下記がその例文です。

  • I like it anyhow.(とにかく、それが好きです)
  • Anyhow, let’s discuss.(とにかく、討論しましょう)

など。

「anyhow」を使うことで、少しかしこまった言い方になります。

for the time being

今のところの「for now」や、先ずはの「first of all」などと同じ、「とりあえず(しばらくの間・差し当たり)」で使うのが「for the time being」です。

「とりあえず」の英語|ネイティブが良く使う!7つの表現』でも詳しく紹介していますが、下記がその例文です。

  • I’ll take a rest for the time being.(とにかくお休み!) ※とりあえず休みますという言い方ですね。
  • For the time being, I stay here.(とにかく、私はここにいます)

など。

in any case

どの場面でも(何があっても)というニュアンスがあるのが、「in any case(in any event)」です。

「no matter what」のフォーマル表現です。

下記がその例文です。

  • We can never give up in any case.(とにかく、諦めることは出来ません)
  • In any case, you should stand up for yourself.(とにかく、自分自身のために立ち上がりなさい)

など。

at any rate

直訳は「どのレートでも」ですが、上述の「in any case」と同じような使い方になります。

下記がその例文です。

  • At any rate, I have to talk to him.(とにかく、彼と話さないといけません)
  • Any any rate, I love you.(とにかく、あなたを愛しています)

など。

above all

「何を差し置いても」が直訳になります。基本は文頭に置いて、強調する場合に使います。

ビジネスのプレゼンなどでも、一番重要なポイントを伝える時に使える表現です

下記が例文です。

  • Above all, don’t forget to call me.(とにかく、私に電話することを忘れないでください)
  • Above all, we should thank her for it.(とにかく、彼女にそれについて感謝しないといけない)

など。

まとめ:口語や文語など場面により使い分ける!

いかがでしたでしょうか?

色々な「とにかく」の表現がありましたね。

先ずは、カジュアルとフォーマルな言い方を一つずつ覚えることからスタートです。

それからビジネスメールでの書き方など徐々に習得していくといいでしょう。1つの表現に固執せずに色々試してみて下さい!

cta_teacher_img03

無料:学習資料『偏差値40の落ちこぼれ人間が勉強せずに1発でTOEIC満点。短期間でネイティブになった全手法』

●「英語学習に時間もお金も使ったのに成果が出ない・・・。」
●「結局、英語は聞けないし、話せないままだ・・・。」
●「TOEICの点数でさえ、全然伸びない・・・。」

あなたもそんな悩みを一人で抱えていませんか?

また、英語をマスターした人だけが知っている「めちゃくちゃ簡単なカラクリ」があるということをご存知ですか?

そのカラクリを知って、単純に実践したからこそ、偏差値40だった私が短期間で「英検1級」と「TOEIC満点(990)」を取得する英語力を身に付けることができました。2つの資格とも一発取得です。

本来、英語は一番カンタンな言語です。それにもかかわらず、私は日本人の9割以上の人が英語に苦しんでいるのが不思議でなりませんし、だからこそその苦痛をなくして、英語を勉強せずに楽しく上達できるようにしてあげたいと思っています。

今回は、英語が苦手な日本人が挫折せずに英語をマスターするための最短手法と具体的ステップについて、私が数万人に英語を教えながらブラッシュアップを重ねた「学校教育とは180度違う完全ノウハウ」無料PDF(全71ページ)という形でまとめました。

ふつうのリスニングを禁止した方法から、言いたい事がパッと言える写真スピーキング法、暗記せずに2万単語以上がスグ出る手法、文法を一切勉強せずに語順マスターするゲームまで、ほとんどの日本人が知らないやり方です。

これが日本人の脳の構造上、必要かつ最短ルートで英語力を身につけるノウハウになります。短期間で英語上達しなかった人は必ず見ておいてください。

机に30分も座れない・・・
テストは常に赤点(偏差値40)・・・
英語とは無縁の人生だった・・・


そんな落ちこぼれの私でさえ短期間でマスター出来ましたし、多くの実践者が短期で結果を出してくれていることからも、正しいステップで、勉強せずに、楽しみながら無料で英語をマスターするというのが最大のポイントです。

興味がある方に、今だけ期間限定でPDF(全71ページ)を無料プレゼント中です。

このPDFを片手に、あなたの英語学習をより加速させてあなたの望みを叶えていただければ、私にとって一番嬉しいことです。


今すぐ資料をGETする(無料)

sp-cta
pc-cta