著者 : 藤永 丈司

◆上智大学比較文化学部卒(現:国際教養学部)
◆初受験でTOEIC990(満点)、英検1級、小学校英語指導者資格
◆ニンテンドー3DS TOEIC「超速」プログラム・スペシャルアドバイザー
◆日経HR「英語コミュニケーション in Business」特別講師(2017年8月~)
◆日経メディカル「医師のためのDailyイングリッシュ」特別講師(2019年10月~)
◆公式動画チャンネル:マイスキ英語【たった3分で奇跡を起こす!】(2020年2月~)

タップして詳しいプロフィールを見る

著者自身の受験英語への疑問や登校拒否といった苦い体験や、10年以上にわたる海外生活から、外国人の英語習得の早さと相対する日本人の遅さの違いを同時に徹底的に解読・研究を繰り返すことで、日本人へ「英語回路」を植え付ける仕組みを解明。


◆活動 - 芸能人 への個別指導、英会話・ TOEIC講座、企業研修、小学生を中心に 各地でボランティア英語指導など。


藤永の著者・監修した商品

◆著書に「なぜ、留学生の99%は英語ができないのか?」など多数(シリーズ累計10万部以上)

2016年に甚大な被害をもたらした「熊本地震」への復興活動の一環として、『マイスキ英語(代表:藤永丈司)』は、同年7月より、Jリーグ所属のロアッソ熊本のスポンサーカンパニーとして協賛しております。

「get over it」の意味と使い方|発音やget it over withとの違いなど

のべ326がこの記事を参考にしています!

「get over it」を正しく使えていますか?

代名詞の「it」を他の名詞などに置き換えることで、英語表現の幅がドンドン広がります。

また、似たような表現気に「get it over with」というのもありますが、違いを知っておかないと相手に対して失礼になるかもしれません。

英語の「get」の使い方・意味|16の必要熟語や例文集』の記事でも分かるように、getには様々な熟語がありますね。

今回は、その中でも「get over it(~)」にフォーカスを当てて、その意味や表現、また同義語なども紹介します。是非、英会話にに活かして下さい!

目次:

1.「get over it」との正しい発音とは?
2.「get over it」の意味と例文
・乗り越える・克服する
・立ち直る・忘れる
・同義語
・「Get over yourself!」はどんな意味?
3.「get it over with」との違いは?
番外編:get over here

1.「get over it」との正しい発音とは?

口語で主に使う「get over it」だからこそ、発音はシッカリしたいですね。

いくら意味や使い方が分かったとしても、相手にちゃんと伝わらなければ本末転倒です。

「get over it」の発音と発音記号は下記となります。

読み方
音声
発音記号
ゲト(ロ)ーバーリット
gét・óʊvɚ・ít

または、「ゲット・オーバーリット」と「Get」で区切る発音の仕方も間違えではありません。

ここで重要なのが「リンキング(リエゾン)」です。英語には音と音を繋げて発音するという特徴があり、「Thank you(サンキュー)」も同じで、区切って発音せずに、1単語のように表現します。

これは「get over it」も同様で、スムーズに相手に伝わるにはこのリンキングがとても重要です。

この発音の仕方は、リスニング力もUPするとても重要な英語の要素なので、『リンキング(リエゾン)でリスニング力が劇的にUPする3つの勉強法』の記事も参考にしてみて下さい。

2.「get over it」の意味と例文

「get over it」は基本的にカジュアルな口語的表現で、文語の中では、後述する同義語を使うケースが多いですね。

それぞれの意味を見ていきましょう。

乗り越える・克服する

下記がその例文です。

  • I got over my cold.(風邪から回復しました) ※「I’m over my cold.」と同じ意味です。また、「I’m getting over my cold.(風邪から回復中です)」などの表現もできます。
  • You’ll get over the problem.(その困難を乗りえて!) ※「You can get over it.」などの表現もOKです。
  • How do you get over it?(どのようにしてそれを克服するつもりですか?)

など。

立ち直る・忘れる

下記がその例文です。

  • Get over her!(彼女のことは忘れなよ!) ※振られた友人などへの声掛けですね。「Forget about her!」と同じです。「Get over it and move on.(忘れて先に進もう!)」という励ましのフレーズもあります。
  • I can’t get over the fact that he lied to me.(彼が私に嘘をついたという事実から立ち直れない・忘れられない) 

など。

一言で「I can’t get over it.」と言っても、ニュアンスが微妙に異なりますね。

同義語

「get over it(~)」と同じ意味を持つ文語的単語は「overcome(オーバーカム)」です。

過去形は「overcame(オーバーケイム)」、過去分詞は現在形と同じ「overcome」です。「打ち克つ」という意味があります。

例文は次のようになります。

  • I overcame my fears.(怖さに打ち克ちました)
  • I have to overcome the problem.(その問題を乗り越えなければいけません)

など。

「Get over yourself!」はどんな意味?

相手に「Get over yourself!」を言う時がありますが、直訳は「あなた自身を克服しなさい」となりますね。

この場合は、相手が調子に乗っている、わがまま、上から目線などの場合に「うぬぼれるな!」という場合に使うフレーズです

3.「get it over with」との違いは?

さて、この「get over it」とここで説明する「get it over with」と混乱して間違って使っている方も少なくありません。

「get ~ over with」は熟語で、仕事など面倒なことを済ませるという意味で使われます。

要するに下記がその違いです。

  • get over it・・・乗り越える・忘れる
  • get it over with・・・さっさと終わらせる

「get ~ over with」を使った例文が下記です。

  • Let’s get it over with and go out for a drink!(それをとっと済ませてお酒を飲みに行こうよ!)
  • I couldn’t get this job over with in time.(この仕事を時間通りに終わらせられなかった)

など。

因みに、「get it over」という表現は、この2つの違いがあるので紛らわしいのであまりしません。それぞれのシッカリとした形「get over it」と「get it over with」の形で表現することが一般的です。

番外編:get over here

それでは、「get over here」は「ここを乗り越える?」にはなりませんね。

「ここに来る」という表現で、「ここの場所に着く」というニュアンスがある表現です。

「come here」よりも動きがあり、カジュアルで動作的な表現です。

下記がその例文です。

  • Get over here!(ここに来い!) ※「Come here!」より強い表現ですね。
  • I finally got here.(ようやくここに着きました) ※「arrive」よりもカジュアルで、着いた!というところを強調しています。

など。

また、「I got this over the line.(言い過ぎた・やり過ぎた)」などの表現もあります。

まとめ:「get over it」をいろんな形にして活かそう!

「get over it」を「get over 名詞・代名詞」など様々な表現にして英会話で使ってみましょう!

また、発音も大切でしたね。

できれば「get」と「over」をリンキングをするととてもスムーズですが、実はそれぞれ独立して発音することで強調するパターンにもなります。

「ゲット・オバー・~」の形です。場面により使い分けをしてみましょう!

「get」は特に熟語が多い動詞でもあるので、混乱しないように気を付けましょうね。

無料:学習資料『偏差値40の落ちこぼれ人間が勉強せずに1発でTOEIC満点。短期間でネイティブになった全手法』

●「英語学習に時間もお金も使ったのに成果が出ない・・・。」
●「結局、英語は聞けないし、話せないままだ・・・。」
●「TOEICの点数でさえ、全然伸びない・・・。」

あなたもそんな悩みを一人で抱えていませんか?

また、英語をマスターした人だけが知っている「めちゃくちゃ簡単なカラクリ」があるということをご存知ですか?

そのカラクリを知って、単純に実践したからこそ、偏差値40だった私が短期間で「英検1級」と「TOEIC満点(990)」を取得する英語力を身に付けることができました。2つの資格とも一発取得です。

本来、英語は一番カンタンな言語です。それにもかかわらず、私は日本人の9割以上の人が英語に苦しんでいるのが不思議でなりませんし、だからこそその苦痛をなくして、英語を勉強せずに楽しく上達できるようにしてあげたいと思っています。

今回は、英語が苦手な日本人が挫折せずに英語をマスターするための最短手法と具体的ステップについて、私が数万人に英語を教えながらブラッシュアップを重ねた「学校教育とは180度違う完全ノウハウ」無料PDF(全71ページ)という形でまとめました。

ふつうのリスニングを禁止した方法から、言いたい事がパッと言える写真スピーキング法、暗記せずに2万単語以上がスグ出る手法、文法を一切勉強せずに語順マスターするゲームまで、ほとんどの日本人が知らないやり方です。

これが日本人の脳の構造上、必要かつ最短ルートで英語力を身につけるノウハウになります。短期間で英語上達しなかった人は必ず見ておいてください。

机に30分も座れない・・・
テストは常に赤点(偏差値40)・・・
英語とは無縁の人生だった・・・


そんな落ちこぼれの私でさえ短期間でマスター出来ましたし、多くの実践者が短期で結果を出してくれていることからも、正しいステップで、勉強せずに、楽しみながら無料で英語をマスターするというのが最大のポイントです。

興味がある方に、今だけ期間限定でPDF(全71ページ)を無料プレゼント中です。

このPDFを片手に、あなたの英語学習をより加速させてあなたの望みを叶えていただければ、私にとって一番嬉しいことです。


今すぐ資料をGETする(無料)