著者 : 藤永 丈司

◆上智大学比較文化学部卒(現:国際教養学部)
◆初受験でTOEIC990(満点)、英検1級、小学校英語指導者資格
◆ニンテンドー3DS TOEIC「超速」プログラム・スペシャルアドバイザー
◆日経HR「英語コミュニケーション in Business」特別講師(2017年8月~)
◆日経メディカル「医師のためのDailyイングリッシュ」特別講師(2019年10月~)
◆公式動画チャンネル:マイスキ英語【たった3分で奇跡を起こす!】(2020年2月~)

タップして詳しいプロフィールを見る

著者自身の受験英語への疑問や登校拒否といった苦い体験や、10年以上にわたる海外生活から、外国人の英語習得の早さと相対する日本人の遅さの違いを同時に徹底的に解読・研究を繰り返すことで、日本人へ「英語回路」を植え付ける仕組みを解明。


◆活動 - 芸能人 への個別指導、英会話・ TOEIC講座、企業研修、小学生を中心に 各地でボランティア英語指導など。


藤永の著者・監修した商品

◆著書に「なぜ、留学生の99%は英語ができないのか?」など多数(シリーズ累計10万部以上)

2016年に甚大な被害をもたらした「熊本地震」への復興活動の一環として、『マイスキ英語(代表:藤永丈司)』は、同年7月より、Jリーグ所属のロアッソ熊本のスポンサーカンパニーとして協賛しております。

「仕事」の英語|workとjobや他の3つの英単語の違い

のべ45,015がこの記事を参考にしています!

「仕事」を英語で表現するには「work」でいいのでしょうか?

実は、他にも「仕事」を表現する英語は存在します。

場面や使い方により、表現する英語が異なるので注意が必要です。

よって今回は、「仕事」を英語で表現する際の単語と、日常会話で頻繁に使う英語表現などをご紹介します。

目次:

1.「仕事」の英語とその違い
1-1.英語の「work」で「仕事」を表現
1-2.英語の「job」で「仕事」を表現

2.「仕事」の英語を正しく使い分ける!
2-1.「仕事」の「work」を使った関連英語
2-2.「仕事」の「job」を使った関連英語

1.「仕事」の英語とその違い

「仕事」と一言で言っても、様々な英語があります。それらの英語を見てみましょう。

1-1.英語の「work」で「仕事」を表現

一般的に「仕事」を英語で表すときに使う英単語は、「work」です。

「work」の発音と発音記号は下記となります。

読み方
音声
発音記号
ワーク
wˈɚːk

※日本人が一番間違えやすい発音の一つです。「walk(ウォーク)」と混乱しないようにしましょう。

この「work」は、「働く」という動詞や「仕事(仕事量)」という名詞で使われます。

1-2.英語の「job」で「仕事」を表現

「work」と同じぐらいに使われる英語が、「job」です。

「job」の発音と発音記号は下記となります。

読み方
音声
発音記号
ジョブ
dʒάb

「work」と「job」の違いは?

先ほども説明しているように、「work」は「働く(き)」という全体を指すのに対してい、「job」は、学校の先生、パイロット、医者などの「職業を指す」場面で使います。また、営業や経理などの職種を示す場合にも、この「job」が使われます。

相手の職業を聞いたりする場合は、「What is your job?」(とても親しい友達の間などカジュアルな言い方)などとなります。自分の職業の紹介の仕方や色々な職業の英語については、【「職業」の英語|3つの違いと使える!55個の主な職業】の記事を是非参考にしてみて下さい。

その他の英語で「仕事」を表現

代表的な「work」と「job」以外にも「仕事」を表現する英語があります。

  • 「business(ビジネス)」:「商売」などを意味する「仕事」です。新しい商売は「new business」などです。
  • 「labor(レイバー)」:「労働や労力」を意味する「仕事」です。「labor cost」は「労働費用」となります。
  • 「mission(ミッション)」:「任務」を表わす「仕事」です。

2.「仕事」の英語を正しく使い分ける!

「仕事」を英語で表現する時、「work」と「job」が頻繁にネイティブの間でも使われます。

よってここでは、それらを使った日常会話やビジネスでも役立つ英語表現をご紹介ます。

2-1.「仕事」の「work」を使った関連英語

「work」を使った代表的な英語が次となります。

  • 「public work」:公共の土木事業 ※「public(パブリック)」は「公(おおやけ)の」という英語です。
  • 「construction work」:建設工事 ※「construction(コンストラクション)」は「建築・建設」という意味です。
  • 「at work」:仕事で(職場で) ※「I am tired at(from) work.(仕事で疲れました。)」など。
  • 「work for ~」:~という会社で働く ※この場合の「work」は動詞です。
  • 「work as ~」:~という職種で働く

ただし、「work」は仕事以外でも「やること」という意味でも日常会話で良く使う表現です。

例えば、「I have a lot of work to do.(やることが沢山あります。)」などネイティブ同士が使うフレーズですので是非覚えておきましょう!仕事とは限らずに、何かの用事が重なっている時なども使える便利なフレーズです。

また、「正しく作動しています」や「(何かしらの事項が)順調です)など、の場合も「It is working.」とう感じで表現します。

2-2.「仕事」の「job」を使った関連英語

「job」を使った英語も多くあります。

それらの表現は「work」の英単語に置き換えることは出来ませんので注意が必要です。

job interview
下記が良く使われる表現です。

  • 「job interview」:就職面談 ※「interview(インタヴュー)」は「面接・面談」です。
  • 「job application」:求職 ※「application(アプリケーション)」は「申し込み」などを指す英語です。
  • 「job requirement」:職務資格 ※「requirement(リクワイヤメント)」は「要求・必要条件」となります。
  • 「new job」:新しい仕事 ※「find a new job」は「新しい仕事を探す」となります。
  • 「change jobs」:転職する ※「job」は必ず複数形の「jobs」にします。
  • 「Good job!」:「いい仕事」が直訳ですが、「良くやったね!」という意味で、そのままのフレーズで良く使われます。

まとめ:「仕事」の英語はとにかく使い分けが重要!

「work」や「job」など、それぞれの場面などで使い方が大切になります。

日本語ではひとくくりで「仕事」となりますが、英語ではそうにもいきません。よって、ここでご紹介した関連英語などを参考に、日常英会話などでも活用してみましょう。

また、実際の「仕事」で使う英単語や表現に関しては、『TOEIC単語|高確率で出るPart別厳選306個の表現』の記事を用意していますので、ビジネスの場面など実践社会で使ってみて下さい。

cta_teacher_img03

学習資料『偏差値40の落ちこぼれから1発でTOEIC満点を取って短期ネイティブになった全手法』

「結局、リスニングが聞けない・・・。」
「色々試しても、ペラペラ話せない・・・。」
「全然、TOEICの点数が伸びない・・・。」

あなたもそんな悩みを抱えていませんか?

私もその一人でした。
(今はTOEIC満点、英検1級も1発取得)

そこで今回、10年以上の海外赴任生活やアジアのバイリンガル達のノウハウ、私が数万人に教えてきてブラッシュアップを重ね、本当に日本人に必要な英語勉強方法を体系化しました。

【保存版】「TOEIC満点×短期間ネイティブになった全手法」(PDF全71ページ)

机に30分も座れない・・・
テストは常に赤点(偏差値40)・・・
英語とは無縁の人生だった・・・

そんな落ちこぼれの私でさえ、短期でマスターできた方法です。

ぜひ、興味がある方は現在無料プレゼント中ですので読んで見てください。

今すぐ資料をGETする(無料)

コメント

sp-cta
pc-cta