著者 : 藤永 丈司

◆上智大学比較文化学部卒(現:国際教養学部)
◆初受験でTOEIC990(満点)、英検1級、小学校英語指導者資格
◆ニンテンドー3DS TOEIC「超速」プログラム・スペシャルアドバイザー
◆日経HR「英語コミュニケーション in Business」特別講師(2017年8月~)
◆日経メディカル「医師のためのDailyイングリッシュ」特別講師(2019年10月~)
◆公式動画チャンネル:マイスキ英語【たった3分で奇跡を起こす!】(2020年2月~)

タップして詳しいプロフィールを見る

著者自身の受験英語への疑問や登校拒否といった苦い体験や、10年以上にわたる海外生活から、外国人の英語習得の早さと相対する日本人の遅さの違いを同時に徹底的に解読・研究を繰り返すことで、日本人へ「英語回路」を植え付ける仕組みを解明。


◆活動 - 芸能人 への個別指導、英会話・ TOEIC講座、企業研修、小学生を中心に 各地でボランティア英語指導など。


藤永の著者・監修した商品

◆著書に「なぜ、留学生の99%は英語ができないのか?」など多数(シリーズ累計10万部以上)

2016年に甚大な被害をもたらした「熊本地震」への復興活動の一環として、『マイスキ英語(代表:藤永丈司)』は、同年7月より、Jリーグ所属のロアッソ熊本のスポンサーカンパニーとして協賛しております。

「静か」の英語|主な2つの単語の違いや発音・比較級や例文など

のべ14,111がこの記事を参考にしています!

「静か」という意味の形容詞の単語の「quiet」と「silent」の違いを知っていますか?

また、比較級、名詞や副詞などはどうなるのでしょうか?

それと「静けさ」や「静寂」、「静かに~する」など名詞や副詞の使い方も知っておくと便利です。

ネイティブもよく使う「静かにして下さい!」などの日常会話フレーズも触れておきましょう!

ここでは、主に「quiet」や「silent」の使い方と違い、また「静か」に関する英語表現を詳しく解説します。

目次:

1.「静か」の英語の違いと使い方は?
・「quiet」
・「silent」
・他にもある!「calm」や「still」など
・「静か」の逆の英語は?
2.「静かにしてください」や「しーっ!」を英語で表現する
・「静かにして下さい」や「静かに!」の英語
・「静かに!」のジェスチャーの「しーっ!」の英語

1.「静か」の英語の違いと使い方は?

「静か」の基本単語は2つありますますが、それ以外の英語も押さえておきましょう!

それぞれを見てみましょう!

「quiet」

「quiet」の発音と発音記号は下記となります。

読み方
音声
発音記号
クワイエット
kwáiət

小声など多少の音がある場合は「quiet」を使います。また、性格の「物静か」や暮らしの「平穏な」などの場合に使う単語です。

  • He is quiet.(彼は物静かです) ※無口ではなく言葉が少ない性格の場合ですね。
  • I will spend a quiet weekend.(静かで平穏な週末を過ごします)
  • It’s a quiet voice.(静かな声・小さな声ですね)
  • I like quiet places.(私は静かな場所が好きです)
  • Isn’t this room too quiet?(この部屋は静か過ぎませんか?)

など。

森の中の静けさも虫や小鳥の声はあっても「quiet」が使えます。

「quiet」の名詞は「quietness(クワイエットネス)/静けさ・落ち着き、など」で、副詞は「quietly(クワイエットリー)/静かに」です。

次のような例文で使えます。

  • I’m interested in the quietness of this motor.(私はこのモーターの静けさに興味があります)
  • He went out of the room quietly.(彼は静かに部屋を出ました)

など。

また、「quiet」の比較級は「quieter」で、最上級は「the quietest ~」を使うのが一般的です。

「more quiet」や「the most quiet ~」も文法的には問題ないようですが、上記をネイティブはよく使います。

  • He is quieter than his brother.(彼は弟よりも物静かです)
  • This is the quietest place in the town.(ここが街中で一番静かな場所です)

など。

「silent」

「silent」の発音と発音記号は下記となります。

読み方
音声
発音記号
サイレント
sáilənt

無音で「シーン」とした状態の静けさです。夜や暗い場所で何も音がしない時のイメージです。

「quiet」よりも更に静かな状態の事です。

次のような場面で使います。

  • He is silent.(彼は無口です) ※警察の取り調べで、黙秘している時なども使える表現です。その場合は「He keeps silent.」でもOKです。
  • I spent a silent night.(静かな夜を過ごしました)
  • We watched a silent film.(私たちは無声映画を見ました)

など。

また、「silent」の名詞は「silence(サイレンス)/沈黙や静寂、など」で、副詞は「silently(サイレントリー)」で「静かに/無言で」という意味になります。

  • We met after 5 years of silence.(私たちは5年ぶりに会いました) ※「silence」は「音信不通」という意味でも使えます。
  • I read a book silently.(黙読しました) ※逆の「音読する」は「read aloud」を使います。

など。

それと「quiet」と同じように、比較級と最上級もありますね。「silent」は「more silent」と「the most silent ~」を主に使います。

  • He became more silent.(彼は更に無口になりました)
  • He is the most silent person I’ve ever known.(私が知っている人で彼が一番静かです)

など、参考にしてみて下さい。

他にもある!「calm」や「still」など

基本的には「quiet」と「silent」の単語を押さえておけばある程度の会話ができますが、他の表現もネイティブはよく使うので覚えておきましょう。

  • calm(カーム):落ち着いた、穏やかな ※これと同じなのが「peaceful」です。平和的なという意味で使われます。
  • still(スティール):動かない ※音だけでななく、動かないという静かを表現できます
  • soft(ソフト):激しくない ※音楽などで使える表現です。

下記のような例文で使えます。

  • He stayed calm.(彼は静かで落ち着いていた
  • The machine is still.(この機械は全然動かない)
  • I like soft music.(私は音が大きくなく、心地よい音楽が好きです)

など。

「静か」の逆の英語は?

「静か」の反対と言っても色々なパターンがありますね。

下記のケースでの使い分けが大切です。参考にしてみて下さい。

  • しゃべらない静かの反対:talkative(おしゃべり)
  • 音が静かの反対:loud/noisy(大きい・うるさい)
  • 性格が静かの反対:impatient(せっかち)
  • 穏やかで静かな生活の反対:busy(忙しい)

このように対義語も覚えておくことで英会話の幅が広がりますね。

2.「静かにしてください」や「しーっ!」を英語で表現する

それぞれを確認してみましょう。

「静かにして下さい」や「静かに!」の英語

「静かに!」は英語でよく知られているのが「Be quiet!」です。

しかし、「Be quiet!」は命令文で上から目線の少し強めの表現です。

また、名詞のみで「Silence!」もありますが、更にフォーマルで強い表現です。

よって、基本は「静かにしていただけますか?」とお願いする場合は丁寧な疑問文を使いましょう。

  • Could you please be quiet?
  • Would you mind being quiet?

これらの表現も丁寧ではありますが、「静かにして下さい」と直接的に言う表現なので場面によっては少しきつい表現と取られてしまう場合があります。

そのような場合には、以下のようなフレーズも使えます。

  • Could you speak a little softer?
  • Could you please keep your voice down a bit?

どちらも、「もう少し静かにしていただけませんか?」、「ボリュームを少し下げていただけませんか?」という意味で、声など音のボリュームなどを少しトーンダウンするようにお願いする表現です。「全く話すな!」というわけではないので、少し柔らかく感じる表現です。

「もう少し」という意味の「a bit」や「a little」をつけているのも、やわらかく聞こえるポイントです。

尚、「keep your voice down」は声以外の音がうるさい場合「your voice」を「it」に変えて「keep it down」でOKです。

その他にも次のようなカジュアルな表現もあります。

  • Tone it down.(ボリュームを押さえて):声がうるさくてボリュームを下げてもらいたい時に使える表現です。「Turn it down.」でも同じ意味です。
  • Zip your lips.(お口にチャック!):日本語の「お口にチャック!」と同じ表現です。仲のいい友達などで使えるカジュアルな表現です。
  • Hold your tongues.(黙って!):スラング的な表現で「tongues」と舌を複数形にするのがポインとです。

また、【「うるさい」や「黙って」の英語|6つの使える英語フレーズ】でも解説しているので、こちらもあわせて確認してみてください。

「静かに!」のジェスチャーの「しーっ!」の英語

日本語で静かにしてほしい時に「シー!」と言いますよね。

英語でも同じように「Shhhh!(シー)/shh」と言いますが、発音が日本語の「しーっ」と少し違います。

発音記号は「ʃː」で、唇を丸めて少突き出して「シー」と発音します。舌の位置は日本語で「シー」と言う時よりも少し前で上の歯の付け根に近い位置です。

読み方
音声
発音記号
シー
ʃː

また、他にも「Hush!」(ハッシュ)という表現もあるので覚えておきましょう!だ

まとめ:「静か」の英語は的確に使いこなそう!

「静かに!」はよく知られている「Be quiet!」だと、高圧的に聞こえてしまう場合があるので要注意です。

掲示物などに「お静かに!」と表示する場合は「Quiet Please」や「Quiet」が使えます。

「静かにしていただけませんか?」という時には、静かにしてほしい理由も付け加えると、コミュニケーションがスムーズになる場合もあります。

無料:学習資料『偏差値40の落ちこぼれ人間が勉強せずに1発でTOEIC満点。短期間でネイティブになった全手法』

●「英語学習に時間もお金も使ったのに成果が出ない・・・。」
●「結局、英語は聞けないし、話せないままだ・・・。」
●「TOEICの点数でさえ、全然伸びない・・・。」

あなたもそんな悩みを一人で抱えていませんか?

また、英語をマスターした人だけが知っている「めちゃくちゃ簡単なカラクリ」があるということをご存知ですか?

そのカラクリを知って、単純に実践したからこそ、偏差値40だった私が短期間で「英検1級」と「TOEIC満点(990)」を取得する英語力を身に付けることができました。2つの資格とも一発取得です。

本来、英語は一番カンタンな言語です。それにもかかわらず、私は日本人の9割以上の人が英語に苦しんでいるのが不思議でなりませんし、だからこそその苦痛をなくして、英語を勉強せずに楽しく上達できるようにしてあげたいと思っています。

今回は、英語が苦手な日本人が挫折せずに英語をマスターするための最短手法と具体的ステップについて、私が数万人に英語を教えながらブラッシュアップを重ねた「学校教育とは180度違う完全ノウハウ」無料PDF(全71ページ)という形でまとめました。

ふつうのリスニングを禁止した方法から、言いたい事がパッと言える写真スピーキング法、暗記せずに2万単語以上がスグ出る手法、文法を一切勉強せずに語順マスターするゲームまで、ほとんどの日本人が知らないやり方です。

これが日本人の脳の構造上、必要かつ最短ルートで英語力を身につけるノウハウになります。短期間で英語上達しなかった人は必ず見ておいてください。

机に30分も座れない・・・
テストは常に赤点(偏差値40)・・・
英語とは無縁の人生だった・・・


そんな落ちこぼれの私でさえ短期間でマスター出来ましたし、多くの実践者が短期で結果を出してくれていることからも、正しいステップで、勉強せずに、楽しみながら無料で英語をマスターするというのが最大のポイントです。

興味がある方に、今だけ期間限定でPDF(全71ページ)を無料プレゼント中です。

このPDFを片手に、あなたの英語学習をより加速させてあなたの望みを叶えていただければ、私にとって一番嬉しいことです。


今すぐ資料をGETする(無料)

コメント