著者 : 藤永 丈司

◆上智大学比較文化学部卒(現:国際教養学部)
◆初受験でTOEIC990(満点)、英検1級、小学校英語指導者資格
◆ニンテンドー3DS TOEIC「超速」プログラム・スペシャルアドバイザー
◆日経HR「英語コミュニケーション in Business」特別講師(2017年8月~)

タップして詳しいプロフィールを見る

著者自身の受験英語への疑問や登校拒否といった苦い体験や、10年以上にわたる海外生活から、外国人の英語習得の早さと相対する日本人の遅さの違いを同時に徹底的に解読・研究を繰り返すことで、日本人へ「英語回路」を植え付ける仕組みを解明。


◆活動 - 芸能人 への個別指導、英会話・ TOEIC講座、企業研修、小学生を中心に 各地でボランティア英語指導など。


藤永の著者・監修した商品

◆著書に「なぜ、留学生の99%は英語ができないのか?」など多数(シリーズ累計10万部以上)

2016年に甚大な被害をもたらした「熊本地震」への復興活動の一環として、『マイスキ英語(代表:藤永丈司)』は、同年7月より、Jリーグ所属のロアッソ熊本のスポンサーカンパニーとして協賛しております。

「お腹空いた」の英語|hungryと7つの表現フレーズ集

のべ267がこの記事を参考にしています!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

「お腹が空いた」を英語でいくつ言えますか?

「hungry」はよく知られていますが、「腹ペコ」「小腹が空いた」など、お腹が空いている度合いにより表現が異なるのは英語でも同様です。

英会話表現を豊かにする、またリスニングにも役立たせるために「hungry」以外の表現も覚えましょう!

よって、ここでは「お腹が空いた」の英語表現をたくさんご紹介します。また関連した表現の「お腹」の英語については、【「お腹」の英語|3つの英単語と今すぐ使える!お腹の表現】で詳しく解説しています。こちらも併せて確認してみて下さい。

目次:

1.英会話で頻繁に使う!「お腹空いた」の基本英語

2.「hungry」以外もある!様々な「お腹空いた」の英語表現
2-1.英語の「I’m starving.」で「お腹空いた」を表現
2-2.英語の「I’m starving.」で「お腹空いた」を表現
2-3.英語の「My stomach is growling.」で「お腹空いた」を表現
2-4.英語の「I could eat a horse.」で「お腹空いた」を表現
2-5.英語の「My stomach is empty.」で「お腹空いた」を表現
2-6.英語の「I’ve got the munchies.」で「お腹空いた」を表現
2-7.英語の「I want to eat something!」で「お腹空いた」を表現

3.「お腹空いた」の関連英語

1.英会話で頻繁に使う!「お腹空いた」の基本英語

「お腹が空く」は英語で「hungry」です。

「hungry」の発音と発音記号は下記となります。

読み方
音声
発音記号
ハングリー
https://mysuki.jp/wp-content/uploads/2017/09/hungry.mp3
hʌ’ŋgri

「(私は)お腹が空いた。」は「I’m hungry.」です。

「be動詞+hungry」以外にも「get hungry」「feel hungry」などの表現もあります。

【例文】

  • I’m getting hungry./お腹がすいてきた。
  • I feel hungry./空腹を感じます。

「hungry」を「very」や「a little」など程度を表す副詞と一緒に使うことで空腹の度合いを幅広く伝えることができます。

【例】

  • a little (bit) hungry(少しお腹が空いている)
  • so hungry(すごく腹が空いている)
  • very hungry(とてもお腹が空いている)
  • extremely hungry(極めてお腹が空いている)

尚、「空腹」は英語で「hunger」です。「hunger」は「飢え」「飢餓」という意味もあります。

2.「hungry」以外もある!様々な「お腹空いた」の英語表現

「お腹空いた」は「hungry」以外にも色々な表現があります。日常会話で使える「お腹空いた」の様々な英語表現をみてみましょう。

2-1.英語の「I’m starving.」で「お腹空いた」を表現

「I’m starving.」は、「(私は)腹ペコです。」となります。

「starving(スターヴィング)」は「お腹がペコペコ」である状態を表す単語です。

動詞の「starve(スターヴ)」は「餓死する」や「飢える」などの意味があり、「hungry」よりもさらにお腹が空いて我慢できないくらいの状態を表します。

ニュアンス的に、「very hungry(とてもお腹が空いている)」です。

実際には飢餓状態ではなく、腹ペコのときに大げさにいう表現として使います。

さらにお腹が空いている時には「I’m starving to death.(お腹空いて死にそう)」という表現もあります。「death(デス/死)」を使っている、カジュアルな口語表現なので、使う場面は選ぶ必要があります。

2-2.英語の「I’m starving.」で「お腹空いた」を表現

「I’m famished. 」は、「(私は)腹ペコです。」と訳します。

「famish(ファミッシュ)」は「飢えている」という意味です。これも、「starving」と同じように腹ペコの状態を大げさに伝える表現です。ニュアンスも「starving」とほぼ同じです。

2-3.英語の「My stomach is growling.」で「お腹空いた」を表現

「My stomach is growling. 」は、「(私の)お腹がなっている。」です。

「growling(グローリング)」は「うなっている」や「ごろごろなる」という意味です。日本語の「お腹がなっている」をそのまま英語にしている表現です。お腹がなってしまうほど、お腹が空いている状態を表しています。

お腹の「グー」という音も「growl(グロール)」でOKですが、「grrr…」と書く場合もあります。

2-4.英語の「I could eat a horse.」で「お腹空いた」を表現

「I could eat a horse. 」は、「could」を使った仮定法の文で直訳すると「馬だって食べられるだろう」となります。「馬のような大きなものを食べられるほどお腹が空いている」つまり、「腹ぺこ」な状態を表しています。

また、「hungry」とあわせて「I’m so hungry that I could eat a horse.」と言ってもOKです。

「horse(馬)」を「cow(牛)」や「elephant(象)」に変えて使う場合もあります。どれも大きくて、とても食べられる量ではない物を表しています。

2-5.英語の「My stomach is empty.」で「お腹空いた」を表現

「My stomach is empty. 」を直訳すると、「私のお腹(胃)は空っぽ」となります。

つまり、「お腹が空いた」という意味です。「empty(エンプティー)」は「空っぽ」という意味なので、軽くお腹が空いた場合ではなく、かなり空いている時に使う表現です。

尚、「empty stomach」は「空きっ腹」という意味です。

2-6.英語の「I’ve got the munchies.」で「お腹空いた」を表現

「I’ve got the munchies. 」は、「(私は)小腹が空いた」となります。「I got the munchies.」でも同様です。

「a little (bit) hungry」的なニュアンスです。

「munchies(マンチーズ)」はアメリカのスラングでスナックなど軽食のことです。ポテトチップスや、ピザなどジャンキーな食べ物を「軽くつまみたい」というニュアンスです。

これに「the」が付いて、「the manchies」となると「空腹感」となります。

2-7.英語の「I want to eat something!」で「お腹空いた」を表現

「I want to eat something! 」を直訳すると、「(私は)何か食べたい!」となります。

日常の会話でよく使う表現です。シンプルな表現ですが、お腹が空いて何か食べ物を食べたい気持ちをストレートに伝えることができます。

3.「お腹空いた」の関連英語

「お腹空いた」の関連表現を確認しましょう。

  • 「空腹中枢」:hunger center ※「満腹中枢」は「satiety center」です。「satiety(サティエティー)」は「満腹」や「飽き飽きしている」の英語です。
  • 「満腹」:full(フル) ※「(私は)満腹です。」は「I’m full.」です。
  • 「空腹を満たす」:sate one’s hunger ※「sate(セイト)」は「満腹にさせる」や「十分に満足させる」という意味です。「one’s」には「my」などの所有格が入ります。また「satisfy one’s stomach」という表現もあり、「satisfy(サティスファイ)」は「~を満足させる」という英語です。
  • 「空腹のまま寝る」:go to bed hungry
  • 「飢餓で苦しむ」:suffer from hunger ※「suffer(サファー)」は「苦しむ」、「hunger(ハンガー)」は「飢え」です。
  • 「お腹」:stomach(ストマック)
  • 「食事」:meal(ミール)
  • 「軽食」:light meal ※「light(ライト)」は、ここでは「軽い」となります。
  • 「スナック」:snack ※ポテトチップスなどお菓子のスナックです。
  • 「ファストフード」:fast food

まとめ:「お腹空いた」の英語は先ずは単純な表現からスタート!

ここでご紹介したフレーズは、どれも日常会話で聞く表現なので全部覚えられればベストです。

「たくさんは覚えられない!」という場合は「very」など「hungry」とあわせて使える程度の副詞をまずは使い分けからチャレンジしてみてください。

それと特に「starving」は日常会話でとても良く出てくる表現なので、「hungry」と一緒に覚えておきましょう。リスニング強化にもなります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
cta_teacher_img03

無料:学習資料『偏差値40の落ちこぼれ人間が勉強せずに1発でTOEIC満点。短期間でネイティブになった全手法』

◆累計5万2884人が体験中の無料勉強法
(2017年11月5日現在)


●「英語学習に時間もお金も使ったのに成果が出ない・・・。」
●「結局、英語は聞けないし、話せないままだ・・・。」
●「TOEICの点数でさえ、全然伸びない・・・。」

あなたもそんな悩みを一人で抱えていませんか?

本来、英語は一番カンタンな言語です。それにもかかわらず、私は日本人の9割以上の人が英語に苦しんでいるのが不思議でなりませんし、だからこそその苦痛をなくして、英語を勉強せずに楽しく上達できるようにしてあげたいと思っています。

今回は、英語が苦手な日本人が挫折せずに英語をマスターするための最短手法と具体的ステップについて、私が数万人に英語を教えながらブラッシュアップを重ねた「学校教育とは180度違う完全ノウハウ」無料PDF(全71ページ)という形でまとめました。

ふつうのリスニングを禁止した方法から、言いたい事がパッと言える写真スピーキング法、暗記せずに2万単語以上がスグ出る手法、文法を一切勉強せずに語順マスターするゲームまで、ほとんどの日本人が知らないやり方です。

これが日本人の脳の構造上、必要かつ最短ルートで英語力を身につけるノウハウになります。短期間で英語上達しなかった人は必ず見ておいてください。

机に30分も座れない・・・
テストは常に赤点・・・
英語とは無縁の人生だった・・・


そんな落ちこぼれの私でさえ短期間でマスター出来ましたし、多くの実践者が短期で結果を出してくれていることからも、正しいステップで、勉強せずに楽しみながら学ぶというのが最大のポイントです。

このPDFを片手に、あなたの英語学習をより加速させてあなたの望みを叶えていただければ、私にとって一番嬉しいことです。

今すぐ資料をGETする(無料)

コメントを残す

*

sp-cta