著者 : 藤永 丈司

◆上智大学比較文化学部卒(現:国際教養学部)
◆初受験でTOEIC990(満点)、英検1級、小学校英語指導者資格
◆ニンテンドー3DS TOEIC「超速」プログラム・スペシャルアドバイザー
◆日経HR「英語コミュニケーション in Business」特別講師(2017年8月~)
◆日経メディカル「医師のためのDailyイングリッシュ」特別講師(2019年10月~)
◆公式動画チャンネル:マイスキ英語【たった3分で奇跡を起こす!】(2020年2月~)

タップして詳しいプロフィールを見る

著者自身の受験英語への疑問や登校拒否といった苦い体験や、10年以上にわたる海外生活から、外国人の英語習得の早さと相対する日本人の遅さの違いを同時に徹底的に解読・研究を繰り返すことで、日本人へ「英語回路」を植え付ける仕組みを解明。


◆活動 - 芸能人 への個別指導、英会話・ TOEIC講座、企業研修、小学生を中心に 各地でボランティア英語指導など。


藤永の著者・監修した商品

◆著書に「なぜ、留学生の99%は英語ができないのか?」など多数(シリーズ累計10万部以上)

2016年に甚大な被害をもたらした「熊本地震」への復興活動の一環として、『マイスキ英語(代表:藤永丈司)』は、同年7月より、Jリーグ所属のロアッソ熊本のスポンサーカンパニーとして協賛しております。

「危ない」を英語でどう言う?ネイティブの使い方は?

のべ305がこの記事を参考にしています!

何か危険な状況に遭遇した時に、とっさに

「危ない!」

と、英語で言いたい時、ネイティブはどういう表現や決まり文句を使うのでしょうか?

「危ない!」と英語で言いたい時/「Watch out!」


・Watch out!

危ない!/気をつけて

とっさに「危ない!」という時は、命令形で「Watch out!」をよく使います。また、〇〇に気をつけて!と何に気をつけていいかも伝える場合は「for」をつけて、

・Watch out for the car.

車に気をつけて。

などと言えます。日本人だと直訳的に考えて、「危ない=dangerous」を使ってしまいそうですが、「(危険なところを)見て!」という「見て!」のニュアンスで「watch」や「look」を想起すると言いやすいでしょう。

また、頭上や足元などに気をつけてという時には、

・Watch your head.

頭の上、気をつけて。

・Watch your step.

足元に気をつけて。

・Watch your mouth.

言葉に気をつけて。

も、よく使われます。

「危ない!/気をつけて」の他の言い方/「Look out!」「Be careful!」

・Look out!

危ない!/気をつけて

「Look out」は「気をつける、用心する」という意味です。Watch outとほぼ同じ意味になります。また、「Look out for~」で、「for」以下のことに気をつけるという意味でも使われます。

・Look out for cars when you cross the street.

道路を渡るときは、車に気をつけて。

・Be careful!

危ない!/気をつけて

「Wathch out」などでは具体的に注意を促す際に使うことが多いですが、「Be careful」も、まだ起こっていない危険なことに対して注意喚起をする時に使うことができます。

Be careful not to drop it, it’s very fragile.

とても壊れやすいので、落とさないように気をつけて。

以上、ネイティブによく使われる「危ない!/気をつけて」に関する英語表現でした。

 

人気記事ランキング

1
2
3
4
5
6
7
8
9
english-memory-image10
sp-cta
pc-cta