著者 : 藤永 丈司

◆上智大学比較文化学部卒(現:国際教養学部)
◆初受験でTOEIC990(満点)、英検1級、小学校英語指導者資格
◆ニンテンドー3DS TOEIC「超速」プログラム・スペシャルアドバイザー
◆日経HR「英語コミュニケーション in Business」特別講師(2017年8月~)

タップして詳しいプロフィールを見る

著者自身の受験英語への疑問や登校拒否といった苦い体験や、10年以上にわたる海外生活から、外国人の英語習得の早さと相対する日本人の遅さの違いを同時に徹底的に解読・研究を繰り返すことで、日本人へ「英語回路」を植え付ける仕組みを解明。


◆活動 - 芸能人 への個別指導、英会話・ TOEIC講座、企業研修、小学生を中心に 各地でボランティア英語指導など。


藤永の著者・監修した商品

◆著書に「なぜ、留学生の99%は英語ができないのか?」など多数(シリーズ累計10万部以上)

2016年に甚大な被害をもたらした「熊本地震」への復興活動の一環として、『マイスキ英語(代表:藤永丈司)』は、同年7月より、Jリーグ所属のロアッソ熊本のスポンサーカンパニーとして協賛しております。

「時間がかかる」の英語|ビジネスでも使える動詞・形容詞や7例文

のべ168がこの記事を参考にしています!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

「手続きには時間がかかります」、「時間がかかるプロジェクト」などに使う「時間がかかる」という表現。

日常会話でもビジネスでも欠かせません。

しかし、英語ではどのような表現になるのでしょうか?

予想以上(思った以上)に時間がかかるなどの時は比較級を使ったりと、少しコツをつかめば簡単に英語で表現できます。

よってここでは、ビジネスメールなどでもすぐに使える「時間がかかる」の表現の仕方や例文をご紹介します。

目次:

1.「時間がかかる」の基本英語
・「どれくらい時間がかかりますか?」の英語
・「~するのに時間がかかる」の英語
・形容詞の「時間がかかる~/時間のかかる~」の英語
・比較級の「~より時間がかかる」の英語
2.ビジネス英語でも使える「時間がかかる」の例文一覧
まとめ:時間がかかるの英語は「take」を活用するだけ!

1.「時間がかかる」の基本英語

「時間がかかる」という表現の時に使う動詞は「take」(テイク)です。

主語は「It」を使うのが一般的で、次のような文が「時間がかかります」という時に使う英語です。

  • It takes time. ※未来形(時間がかかるでしょう)は「It will take time.」、過去形(時間がかかった)は「It took time.」となります。
  • It takes some time. ※「少し(少々)時間がかかります」というニュアンスです。「It takes a while.」と「some time」の代わりに「a while(ワイル)」を使っても同様です。

「どれくらい時間がかかりますか?」の英語

時間がどのくらいかかるのか?と質問する時もありますね。

その場合は次のように「How long」の疑問詞を使います。

  • 現在形:How long does it take?
  • 未来形:How long will it take?
  • 過去形:How long did it take?

以上を押さえておけばOKです。

「~するのに時間がかかる」の英語

例えば、「理解するのに時間がかかる」などという場合もありますね。疑問文の場合も同様です。

また、そこに行くまでに車で2時間かかるなど、明確な時間を表現する場合もあります。

その場合は次のような表現になります。

  • It takes time to understand. ※「It takes time for me to understand.」として、「自分が理解するのに」という形にすることもできます。
  • It takes me 2 hours to drive there. ※基本の「take + 目的格 + 時間 to 動詞」という形を覚えておきましょう!または、「It will take us about 2 months before the project is finished(そのプロジェクトが終わる前に約2か月ほどかかるでしょう)」などの表現もできます。
  • How do you think it takes me to get used to it? ※「どれくらい時間がかかると思いますか?」と聞く場合は、How longの後にdo you thinkを入れて後は肯定文を作るという英文になります。

形容詞の「時間がかかる~/時間のかかる~」の英語

時間がかかる仕事、時間のかかるプロジェクトなどビジネスでも使えますが、その形容詞(時間がかかる~/時間のかかる~)はどのような単語を使うのでしょうか?

「time-consuming(タイム・コンスーミング)」という形容詞です。

「consume(コンスーマー)」は「消費する」という動詞で、名詞は「consumer(消費者)」という単語なのでイメージしやすいですね。

  • time-consuming work(時間がかかる仕事)
  • It is time consuming(これは時間がかかります) ※この場合は「-(ハイフォン)」は不要です。

比較級の「~より時間がかかる」の英語

「あなたが思う以上に時間がかかります」、「私が思った以上に時間がかかりました」という表現もありますね。

その場合は「take longer than ~」という熟語を使うといいでしょう。

  • It takes longer than you think.
  • It took longer than I expected. ※「expect(エクスペクト)」は「予想する」という動詞です。
  • It takes longer than usual.(いつもより時間がかかる)

また、~より~倍の時間がかかるという場合もありますが、その時は英文法の「同級」も使います。

  • It takes twice as much time as that.(それより2倍の時間がかかります)※「It takes twice as much.」という表現でもOKです。
  • It takes 4 times more time. ※「4」の数字を3,5などに変更できます。また、timeは省略することが多いです。

2.ビジネス英語でも使える「時間がかかる」の例文一覧

今まで上記でご紹介した表現以外でもビジネスの場面でも使える表現をいくつかピックアップしましたので、参考にしてみて下さい。

謝罪する時(申し訳ございませんが、など)、待っていただくときなどに活用してみて下さい。

  • 時間がかかりますので少々お待ちください:It takes time, so please kindly wait for a moment. ※「Please wait for about ~minutes.」などある程度の時間を表現してもOKです。
  • 申し訳ございませんが、少し時間がかかります:We apologize, but it takes a while. ※「it takes some time.」と同じようなニュアンスです。長くない時間を表現する時に「a while」はよく使います。
  • 少しだけ時間がかかります(長くはありません):It won’t take long. ※「It won’t be long.」も同様です。「won’t」は「will not」の短縮形です。
  • かなり時間がかかる(多くの・たくさん時間がかかる):It takes long time. ※timeを省略することも多いです。
  • 手続きに時間がかかる:It takes time to process. ※「It takes time for procedure.」でも同様です。
  • 料理が準備できるまで時間がかかる:It takes time before the dish is ready. ※「dish(料理)」を使って表現してます。「It takes time to cook.」とストレートな表現でもOKです。
  • 時間を(ゆっくり)かけて!:Take your time.

まとめ:時間がかかるの英語は「take」を活用するだけ!

このように、「時間がかかる」の表現は、基本は「take」を使うので、その点を押さえて会話やビジネスメールでも使ってみましょう!

~より時間がかかるなどの比較級などもこの機会に使えるようにすると英語の幅が広がるので様々なシーンを思い浮かべて練習してみるのもいいですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
cta_teacher_img03

無料:学習資料『偏差値40の落ちこぼれ人間が勉強せずに1発でTOEIC満点。短期間でネイティブになった全手法』

●「英語学習に時間もお金も使ったのに成果が出ない・・・。」
●「結局、英語は聞けないし、話せないままだ・・・。」
●「TOEICの点数でさえ、全然伸びない・・・。」

あなたもそんな悩みを一人で抱えていませんか?

また、英語をマスターした人だけが知っている「めちゃくちゃ簡単なカラクリ」があるということをご存知ですか?

そのカラクリを知って、単純に実践したからこそ、偏差値40だった私が短期間で「英検1級」と「TOEIC満点(990)」を取得する英語力を身に付けることができました。2つの資格とも一発取得です。

本来、英語は一番カンタンな言語です。それにもかかわらず、私は日本人の9割以上の人が英語に苦しんでいるのが不思議でなりませんし、だからこそその苦痛をなくして、英語を勉強せずに楽しく上達できるようにしてあげたいと思っています。

今回は、英語が苦手な日本人が挫折せずに英語をマスターするための最短手法と具体的ステップについて、私が数万人に英語を教えながらブラッシュアップを重ねた「学校教育とは180度違う完全ノウハウ」無料PDF(全71ページ)という形でまとめました。

ふつうのリスニングを禁止した方法から、言いたい事がパッと言える写真スピーキング法、暗記せずに2万単語以上がスグ出る手法、文法を一切勉強せずに語順マスターするゲームまで、ほとんどの日本人が知らないやり方です。

これが日本人の脳の構造上、必要かつ最短ルートで英語力を身につけるノウハウになります。短期間で英語上達しなかった人は必ず見ておいてください。

机に30分も座れない・・・
テストは常に赤点(偏差値40)・・・
英語とは無縁の人生だった・・・


そんな落ちこぼれの私でさえ短期間でマスター出来ましたし、多くの実践者が短期で結果を出してくれていることからも、正しいステップで、勉強せずに、楽しみながら無料で英語をマスターするというのが最大のポイントです。

興味がある方に、今だけ期間限定でPDF(全71ページ)を無料プレゼント中です。

このPDFを片手に、あなたの英語学習をより加速させてあなたの望みを叶えていただければ、私にとって一番嬉しいことです。


今すぐ資料をGETする(無料)

コメントを残す

*

sp-cta
sp-cta