著者 : 藤永 丈司

◆上智大学比較文化学部卒(現:国際教養学部)
◆初受験でTOEIC990(満点)、英検1級、小学校英語指導者資格
◆ニンテンドー3DS TOEIC「超速」プログラム・スペシャルアドバイザー
◆日経HR「英語コミュニケーション in Business」特別講師(2017年8月~)
◆日経メディカル「医師のためのDailyイングリッシュ」特別講師(2019年10月~)
◆公式動画チャンネル:マイスキ英語【たった3分で奇跡を起こす!】(2020年2月~)

タップして詳しいプロフィールを見る

著者自身の受験英語への疑問や登校拒否といった苦い体験や、10年以上にわたる海外生活から、外国人の英語習得の早さと相対する日本人の遅さの違いを同時に徹底的に解読・研究を繰り返すことで、日本人へ「英語回路」を植え付ける仕組みを解明。


◆活動 - 芸能人 への個別指導、英会話・ TOEIC講座、企業研修、小学生を中心に 各地でボランティア英語指導など。


藤永の著者・監修した商品

◆著書に「なぜ、留学生の99%は英語ができないのか?」など多数(シリーズ累計10万部以上)

2016年に甚大な被害をもたらした「熊本地震」への復興活動の一環として、『マイスキ英語(代表:藤永丈司)』は、同年7月より、Jリーグ所属のロアッソ熊本のスポンサーカンパニーとして協賛しております。

使い分ける!4つの「不具合」の英語|発音と関連英語一覧

のべ74,525がこの記事を参考にしています!

「不具合」を英語で言えますか?

身体の不具合や機械などコンピューターの不具合と、様々な不具合がありますよね。

英語では不具合の状態などにより、異なる英語を使い分ける必要があります。1つの単語だけ使いまわすと、誤った情報が相手に伝わるので注意が必要です。

よってここでは、不具合が起きた時に、そのことを的確に伝えられるように、「不具合」に関する英語を確認しましょう。

目次:

1.「不具合」は英語で?
1-1.機能に欠陥がある「不具合」の英語
1-2.故障や障害の「不具合」の英語
1-3.障害によって起こる異常の「不具合」の英語
1-4.コンピューターの「不具合」の英語
2.「不具合」の関連英語

1.「不具合」は英語で?

banner_onlineeikaiwa_ranking01

※このページには広告が含まれています。

日本語の「不具合」は、機械や身体など幅広く使える便利な表現です。

しかし、英語では何の不具合なのかによって、単語を使い分ける必要があります。

ここでは一般的に良く使われる様々な「不具合」の表現を確認しましょう。

1-1.機能に欠陥がある「不具合」の英語

機械や身体などの機能に「不具合」がある場合に使う表現が「defect」です。

その他に「欠点」や「欠陥」の意味もあります。

「defect」の発音は下記となります。

読み方
音声
発音記号
ディフェクト

 

díːfekt

身体の障害などにも「defect」を使います。

【例】

  • 「身体の不具合」:physical defect ※「physical(フィジカル)」は「身体の」という英語です。
  • 「言語障害」:speech defect

「体調が悪い」の英語は?

「体調が悪い」は英語で「not feeling well」です。

風邪などで気分がすぐれない時や、吐き気やめまいがする場合などに使えます。

【例文】

  • 英語:Are you not feeling well?
  • 日本語:具合悪いの?

「under the weather」も「体調が悪い」の意味でネイティブがよく使う表現です。「weather(ウェザー)」は天気という英語です。「天気がすぐれない」というイメージですね。

この表現は、風邪など病気による体調不良以外にもストレスや過労などでの不良でも使えます。

【例文】

  • 英語:I’m under the weather.
  • 日本語:体調が悪いです。

※「be動詞」の代わりに「feel」を使ってもOKです。「I feel under the weather.」となります。

1-2.故障や障害の「不具合」の英語

元から欠陥があるわけではなく、故障したり障害が起きた場合に使うのは「failure」です。

「failure」の元々の意味は「失敗」という意味で、不具合にも使える表現です。

「failure」の発音は下記となります。

読み方
音声
発音記号
フェイリアー

 

féɪljə

【例】

  • 「エンジンの不具合(故障)」:engine failure
  • 「停電」:power failure ※「power(パワー)」は「電力」という意味もあります。

1-3.障害によって起こる異常の「不具合」の英語

障害によってシステムなどに起こる異常は「error」です。

「error」の発音は下記となります。

読み方
音声
発音記号
エラー

 

érər

「error」の元々の意味は「誤り」や「間違い」です。

日本語では、主にシステムエラーなど機械系に多く使いますが、英語では一般的な「間違い」に幅広く使います。

1-4.コンピューターの「不具合」の英語

コンピューターの不具合は日本語の「バグ」と同じで「bug」でOKです。

「bug」の発音は下記となります。

読み方
音声
発音記号
バァグ

 

bʌ’g

「bug」の本来の意味は「虫」です。

コンピューターが使われ始めた初期の頃に、コンピューターの本体に虫がよく入り込んでしまい動かなくなるという事態が発生したことから、コンピューター関連の不具合を「bug(虫)」が「不具合」の意味でそのまま使われるようになりました。

尚、「システムの不具合」は「system malfunction」です。「malfunction(マルファンクション)」は「機能不全」という英語です。

2.「不具合」の関連英語

「不具合」の関連表現を確認しましょう。

  • 「修理する」:fix(フィックス)、repair(リペア)
  • 「原因」:cause(コーズ)
  • 「本当の原因」:root cause ※「root(ルート)」は「根」という英語です。
  • 「(不具合の)症状」:symptom ※「symptom(シンプトム)」は病気の「症状」の意味でも使える表現です。
  • 「初期不良」:internal failure, early failure
  • 「原因調査中」:under investigation ※「investigation(インヴェスティゲイション)」は「調査」です。
  • 「リコール対象製品」:recalled product
  • 「電車の車両不具合」:train fault ※線路の異常の場合は「track fault(トラック・フォールト)」です。
  • 「機材の不具合」:mechanical problem ※「mechanical(メカニカル)」は「機械の」という英語です。飛行機などの機材不具合の場合に使う表現です。

「不具合」など仕事の英語が学べるオンライン英会話3選

「不具合」などビジネスで使う単語やビジネスシーンでの英語を覚えたい場合は、オンライン英会話で実際の会話の数をこなすことが大切です。

ここでは、仕事でよく使われる英語が学べるオンライン英会話を3つご紹介します。

  • Bizmates
  • ベストティーチャー
  • EFイングリッシュライブ

それぞれ順番に見ていきましょう。

Bizmates

Bizmatesは、ビジネス特化型オンライン英会話でNo.1の実績を誇るオンライン英会話です。

「世界で活躍できるビジネス英会話スキル」を身に付けることが目的であり、独自カリキュラムと実際のビジネスシーンで使われる英語を網羅的に学ぶスタイルとなっています。

レッスン満足度は脅威の97.9%、上達実感は91.1%とこちらも圧倒的です。

レベルが30段階に分かれているので、英語がまったくできない初心者の方でも安心して受講できます。

初月が実質無料になるキャンペーンも用意されているので、Bizmatesが気になる方は公式サイトで情報をチェックしましょう。

Bizmates(ビズメイツ)の公式サイトはこちら

ベストティーチャー

ベストティーチャーは、実際の場面を想定したリアルなレッスンが受けられるオンライン英会話です。

ライティング、実践を想定したトレーニング、スピーキングの3つを中心に英語力を強化でき、外国人講師による英作文の添削や、24時間場所や時間を選ばずに回数無制限でレッスンを受けられます。

実際に、ベストティーチャーの受講生も「2ヶ月間受講しただけで海外企業に転職できた」「仕事と育児を両立しながら英検1級を取得できた」と非常に良い評判が見られます。

ライティングとスピーキングを同時に強化したい方は、ベストティーチャーを受講してみてはいかがでしょうか。

ベストティーチャーの無料体験はこちらから

EFイングリッシュライブ

EFイングリッシュライブは、世界の大企業でも採用されているカリキュラムを個人でも受講できるオンライン英会話です。

プライベート(1対1)レッスン、グループレッスンの好きなほうを選ぶことができ、12週間(3ヶ月間)でのレベルアップが約束されています。

また、英語レベル診断も用意されているので、自分の英語レベルが分からない方や、診断によって自分のレベルに合わせたカリキュラムを受講したい方にもぴったりです。

EFイングリッシュライブも無料体験が用意されているので、下記の公式サイトから無料体験を受講してみてはいかがでしょうか。

EFイングリッシュライブの無料体験はこちらから

まとめ:「不具合」の英語は使いながらマスターしよう!

日本語の「不具合」は様々なニュアンスが含まれるので、どんな不具合なのかを見極めて適切な英語を使いましょう。

しかし、それぞれの「不具合」の英語の意味を学んでも、実際の場面では「これはどっちを使えばいいの?」と思うことがでてきます。

会話の中でも使う機会も多い「不具合」ですが、目に見える確かな形があるものではないので、慣れるまで使い分けが難しいので、実践で使いながら覚えるぐらいの感覚でOKです!

習得の鍵は「記憶精度×進め方×勉強法」にある


なぜ、日本人の99%がまともに英語が話せないのか?

1つ断言できるのは、英語マスターに頭の良さは関係ありません。

偏差値40の落ちこぼれ人間だった私でさえ、一発でTOEIC満点も英検1級も取得。英会話もペラペラ、ビジネス英語もマスターしたことからも・・・

その鍵は「記憶精度×進め方×勉強法」にあります。

覚えたら忘れない記憶術。瞬時に英語をアウトプットするスキル。

これらの技術を簡単に学べる教材(450日分)をご用意しました。

色々試したけどダメだった人はぜひお試しください。

マイスキ英語「超速トレーニング」はこちら



英単語の覚え方
マイスキ英語

人気記事ランキング

1
onlineeikaiwa_ranking2
3
4
5
6
7
8
9
10

コメント

sp-cta
pc-cta