著者 : 藤永 丈司

◆上智大学比較文化学部卒(現:国際教養学部)
◆初受験でTOEIC990(満点)、英検1級、小学校英語指導者資格
◆ニンテンドー3DS TOEIC「超速」プログラム・スペシャルアドバイザー
◆日経HR「英語コミュニケーション in Business」特別講師(2017年8月~)
◆日経メディカル「医師のためのDailyイングリッシュ」特別講師(2019年10月~)
◆公式動画チャンネル:マイスキ英語【たった3分で奇跡を起こす!】(2020年2月~)

タップして詳しいプロフィールを見る

著者自身の受験英語への疑問や登校拒否といった苦い体験や、10年以上にわたる海外生活から、外国人の英語習得の早さと相対する日本人の遅さの違いを同時に徹底的に解読・研究を繰り返すことで、日本人へ「英語回路」を植え付ける仕組みを解明。


◆活動 - 芸能人 への個別指導、英会話・ TOEIC講座、企業研修、小学生を中心に 各地でボランティア英語指導など。


藤永の著者・監修した商品

◆著書に「なぜ、留学生の99%は英語ができないのか?」など多数(シリーズ累計10万部以上)

2016年に甚大な被害をもたらした「熊本地震」への復興活動の一環として、『マイスキ英語(代表:藤永丈司)』は、同年7月より、Jリーグ所属のロアッソ熊本のスポンサーカンパニーとして協賛しております。

「フクロウ」の英語|正しい発音・複数形・鳴き声や3つのことわざなど

のべ58がこの記事を参考にしています!

「フクロウ(梟)」の英語を正しく発音できますか?

また、有名な映画のハリーポッターにも出てくるフクロウの「Hedwig(ヘドウィッグ)」ですが、種類とその英語名は何なのでしょうか?

フクロウは夜行性です、などの英文や鳴き声なども知っておくと英語の幅が広がりますね。

それと、英語にはフクロウの単語を使ったことわざや慣用句もいくつか存在します。

よって今回は、単純に「フクロウ」の英単語だけではなく、それに関連する英語表現をマスターすることで英語力の伸ばしていきます。

目次:

1.「フクロウ」の英語の正しい発音と意味
2.「フクロウ」の種類の英語と鳴き声
3.「owl」を使った有名なことわざや慣用句一覧

1.「フクロウ」の英語の正しい発音と意味

フクロウの単語は「owl」と書きます。

「owl」の発音と発音記号は下記となります。

読み方
音声
発音記号
アウル
άʊl

日本人の多くは、ローマ字読みの癖があるので、どうしても「オウル」と発音しがちですが、正しくは「アウル」となります。

この点を注意しないと、相手に「all(オール)」など別の単語として伝わる可能性があります。

複数形は可算名詞(数えられる名詞)なので、「owls」となります。

また、「owl」ですが、「フクロウ」以外でも次のような意味もあります。

その人がどのような人物かを表現する際にも使われます。

  • 知恵・賢明のシンボル(利口そうな人) ※ギリシャ神話が由来
  • もったいぶっている人
  • 夜更かしをする人(夜型の人) ※「He is a night owl.(彼は夜型の人間です
    」など。単語の「night(夜)」は、上記のもったいぶる人と区別する上でも必要です。

など。

次のような例文もあります。

  • フクロウは夜行性です。:Owls are nocturnal. ※「nocturnal(ナクターナル)」は「夜行性」という単語です。
  • 生でフクロウを見たことがありません。:I have never seen a owl live. ※因みに「野生のフクロウ」という場合は、「a wild owl」となります。

などもできますが、「owl」には有名な慣用句もあります。本件は後述します。

因みにフランス語ではオスとメスで言い方が違うようです。

  • オス・・・hibou ※「交際嫌いな人」という意味もあるようです
  • メス・・・chouette ※形容詞で「素敵!」と使われることも多いようです

これはフランス語の場合ですが、「利口そうな人」などどこにも英語のような比喩的表現はありません。

言語によって捉われれ方が違うのも面白いですね。

2.「フクロウ」の種類の英語と鳴き声

フクロウとミミズクはよく区別されていますが、何か違いがあるのでしょうか?

実は、下記の写真のように「羽角(うかく)」があるかどうかです。

羽角は頭部の両端に耳のようにある羽のことを言います。

ミミズクはこの羽角があるので、「horned owl」と言われます。

「horned(ホーンド)」は「角がある」という単語です。名詞の「horn(ホーン)」が「角」ですね。

その他の主なフクロウの種類の英語が下記となります。

  • シロフクロウblakiston’s fish owl ※日本で最大のフクロウです。
  • シマフクロウsnowy owl ※真っ白なフクロウです。
  • メンフクロウbarn owl ※顔の部分が白くハート形が特徴です。
  • コノハズクscops owl ※小型のフクロウです。

など。

また、日本語ではフクロウの鳴き声は「ホー、ホー」と言いますが、英語では「whoop whoop(フープ・フープ)」や「tu-whit tu-whoo(トゥウィトゥウー)」という言い方が主流です。

因みに「フクロウがホー、ホーと鳴いている」という場合は、「An owl is hooting.」と動詞の「hoot(フート)」を使います。

「hoot」は「叫ぶ・やじる」、または名詞のスラングで「面白いモノ・人など」を表現できます。

また、複数形で「hooters」となるとこれもスラングで「女性の胸」を表現します。知識として覚えておきましょう。

3.「owl」を使った有名なことわざや慣用句一覧

さて、冒頭でもお伝えしていますが、「owl(フクロウ)」を使った英語表現がいくつかあります。

会話でも実際に使える表現ですので、英語に慣れてきたら使えるとかっこいいですよ。

下記がその中でも有名な「owl」を使ったことわざとなります。

  • He came home like a boiled owl(彼は泥酔して帰ってきた) ※「like a boiled owl」が「ぐでんぐでんに酔っぱらう」という慣用句です。
  • She is as wise as an owl.(彼女は本当に賢い) ※「as wise as an owl」の直訳は「フクロウのように賢い」となります。
  • Don’t fly with the owls.(夜遊びをしない!) ※フクロウと一緒に夜の街へ消えていくイメージですね。

因みに「owlish」という形容詞もありますが、「賢そうな」、「フクロウに似た」という場合に使えます。

まとめ:フクロウの関連英語だけでも英語力は身に付く!

いかがでしたか?

「owl」の単語だけおぼえるのではなく、今回のようにことわざや慣用句、関連した「hoot」などの単語も覚えることでドンドン英語力が付いていきますね。

今回のような例文を参考にして、いつでも会話で使えるように備えておきましょう!

無料:学習資料『偏差値40の落ちこぼれ人間が勉強せずに1発でTOEIC満点。短期間でネイティブになった全手法』

●「英語学習に時間もお金も使ったのに成果が出ない・・・。」
●「結局、英語は聞けないし、話せないままだ・・・。」
●「TOEICの点数でさえ、全然伸びない・・・。」

あなたもそんな悩みを一人で抱えていませんか?

また、英語をマスターした人だけが知っている「めちゃくちゃ簡単なカラクリ」があるということをご存知ですか?

そのカラクリを知って、単純に実践したからこそ、偏差値40だった私が短期間で「英検1級」と「TOEIC満点(990)」を取得する英語力を身に付けることができました。2つの資格とも一発取得です。

本来、英語は一番カンタンな言語です。それにもかかわらず、私は日本人の9割以上の人が英語に苦しんでいるのが不思議でなりませんし、だからこそその苦痛をなくして、英語を勉強せずに楽しく上達できるようにしてあげたいと思っています。

今回は、英語が苦手な日本人が挫折せずに英語をマスターするための最短手法と具体的ステップについて、私が数万人に英語を教えながらブラッシュアップを重ねた「学校教育とは180度違う完全ノウハウ」無料PDF(全71ページ)という形でまとめました。

ふつうのリスニングを禁止した方法から、言いたい事がパッと言える写真スピーキング法、暗記せずに2万単語以上がスグ出る手法、文法を一切勉強せずに語順マスターするゲームまで、ほとんどの日本人が知らないやり方です。

これが日本人の脳の構造上、必要かつ最短ルートで英語力を身につけるノウハウになります。短期間で英語上達しなかった人は必ず見ておいてください。

机に30分も座れない・・・
テストは常に赤点(偏差値40)・・・
英語とは無縁の人生だった・・・


そんな落ちこぼれの私でさえ短期間でマスター出来ましたし、多くの実践者が短期で結果を出してくれていることからも、正しいステップで、勉強せずに、楽しみながら無料で英語をマスターするというのが最大のポイントです。

興味がある方に、今だけ期間限定でPDF(全71ページ)を無料プレゼント中です。

このPDFを片手に、あなたの英語学習をより加速させてあなたの望みを叶えていただければ、私にとって一番嬉しいことです。


今すぐ資料をGETする(無料)