「この英語で通じる?」

この英語で本当に通じるのかな...?これって正しいのかな...?

藤永が直接回答いたします!無料で英語を教えるサービスです。

「ケチ」はこの英語で通じる?

言いたいシチュエーション:
ケチな弟を表現
He doesn't spend money.

2つの表現を覚えていればOK!

He is stingy.

「stingy(スティンジー)」は「ケチな」という基本の英語表現です。

He is cheap.

「cheap(チープ)」は「stingy」と同じくらい使われる英語です。「安い」という意味だけではなく、使うシチュエーションで「ケチ」という意味でも使えるので覚えておきましょう!

「ジャイアンツ愛」さんが考えた「He doesn’t spend money.(彼はお金を使いません)」でもOKですが、「ケチ」というのを直接表現したい場合は、「stingy」や「cheap」を使ってみましょう!

また、同じように「He is tight with money.(彼はお金に固い)」という表現も「ケチ」をダイレクトに表現しないやさしいフレーズです。

「けちん坊!」や「ケチ!」という場合は、「Cheapstake!(チープステイク)」という表現を使ったりします。

sp-cta