「この英語で通じる?」

この英語で本当に通じるのかな...?これって正しいのかな...?

藤永が直接回答いたします!無料で英語を教えるサービスです。

「靴下が破れる」はこの英語で通じる?

言いたいシチュエーション:
買い物をする理由を相手に説明するため
My socks broke

「wear out」を使うと伝わる!

I wore out my socks.

直訳は、「靴下を擦切らせました」です。「wore(ウォアー))」は「wear(ウェアー・着る)」の過去形です。ここでの「wear out」は「(何度も)着て、破った」という解釈になります。「靴下に穴があります」とういう表現も使えます。その場合は「There is a hole in my socks.」、「There are holes in my socks.(複数の穴の場合)」でOKです。

「そら太郎」さんが考えた「my socks broke」は、日本人が間違えやすい表現です。

「break(ブレイク・壊す)」の過去形の「broke(ブローク)」を使っていますが、「break」は「(固いものなどを)破壊する・めちゃくちゃにする」というニュアンスになるので、ここでは不適切になるので注意しましょう!

また、主語が物なのであれば、受け身の形にするのも基本となるので、今回紹介した英語も「wear」の過去分詞(受け身)の「worn(ウォーン)」を使って、「My socks were worn out.」でもOKです。

また、靴下をはく「足」の表現で、多くの日本人が間違って使っているケースが多いのです。是非、『「足」の英語|FootとLegの使い分けと21個の表現』を確認してみましょう!英会話でも役立ちます。

sp-cta
sp-cta