「この英語で通じる?」

この英語で本当に通じるのかな...?これって正しいのかな...?

藤永が直接回答いたします!無料で英語を教えるサービスです。

「開いた口がふさがらない・唖然とする」はこの英語で通じる?

言いたいシチュエーション:
すごい話を聞いて。
I was too surprised.

「言葉が出ない」様子を英語にする!

I was dumbfounded.

「dumbfound(ダムファウンド)」は「言葉がでないくらいびっくりさせる」という英語です。

I was speechless.

「speechless(スピーチレス)」も「dumbfounded」と同じように、「言葉が出ないくらい唖然としてる」というイメージになります。

It made my jaw dropped.

直訳は「それは私のあごを落としました」となり、「開いた口がふさがらない(唖然としてる)」イメージをしやすいかと思います。「jaw(ジョー/あご)」、「drop(ドロップ/落とす)」で、「It's jaw-dropping.(それはあごを落とすぐらいのものです)」としても同じ意味です。

「メンドーサ」さんが考えた「I was too surpised.(私は驚き過ぎた)」でも素晴らしい英文です。

できれば「I was too suprised to speak.」とすると、「驚き過ぎで話せなかった」となり、よりイメージが伝わります。

sp-cta
sp-cta