「この英語で通じる?」

この英語で本当に通じるのかな...?これって正しいのかな...?

藤永が直接回答いたします!無料で英語を教えるサービスです。

「予感がする・気がする」はこの英語で通じる?

言いたいシチュエーション:
仕事が上手くいく予感がする時
I am expecting.

悪い予感がするという英語も併せて覚えよう!

I have a feeling.

「仕事が上手くいきそうな予感がする」となると、「I have a feeling that our business will go well.」などとなります。基本的に、「いい予感」の場合に使います。「have」を「get」か「got」に代えるとより口語的になります。

I have a hunch.

いい予感でも悪い予感でも使える表現です。「hunch(ハンチ)」は「直観・勘(かん)」の英語です。

I have a bad feeling.

「feeling」に「bad(バッド/悪い)」の単語を付けるだけで、「悪い予感」となります。

「キン肉マン」さんが考えた「I am expecting.」は「私は予測している・期待してる」となるので、予感という表現では使えません。

sp-cta