「この英語で通じる?」

この英語で本当に通じるのかな...?これって正しいのかな...?

藤永が直接回答いたします!無料で英語を教えるサービスです。

「何でもいいです」はこの英語で通じる?

言いたいシチュエーション:
英会話でスムーズに使ってみたい
Everything is OK with me.

「何でもいいよ」の英語は気軽に使ってみよう!

Anything will be fine.

どのシチュエーションでも使える表現です。「Anything is fine.」でも同様です。カジュアルでもフォーマルでもOKです。

It is up to you.

「Up to you.」のみでもOKです。「あなたに任せます」という表現です。カジュアルな場面で使えます。

Anything will do.

「Anything will be fine.」と同じような意味です。

You can decide.

直訳は「あなたが決めることが出来る」で、「It is up to you.」と同じニュアンスです。

Whatever.

この表現には少し注意が必要です。嫌な顔をして言うと、「もう、何でもいいよ!」と投げやりな意味になります。

「新幹線マニア」さんが考えた「Everything is OK with me.」でも意味は通じますが、「Everything(全て)」の単語を使うことで、ものすごく強調しているニュアンスに聞こえてしまします。

気軽に使う場合は、「Anything is OK with me.」がいいでしょう。

また、2択を選択する時の、「どっちでもいいよ」の表現も英会話では欠かせません。「Either is fine.」など、『9個もある!?「どっちでもいいよ」の英語を完全マスター!』の記事で紹介しています。

sp-cta