「この英語で通じる?」

この英語で本当に通じるのかな...?これって正しいのかな...?

藤永が直接回答いたします!無料で英語を教えるサービスです。

「目と鼻の先」はこの英語で通じる?

言いたいシチュエーション:
日本独特の表現が知りたくて
It is just there.

かっこいい言い方でネイティブ感覚!

It is just around the corner.

直訳は、「そのコーナーを曲がったところです」となります。これは、春はすぐそこです、などの場合にもよく使います。

It is within a stone throw.

直訳は、「石を投げる範囲内」という意味で、とても近いことをイメージできますね。「throw(スロー)」は「投げる・投げること」の英語です。

「easyhard」さんが考えた、「It is just there.」ではなく、「It is right there.(すぐそこです)」としたほうが、より正しく、また伝わりやすいです。

また、「It is very close.(それはとても近い)」などでも意味は同じです。

「目と鼻の先」を直訳で英文は作れないので、イメージとニュアンスでどのような英文がいいのか?と考える癖を付けましょう!

sp-cta
sp-cta