「この英語で通じる?」

この英語で本当に通じるのかな...?これって正しいのかな...?

藤永が直接回答いたします!無料で英語を教えるサービスです。

「苦くて飲めない」はこの英語で通じる?

言いたいシチュエーション:
以前、海外旅行のお土産屋さんで何か飲み物を試飲した時に、言葉で表現できなかった。表情では伝わったのですが。
It is very bitter.

はっきりと簡単な一英文で「苦くて飲めない」を表現しよう!

It is too bitter to drink.

直訳は、「苦すぎて飲めません」となります。「bitter(ビター)」は、「苦い」の形容詞です。ここでは、「too+形容詞+to+動詞」の形をとり、「とても〜過ぎて、〜できない」という英文で表現しています。これは他の文でも使えるものなので是非覚えましょう!例えば、「辛すぎて食べれない(It is too hot to eat.)」や、「It is too early to wake up.(朝早すぎて起きれない)」など、食べ物や飲み物だけではなく、色々な場面でネイティブも使うものです。また、「私にとっては苦すぎます」と表現したい場合は、「It is too bitter for me to drink.」となります。

「海外旅行大好き!」さんが考えた「It is very bitter.(直訳:とても苦い)」自体、間違った表現ではありません。

しかし、とても苦いだけで、飲むことはできる、というニュアンスも含んでいるので、今回紹介した英文を簡素化して、「It is too bitter.」のみでもOKです。

sp-cta