「この英語で通じる?」

この英語で本当に通じるのかな...?これって正しいのかな...?

藤永が直接回答いたします!無料で英語を教えるサービスです。

「だまされたと思って」はこの英語で通じる?

言いたいシチュエーション:
相手にとにかくアドバイス通りやるように言いたい
You do it no matter what.

英語的表現がポイント!

Believe it or not

直訳は「信じるか信じないかは別として」となり、「だあされたと思って」以外でも使えます。

Take my word for it

この表現もよく使います。意味は「私を信じて下さい」となります。直訳的な表現は「Trust me.(私を信じて)」となり、これでもOKです。「trust(トラスト)」は「信じる」という英語です。

「Math」さんが考えた「You do it no matter what.」はとても強い表現です。直訳は「あなたは何が何でもそれをしなさい!」となりますが、場合によっては使える表現です。

ちなみに、「だます(騙す)」の直接的英語は、「deceive(ディシーヴ)」や「cheat(チート)」があります。

sp-cta