「この英語で通じる?」

この英語で本当に通じるのかな...?これって正しいのかな...?

藤永が直接回答いたします!無料で英語を教えるサービスです。

「貫禄がある」はこの英語で通じる?

言いたいシチュエーション:
若いのにとてもバリバリ仕事をこなしているのを見て、貫禄があるなあと思いました。
He is like a pro.

「貫禄」の英語表現はコレ!

He has presense.

「presense(プレゼンス)」は「人格・存在感」などを示す英語です。「彼は人格・存在感を持っている」となります。

He is dignified.

「dignify(ディグニファイ)」は「威厳を付ける」という英語で、その受け身で「威厳がある」となり、ここでは「貫禄がある」としています。また、「He looks dignified.(貫禄がるように見える)」でも同様です。

「ウコン欠かせない」さんが考えた「He is like a pro.」を直訳すると、「彼はプロみたいだ」になるので、アマチュアや小さい子を見て、プロみたいに貫禄がある時には使える表現です。

sp-cta