著者 : 藤永 丈司

◆上智大学比較文化学部卒(現:国際教養学部)
◆初受験でTOEIC990(満点)、英検1級、小学校英語指導者資格
◆ニンテンドー3DS TOEIC「超速」プログラム・スペシャルアドバイザー
◆日経HR「英語コミュニケーション in Business」特別講師(2017年8月~)

タップして詳しいプロフィールを見る

著者自身の受験英語への疑問や登校拒否といった苦い体験や、10年以上にわたる海外生活から、外国人の英語習得の早さと相対する日本人の遅さの違いを同時に徹底的に解読・研究を繰り返すことで、日本人へ「英語回路」を植え付ける仕組みを解明。


◆活動 - 芸能人 への個別指導、英会話・ TOEIC講座、企業研修、小学生を中心に 各地でボランティア英語指導など。


藤永の著者・監修した商品

◆著書に「なぜ、留学生の99%は英語ができないのか?」など多数(シリーズ累計10万部以上)

2016年に甚大な被害をもたらした「熊本地震」への復興活動の一環として、『マイスキ英語(代表:藤永丈司)』は、同年7月より、Jリーグ所属のロアッソ熊本のスポンサーカンパニーとして協賛しております。

2つある「運命」の英語|使い方の違いと関連英語や名言集!

のべ17,023がこの記事を参考にしています!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

英語の日常会話で「運命」について、友達と話す機会があるかもしれません。

そんな時、「運命」について英語で語れるとかっこいいですね。

しかし、「運命」の英語を覚える機会はなかなかありません。

よって今回は「運命」の英単語だけではなく、英会話でも役立つ、「運命の人」「運命のいたずら」などの関連英語やことわざも紹介します。

目次:
1.「運命」の英語とその違い
1-1.英語の「fate」で「運命」を表現
1-2.英語の「destiny」で「運命」を表現
1-3.英語の「運命」の「fate」と「desitny」の違いとは?
2.英語の「運命」の関連表現
3.「運命」に関する英語の名言・ことわざ

1.「運命」の英語とその違い

「運命」の意味がある代表的な英語は「fate」「destiny」の2つがあります。それぞれの英単語を確認しましょう。

1-1.英語の「fate」で「運命」を表現

「fate」は「運命」、「宿命」という意味です。

「fate」の発音などは下記となります。

読み方
音声
発音記号
フェイト
http://mysuki.jp/wp-content/uploads/2016/12/fate.mp3
féɪt

1-2.英語の「destiny」で「運命」を表現

「destiny」は「運命」、「宿命」、「神意」などの意味があります。

「destiny」の発音などは下記となります。

読み方
音声
発音記号
デスティニー
http://mysuki.jp/wp-content/uploads/2016/12/destiny.mp3
déstəni

1-3.英語の「運命」の「fate」と「desitny」の違いとは?

「fate」と「destiny」はニュアンスが違います。

  • 「fate」は否定的、悪い運命について使う場合が多いです。
  • 「destiny」は「fate」に比べ良い意味で使われる場合が多い表現です。また、「destiny」は抗うことができない運命、確実にそうなる運命という印象があります。

この他にも「fortune(フォーチュン)」という英単語も「未来の運」「未来の運命」というニュアンスで、「運命」の意味で使う場合があります。

2.英語の「運命」の関連表現

「運命」の英語である「destiny」と「fate」という英単語だけを知っていても、「運命」に関する様々な話題についていけないですよね。

「運命の人」や「運命の出会い」など、「運命」の様々な関連表現も確認しておきましょう。

  • 運命づけられた:destined、fated ※destinyとfateの動詞(destine、fate)の変化形(過去分詞)です。
  • 幸運:fortune、lucky ※「fortune(フォーチュン)」は「幸運」や「財産」を意味する単語です。「lucky(ラッキー)」は気軽に様々なシチュエーションで使える表現ですね。
  • 不運な:unlucky(アンラッキー) ※「lucky」の反対語です。
  • 不運にも:unfortunately ※unは「~でない」という否定の意味を持つ接頭辞です。「fortunate(フォーチュニット)」は「興奮にも」という単語です。un+fix(固定する)=緩める(固定しない)や、un+happy(幸せ)=不幸な(幸せでない)など接頭辞unがつく様々な表現があります。覚えておくと便利ですよ。
  • 不運な目に会う:have bad luck ※「luck(ラック)」は「運」、「運勢」という意味で、「bad(バッド)」をつけると「不運」という意味になります。この他にも「ill luck(イル・ラック)」や「hard luck(ハード・ラック)」も「不運」という意味です。「ill luck」は運勢が「凶」という意味でも使いますが、逆に「大吉」は「excellent luck(エクセレント)」です。
  • 運命の人:destined soul mate、one’s destiny ※「soul mate(ソール・メイト)」は「精神的に気があったり、魂のパートナー」というニュアンスです。また、「one’s」のところは「my」などの所有格が入ります。単に「the one(運命のその人)」という場合もあります。
  • 運命の時:hour of destiny ※「hour(アワー)」は時間なので、わかりやすい表現だと思います。
  • 運命の出会い:fateful meeting ※「fateful(フェイトフル)」は「運命的な」、「meeting(ミーティング)」は「出会い」です。「運命の人と出会った」という場合は「I met my fate.」と表現することが多いです。「met(メット)」は「meet(会う)」の過去形です。
  • 運命のいたずら:irony of fate ※「irony(アイロニー)」は皮肉です。
  • 運命に縛られる:be動詞+ bound up by fate ※「bound(バウンド)」は「縛られた」「拘束された」という意味があります。
  • 運命に逆らう:fight destiny ※ここでは逆らうという意味で「fight(ファイト/戦う)」が使われています。
  • 運命を信じる:believe in destiny ※「~を信じる」という時の前置詞は「in」を使います。
  • 運命共同体:common destiny ※「common(コモン)」は様々な意味がありますが、ここでは「共同」という意味で使われています。

3.「運命」に関する英語の名言・ことわざ

「運命」という言葉は、様々な名言やことわざで使われています。

単語だけでは、細かいニュアンスがつかみにくいので、名言で「運命」という言葉の文中での使われ方を確認してみましょう。

  • 英語:Every man gotta right to decide his own destiny. By Bob Marley ※gottaはgot toの略
  • 日本語:誰もが自分の運命を決定する権利を持っている。(ジャマイカのミュージシャン/ボブ・マーリー)
  • 英語:You never know, maybe that’s the day she has a date with destiny. And it’s best to be as pretty as possible for destiny. By Coco Chanel
  • 日本語:もしかしたら、その日運命の人と出会うかもしれない。だからその運命のために出来るだけ可愛くあるべき。(フランスのファッションデザイナー/ココ・シャネル)
  • 英語:The destiny of man is in his own soul. By Herodotus
  • 日本語:人間の運命は、その人自身の魂の中にある(古代ギリシアの歴史家/ヘロドトス)
  • 英語:Control your destiny, or someone else will. By Jack Welch
  • 日本語:自分の運命は自分でコントロールしろ!そうでなければ、誰かにコントロールされてしまうだろう。(アメリカの実業家/ジャック・ウエルチ)
  • 英語:It is in your moments of decision that your destiny is shaped. By Anthony Robbins
  • 日本語:運命が形づけられるのは、あなたが決断をする瞬間なのだ。(米国の自己啓発コーチ/アンソニー・ロビンズ)

まとめ:「運命」の英語はニュアンスで捉える感覚が大切!

「運命」は「fate」と「destiny」が基本の単語ですが、文中のニュアンスなどによっては他の単語を使ったりすることもあります。

また、「運命」という言葉自体、はっきりした形がないものなので言葉としてつかみにくいところがあります。関連用語を確認して、さらに様々な例文にふれてニュアンスをつかみ取ることがおすすめです。

会話で「運命」について語れるようになったら、すごくかっこいいので是非「運命」の英語をマスターしてみましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
cta_teacher_img03

無料:学習資料『偏差値40の落ちこぼれ人間が勉強せずに1発でTOEIC満点。短期間でネイティブになった全手法』

◆累計5万0251人が体験中の無料勉強法
(2017年9月20日現在)


●「英語学習に時間もお金も使ったのに成果が出ない・・・。」
●「結局、英語は聞けないし、話せないままだ・・・。」
●「TOEICの点数でさえ、全然伸びない・・・。」

あなたもそんな悩みを一人で抱えていませんか?

本来、英語は一番カンタンな言語です。それにもかかわらず、私は日本人の9割以上の人が英語に苦しんでいるのが不思議でなりませんし、だからこそその苦痛をなくして、英語を勉強せずに楽しく上達できるようにしてあげたいと思っています。

今回は、英語が苦手な日本人が挫折せずに英語をマスターするための最短手法と具体的ステップについて、私が数万人に英語を教えながらブラッシュアップを重ねた「学校教育とは180度違う完全ノウハウ」無料PDF(全71ページ)という形でまとめました。

ふつうのリスニングを禁止した方法から、言いたい事がパッと言える写真スピーキング法、暗記せずに2万単語以上がスグ出る手法、文法を一切勉強せずに語順マスターするゲームまで、ほとんどの日本人が知らないやり方です。

これが日本人の脳の構造上、必要かつ最短ルートで英語力を身につけるノウハウになります。短期間で英語上達しなかった人は必ず見ておいてください。

机に30分も座れない・・・
テストは常に赤点・・・
英語とは無縁の人生だった・・・


そんな落ちこぼれの私でさえ短期間でマスター出来ましたし、多くの実践者が短期で結果を出してくれていることからも、正しいステップで、勉強せずに楽しみながら学ぶというのが最大のポイントです。

このPDFを片手に、あなたの英語学習をより加速させてあなたの望みを叶えていただければ、私にとって一番嬉しいことです。

今すぐ資料をGETする(無料)

コメントを残す

*

sp-cta